馬券生活は本当に出来るのか?その方法とは?

馬券生活って本当にできるの?

競馬ファンなら、誰しも一度は気になったことがあるでしょう。

一部の超ホワイト企業を除き、サラリーマンとして働くのは楽ではありません。

ストレスの溜まる人間関係やきついノルマ。パワハラやサービス残業。

会社員生活とはおさらばして、好きな競馬で食べていきたいと考えた経験は、一度や二度ではないと思います。

この記事では、そんな人達に向け、馬券生活に関するあらゆることを解説していきます。

2021年、無料予想で+1,123,800円を記録!

『ARCANUM』無料予想の勢いは、2021年に突入しても全く止まりません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

1~3月は48鞍中22レース的中と、実に50%近い的中率!

こんな素晴らしい予想を、毎週4鞍無料で見れるのだから、本当驚きです!

予想を見る為に必要なのも、以下の手順で無料会員登録するだけ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今最も勢いがある『ARCANUM』の無料予想、是非参考にしてみて下さいね!

馬券生活は可能なのか?

まずは、誰もが気になる「馬券生活は可能なのか?」という疑問。

結論から言うと、馬券生活は可能です。

一昔前、通称『馬券裁判』が話題になりました。

馬券で年間数億円儲けた人の外れ馬券を、経費として認めるか否かといった裁判です。

重要なのは、彼が、WIN5や3連単で高額配当を当てて、高額を儲けた訳ではない点です。

彼はほぼ毎週、継続的に馬券を買い続けてそれだけ儲けていた。

まさに、競馬ファンが思い描く馬券生活を実現していた訳です。

馬券生活をしている人は決して多くありません。

周りに馬券生活をしている人がいる競馬ファンはほとんどいないでしょう。

しかし、世の中を見渡せば馬券生活をしている人が少ないながらもいる。

馬券生活自体は、フィクションの話ではないのです。

馬券生活者の年収は?

馬券生活をしている人の年収はどれ位なのか?

これも、気になるポイントの一つでしょう。

株のトレーダーともなると、何億円も資産を持っている人も珍しくありません。

先に挙げた馬券裁判の人も年間数億円の利益を出していましたから、馬券生活=さぞかし稼げるものと考えている人も多いかもしれません。

が、そう甘くはないのが現実です。

億以上稼いでいる人は特別な能力を持った一部の人達だけであり、多くの馬券生活者は、世間がイメージする収入より遥かに少ないのが実態です。

詳しいデータはありませんが、推察するに、馬券生活者の年収で最も多いのは500~1,000万円の範囲でしょう。

300万円前後でギリギリの生活をしている人もいると聞きます。

デメリットもある馬券生活。

それでも目指す価値があるかどうか、慎重に判断する必要があるでしょう。

馬券生活のデメリットとは?

その、馬券生活のデメリットについてもお話しておきましょう。

馬券生活最大のデメリットは、何といっても安定収入がないことです。

サラリーマンであれば、給料日になれば必ず、毎月決まったお金が振り込まれます。

その月、仕事でどんな大きなミスをしたとしても、必ずです。

馬券生活には、そうした安定収入は一切ありません。

収入を得る方法は馬券を当てること、ただ一つです。

極端な話、1か月間一切馬券が当たらなければ収入はゼロ。それどころか、マイナスになってしまう恐ろしい生活なのです。

馬券生活を考える当初は「何とかなるだろう」と甘くみがちです。

しかし、特に前職がサラリーマンだった人など、安定収入のなさがメンタルに及ぼす悪影響は半端ではありません。

収支が気になり無茶な予想をし、崩壊の道へ突き進んでしまう人は山ほどいます。

サラリーマン以上の収入があるのに、この不安定さが嫌で、結局サラリーマンに戻っていく人もいるほどですからね。

馬券生活者がどんな馬券を買っているのか気になる人は、J.H.Aさんの予想が参考になると思います。

毎週、少ない買い目の3連単で高配当を的中させているJ.H.Aさん。

馬券生活者と同じく、競馬ファンが憧れるプロ馬券師の1人です。

予想を見るのに必要なのは、メールアドレスの登録だけ。

馬券生活に興味があるなら、見ておいては損はないと思います。

予想はこちら

馬券生活をする為に必要なものは?

