軸馬の的中率を上げる方法

当記事では、競馬勝ち組の私が、誰でも的中率を上げられる軸馬の決め方を紹介する。

  • 上位人気馬
  • リーディング上位騎手騎乗馬
  • 結論から言えば、この2つを満たした馬を買えば良いという単純な話だ。

    ただ、本文内で解説する根拠を知っているのとそうでないのでは結果に差が出る。

    結論だけでなく、その根拠も確認することをおすすめする。

    記事後半では、軸馬の的中率を最大限まで上げる方法も書いた。

    そちらも合わせて参考にして欲しい。

    菊花賞を当てたい人におすすめ『ホライズン』の無料予想。

  • 2020年G1:的中率62%!
  • 2021年G1:的中率50%!
  • G1最強無料予想の名に偽りなしの的中率!

    秋最初のG1スプリンターズSも、その期待に応え3連複90.5倍的中!

    G1は下手に自分で予想するより『ホライズン』の買い目に乗った方が儲かる!

    過去傾向からすると、菊花賞は勿論、天皇賞(秋)以降もG1全レース無料公開する公算大!

    秋G1で稼ぎたいなら、『ホライズン』の無料予想、必見だ。

    『ホライズン』の無料予想を見る

    上位人気馬を軸馬に選ぶ

    冒頭で書いた通り、上位人気馬を選べば、軸馬の的中は簡単に上がる。

    まずは以下の図を見て欲しい。

    人気 勝利率 連対率 複勝率
    1番人気 32.6% 51.1% 63.5%
    2番人気 18.9% 37.2% 50.7%
    3番人気 13.1% 27.7% 41.2%
    4番人気 9.3% 21.1% 33.0%
    5番人気 7.2% 15.9% 26.8%
    6番人気 5.5% 12.7% 21.9%
    7番人気 4.1% 9.6% 16.5%
    8番人気 2.9% 7.2% 13.4%
    9番人気 2.3% 5.4% 10.1%
    10番人気 1.6% 4.6% 8.1%

    過去5年の勝率・連対率・複勝率を、人気別にデータ分析した。

    見ての通り、人気順に高い数字が並んでいる。

    省略した11~18番人気まで見てもこの傾向に変わりはない。

    ここまで完璧な傾向がデータによって証明されているなら、それを活用すればいい。

    的中率を上げる為に、3番人気以内の上位人気馬から軸馬を選ぶということだ。

    リーディング上位騎手騎乗馬を軸馬に選ぶ

    上位人気馬の中でも、リーディング上位騎手騎乗馬を選ぶ合わせ技を使うと、軸馬の的中率は更に上がる。

    まずは、以下の図を見て欲しい。

    順位 騎手名 勝利率 連対率 複勝率
    01位 ルメール 26.1% 43.7% 54.5%
    02位 川田将雅 28.1% 46.8% 57.2%
    03位 福永祐一 19.2% 32.2% 44.4%
    04位 松山弘平 13.8% 23.2% 33.2%
    05位 武豊 17.2% 32.7% 41.7%
    順位 騎手名 勝利率 連対率 複勝率
    21位 藤岡康太 7.5% 15.3% 23.7%
    22位 岩田康誠 8.8% 16.6% 26.4%
    23位 丸山元気 7.2% 15.3% 24.8%
    24位 石橋脩 7.5% 17.8% 26.2%
    25位 松若風馬 5.9% 11.3% 16.8%
    順位 騎手名 勝利率 連対率 複勝率
    51位 木幡育也 3.9% 7.2% 10.5%
    52位 泉谷楓真 3.8% 7.9% 12.1%
    53位 荻野極 4.7% 9.8% 15.5%
    54位 山田敬士 3.1% 5.9% 10.1%
    55位 古川吉洋 3.8% 11.3% 17.1%

