競馬予想にコツってあるの?まずは基本的な予想方法を覚えよう!

予想がなかなか当たらない…。

競馬の予想って何かコツがあるの?

競馬ファン、特に競馬を始めたばかりの人で、気になる人は沢山いると思います。

結論から言うと、競馬予想にコツはあります。

・近走着順に注目する
・条件実績に注目する
・騎手に注目する
・展開を考える

中でも、まず覚えるべき、競馬予想の基本とも言えるのがこの4つです。

「競馬予想のコツを知りたい」「予想がもっと当たるようになりたい」という人は是非、最後までお読みください。

投資競馬に興味を持ったこと、ありませんか?

オークスの3連単で381,690円を払い戻す予想をした投資競馬専門機関HORIZONが、今週末、日本ダービーの予想を無料公開します。

見る為に必要なのは、メールアドレスの登録のみ!

・投資競馬に興味がある
・日本ダービーの馬券を買う予定だ

そんな人は是非!HORIZONの無料予想を参考にしてみることをおすすめします。

日本ダービーの無料予想を見る

近走着順に注目しよう!

まずは「近走着順に注目する」ことについてです。

予想をする上で基本中の基本となるのが、近走着順に注目することです。

3戦連続で3着以内に入っている馬は、今回も好走する可能性が高いからです。

実力で劣る馬でも、1回位なら、たまたま3着以内に入る可能性はあります。

ただ、3戦連続で3着以内に入るとなると、少なくとも次の2つを満たしていないと、それを達成することは出来ません。

・そのクラスで実力上位
・実力を出せる調子にある

「これらを満たしている=今回も3着以内に入る可能性が高い」と言える訳です。

3戦連続で3着以内というのはあくまで目安ですが、予想する際は、近走着順が良い馬を、まずは確認すると良いでしょう。

条件実績に注目しよう!

次に「条件実績に注目する」ことについてです。

条件実績とは、具体的に言うと次の2つの実績のことになります。

・今回走る距離の実績
・今回走る競馬場の実績

ここに注目すべきなのは、競走馬には、距離や競馬場によって得意不得意があるからです。

例えば芝1200mではG1を勝てる馬でも、芝3200mを走ったらG3で掲示板に載る程度に負けてしまったりします。

また、小回り平坦コースでは強い馬でも、直線が長くて坂のあるコースではパフォーマンスを大きく落としてしまったりします。

いくら近走成績が良い馬でも、今回、それまでと全く違う条件を走る場合、それまでと比較してパフォーマンスを落としてしまう可能性がある訳です。

今回、その馬がどの程度のパフォーマンスを発揮出来るか予測する為に、今回の条件でどういった実績を持っているか確認するようにして下さい。

騎手に注目しよう!

次に「騎手に注目する」ことについてです。

競馬の世界には、「馬7:騎手3」という格言があります。

これは、その馬がどんなパフォーマンスをするかは、馬の実力が7割、騎手の実力が3割で決まることを表した格言です。

騎手の力が低ければ、馬の実力がいくら高くても、力ある騎手が乗った実力で劣る馬に負けてしまうことを意味しています。

例えば、経験が少ない若手騎手が大レースで1番人気馬に乗る場合、緊張でガチガチになって、本来その馬が持つ力を全く引き出せずに終わってしまうことがあります。

結果、他の馬に乗ったベテラン騎手に敗れてしまうようなことは、毎年のように頻発しています。

「馬7:騎手3」ですから、まずは馬を中心に考えて予想すること自体に、問題はありません。

ただ、馬中心の予想をし終えた後、そこに及ぼす騎手の影響を考えることも、忘れずにして下さい。

騎手についての知識がない人は、とりあえずJRAのHPで公開されているリーディング情報を参考にすると良いでしょう。

展開を考えよう!

最後に「展開を考える」ことについてです。

競馬には、レース展開によって結果が変わるという特徴があります。

代表的なのは「スローペース=先行馬有利」「ハイペース=追込馬有利」という傾向です。

スローペースで先行馬が有利になるのは、前半ゆったり走っている分、最後の直線でも、先行馬がバテない為です。前の馬がバテなければ、追込馬がいくら良い脚を使っても届きません。

ハイペースで追込馬が有利になるのは、前半飛ばして走っている分、最後の直線で、先行馬がバテるからです。そこに、前半後方で力を溜めていた馬が迫ることで、差し切りに繋がる訳です。

そのレースがどういった展開になるのか、正確に予想するのは正直、ある程度の経験が必要になります。

ただ、ごくごく単純に言えば「逃げ馬が多い=ハイペース」「逃げ馬が少ない=スローペース」という図式を作ることが出来ます。

経験を積むまではこれを元に考え、展開的に有利になりそうな馬の評価を上げ、不利になりそうな馬の評価を下げることを意識すると良いでしょう。

大事なのは総合的に考えて予想すること

・近走着順に注目する
・条件実績に注目する
・騎手に注目する
・展開を考える

競馬予想の基本として大切な、これら4つについて解説してきました。

最終的に意識して欲しいのは、この4つをバランスよく、総合的に考えた上で予想をすることです。

ある程度の経験が必要になるというのが正直なところですが、日々これを意識して予想することで、貴方の予想力が上がるスピードはかなり速くなるでしょう。

尚、これらを高いレベルでマスターすると、以下のような的中を毎週のように残せるようになります。

これは、プロ馬券師集団J.H.Aが出した予想結果の一例です。

いわゆるプロ馬券師と呼ばれるレベルにまで到達すると、ここまでの的中を残せるようになるのです。

そんなJ.H.Aの予想ですが、今週末、無料で見られる特別キャンペーンが開催されています。

メールアドレスを登録するだけで見ることが出来ますので、プロ馬券師の予想に興味がある方は是非。この機にその予想を見てみることをおすすめします。

プロ馬券師の予想を無料で見る

競馬に役立つ更なる話を聞きたい方は、以下のメールボックスからメールアドレスをご登録下さい。

・今週末狙えるレース
・競馬プロの予想
・本当に使える馬券術
・競馬関係者の裏話

などなど。競馬予想サービスが配信する無料メールマガジンをお届けさせていただきます。