ここまで、馬券生活の基本的な部分を解説してきました。

それらを読み、実際に馬券生活にチャレンジしようと思った人は恐らく少数でしょう。

逆に言えばその少数の人は、その時点で、馬券生活を送れるセンスが、非常に高いことの証明になります。

ここからは、そんな人達に向け、馬券生活をする為に必要なもの2つ、解説していきます。

回収率100%以上の予想

馬券生活をする上で、まず必要となるのは回収率100%以上の予想です。

言うまでもなく、馬券生活をする上で回収率がマイナスでは話になりません。

1%でも良いから、回収率が100%を上回ることが絶対条件になります。

この時重要となるのは、「安定して回収率100%を上回れる予想であるか?」という点です。

馬券生活は、1か月2か月でなく、年単位で長く続けるものです。

たまにWIN5が当たる、たまに100万馬券が当たるというのでは意味がない訳です。

複勝などの地味な馬券でも良いから、安定して回収率100%を超えるかどうかが何より重要になる訳です。

尚、回収率100%の予想は、必ずしも自分の予想である必要はありません。

自分で予想できるに越したことはありませんが、回収率100%以上の予想家を見つけてその買い目に乗り続ける方法でも問題はないからです。

これまで馬券生活者を見てきた印象からすると、自分で予想している人が7割、他人の予想を参考にしている人が3割といったところ。

この点は、自分に合った方を採用すれば良いと思います。

最低限の馬券資金

次に必要となるのは、最低限の馬券資金です。

例えば、1か月に必要な生活費を30万円としましょう。

30万円の払戻金を得るには、仮に回収率120%だった場合、360万円分の馬券を買う必要が出てきます。

勿論これは、1レースに360万円賭けるといった話ではありません。

払戻金を再利用しつつ、1か月トータルの賭けた金額の話です。

ただ、それでもスタート時に10万円の資金しかないのでは、馬券生活を始めるのは苦しいと言えるでしょう。

競馬の予想は、必ずしも安定して当たる訳ではありません。

仮に年間回収率が120%だとしても、極端な話、ある1か月の回収率が0%になる可能性だってあるのです。

少ない資金で始めた場合、最悪な月が初めの方に来てしまえば、その時点でジ・エンドです。

そうならない為にも、始める段階で最低100万円の資金を用意したいところです。

馬券資金をなかなか用意できない。

そんな人におすすめなのは、令和ケイバの予想を参考に馬券を買うことです。

令和ケイバは、厳選された少ない買い目で万馬券的中を連発している競馬予想サイト。

それを参考に馬券を買えば、少ないお金で、馬券生活に必要なお金を貯められるかもしれません。

予想を見るのに必要なのは、メールアドレスの登録だけ。

予想は、毎週無料で見ることが出来ます。

是非参考にしてみて下さい。

令和ケイバの無料予想を見る

最後は自分の決断一つ!

ここまで読み進めた方は、馬券生活に関する理解がかなり深まったと思います。

重要なのは、それを踏まえ、どう決断するかです。

馬券生活は、日々決断の連続です。

その判断材料として、当記事が少しでも参考になれば嬉しい限りです。

2021年、無料予想で+1,123,800円を記録!

『ARCANUM』無料予想の勢いは、2021年に突入しても全く止まりません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

1~3月は48鞍中22レース的中と、実に50%近い的中率!

こんな素晴らしい予想を、毎週4鞍無料で見れるのだから、本当驚きです!

予想を見る為に必要なのも、以下の手順で無料会員登録するだけ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今最も勢いがある『ARCANUM』の無料予想、是非参考にしてみて下さいね!