    これは、2020年騎手リーディングを「1~5位」「21~25位」「51~55位」に区切り、それぞれの勝率・連対率・複勝率データを分析したものだ。

    見ての通り、リーディング上位騎手ほど、各項目で高い数字を記録している。

    リーディング1~2位のルメール騎手・川田騎手の複勝率は共に約55%。

    「51~55位」の騎手と比べ約5倍。

    「21~25位」の騎手と比べても約2.5倍も高い複勝率を残している。

    的中率を上げる為にはリーディング上位騎手騎乗馬を軸馬にすべきと、一目で分かる結果になっているのだ。

    軸馬の的中率を最大限まで上げる方法

  • 上位人気馬
  • リーディング上位騎手騎乗
  • この2つを満たした馬を買えば、軸馬の的中率が上がると分かった。

    これを意識して軸馬を予想するだけで、大抵の人はそれまでと比べ大きく的中率が上がり、少なく見積もっても50%の軸馬的中率は残せるはずだ。

    ただ、上位人気馬の配当とのバランスを考えると、50%の的中率では正直物足りない。

    競馬勝ち組の俺からすると、上位人気馬を軸にするなら少なくとも4回に3回、最低75%の軸馬的中率を残して欲しいのが本音だ。

    ただ、今挙げた2つを意識して軸馬予想しても、予想に自信がある強者以外、その数字に届かない可能性も高い。

    そこで薦めたいのが『ぐりぐりくん』の無料予想だ。

    『ぐりぐりくん』とは、競馬予想サイト『ターフビジョン』にあるコンテンツの一つ。

    そこでは毎週土日2鞍ずつ、その日の中で馬券に絡む確率が高い馬が紹介されている。

    全レースから2鞍に厳選した提供をしているだけあって、その的中率は驚くほど高い。

  • アリーヴォ:1番人気→1着
  • モンゴリアンキング:1番人気→1着
  • 例えば上の図は2021年8月14日に提供した予想内容。

    当たり前のように2頭とも1着入線している。

    前後約2か月の提供結果を確認しても、推奨馬26頭中22頭が3着以内。

    複勝率85%を記録している。

    9/18 中山2R アトラクティーボ 1着
    9/18 中京2R メズメライザー  1着
    9/19 中山8R ダノンラスター  1着
    9/19 中京3R ザウリ      3着
    9/20 中山5R ロムネヤ     1着
    9/20 中京2R ノレジャーポスト 5着

    その2か月間は、俺も『ぐりぐりくん』の予想を参考に随分と稼がせてもらった。

    26頭内16頭が1着と、複系馬券は勿論、3連単などの単系馬券を買う際の役に立ったのも大きかった。

    『ぐりぐりくん』の予想は、以下の3ステップで『ターフビジョン』にメールアドレス登録すると見ればいつでも見られる。

    (1)ここをクリック
    (2)ページ上部からメールアドレス送信
    (3)返信メール内のURLをクリック

    繰り返しとなるが料金は無料。

    予想公開は多くの場合、開催前日20時前後になる。

    勿論、今週から早速見ることが可能だ。

    『ぐりぐりくん』を見ないで予想して軸馬を外した?

    そんな勿体ないことは今すぐ止めることをおすすめする。

    的中率が上がる軸馬の決め方

  • 上位人気馬
  • リーディング上位騎手騎乗馬
  • 『ぐりぐりくん』の推奨馬
  • 本文で解説した通り、この3つを重視して選べば、誰でも簡単に軸馬の的中率を上げることが出来る。

    軸馬を外す悔しい思いをしたくない人は、これを意識して軸馬予想して欲しい。

    早ければ今週末から早速、その効果を実感できるはずだ。

    その為にも、忘れない内に『ぐりぐりくん』へ登録。

    後は今週末の軸馬予想を、いつも以上に楽しんで欲しい。

    高確率で馬券を当てたい人におすすめ無料予想。

    9/25 中山2R→66,600円/333%
    10/2 中山3R→32,900円/235%
    10/3 中山2R→26,400円/189%
    10/9 新潟3R→37,200円/248%
    10/17 阪神1R→16,400円/205%

    直近8戦6勝!

    驚きは10/16東京2R。

    10番人気2着馬を拾い、馬連105倍/3連複138.4倍の万馬券ダブル的中!

    こうした的中を量産できるのは、全ての牧場から取材許可を得ている現役牧場関係者の情報ならでは。

    堅実且つ爆発力ある予想を知りたいなら、ノースインパクト、必見だ。

    無料で予想を見る