競馬予想のコツって?競馬新聞の予想家が打つ印を正しく理解することにある!

予想がなかなか当たるようにならないんだけど…。

競馬の予想にコツってあるの?

気になっている人、多いと思います。

競馬予想に、コツはあります。

でも、競馬には、学校の先生や仕事の上司のように、それを教えてくれる人が存在しません。

だから、それを知らないまま予想している人が非常に多いんですね。

結論から言ってしまうと、競馬予想のコツは、予想家の印を正しく参考にする方法を知る事です。

勿論、競馬予想のコツはこれだけはありません。

でも、他の多くは、熟練した経験を持つ人でないと得られないものばかりです。

それに対しこれは、やり方さえ知れば、誰でも簡単に身につけられるものです。

この記事で、その方法を解説します。

競馬予想のコツを知りたい人は、是非最後までお読み下さい。

いよいよ競馬界にもAIが進出。

独自のデータマイニングを使っている人達は、2020年1月26日、たった1日でこんな払戻金を手にしています。

・小倉01R 3連単20点 1,690,050円
・中山06R 3連単12点 1,463,280円
・小倉03R 3連単12点  748,260円
・小倉10R 3連単10点  659,600円
・中山02R 3連単10点  429,250円

今週末は、その予想が無料で見れる特別キャンペーンが開催中!

少しでも興味がある人は、是非彼らの予想を参考にしてみて下さい。

無料で予想を見る

競馬新聞の予想印を理解する

競馬予想をする時、多くの人は、競馬新聞やスポーツ新聞を参考にします。

しかし、毎週当たり前のように使っているにもかかわらず、それらの正しい参考の仕方を知っている人は殆どいません。

例えば貴方は、何を基準に、競馬新聞を選んでいますか?

・近所で売っている
・紙面が見やすい

こんな選び方をしている人が殆どかと思います。

競馬新聞は、書かれている情報が殆ど同じです。

馬柱、調教時計、関係者のコメント、著名人のコラム…。

基本的に似たような構成の為、どれを使っても同じだと、多くの人が勘違いしてしまっているのです。

新聞ごとの決定的な違い

一見ほぼ同じに見える競馬新聞。

実は、紙面によって決定的に違うものが一つあります。

予想家の印です。

打たれている印だけに注目すれば、確かに、どの競馬新聞も同じです。

ですが、その印を打っている予想家自身はどうでしょう?

複数の紙面を掛け持ちしている予想家は一人といっていません。

この事実に注目することで、競馬新聞の予想印の、正しい理解に繋がっていくのです。

印を参考にすると予想が外れる?

皆さんが競馬新聞の印を参考にする一番に理由は何でしょうか?

好走する可能性が高い馬を、知りたいからですよね?

それなのに、印を参考にすると、予想が外れる可能性の方が高くなってしまうとしたらどうでしょう?

「そんなバカな!」と思う人もいるでしょうね。

当然です。

予想を当てたくて競馬新聞を買っているのに、そのせいで予想が当たらないのだとしたら、何の為にお金を払っているのか分からないですもんね。

予想家によって得意条件が違う

でも、残念ながらこれは、一つの事実です。

2歳戦、古馬戦、芝、ダート、短距離戦、長距離戦。

競馬は、1日の中に様々な条件のレースが行われます。

その、全ての条件が得意な予想家はいないからです。

貴方が重賞を予想する時。

重賞が苦手な予想家の印を参考にしたらどうなりますか?

参考になるよりも、予想のマイナスになる可能性の方が高い訳です。

競馬予想が上手い人は、このことをよく理解しています。

短距離レースなら短距離が得意な予想家を、2歳戦なら2歳戦が得意な予想家を、参考にする訳です。

何となくで選んだ競馬新聞の印を参考に予想することは、決してしません。

予想家ごとの得意条件は?

では、予想上手な人が参考している予想家とは一体誰なのでしょうか?

結論から言うと、彼らの殆どは、競馬新聞の予想ではなく、ネット上の予想家の予想を参考にしています。

競馬新聞の印をきちんと参考にすると、それなりのお金が掛かってしまうからです。

例えば、各新聞に1人、参考にしたい予想家がいるとします。

それらの予想を参考にする為に競馬専門紙やスポーツ紙を買うと、1週間だけでかなりのお金が掛かってしまう訳です。

馬券で勝つ為なら、その位の出費は惜しまない人はいます。それは、流石とも言える姿勢です。

でも、競馬新聞に1万円を使うなら、その分を馬券代に回したいと考える人が殆どです。

ですから、彼らは、ネット上で公開されている予想の中から、この2つの予想を参考に、馬券を買っている訳です。

関西馬が出走するレースなら…

参考にされている予想の1つが、CHECKMATEさんの予想です。

競馬は昔から「西高東低」。

「関西馬を制するものが馬券を制する」という格言があります。

CHECKMATEさんがする予想は、まさにその格言を体現したものです。

2020年2月の予想から、そのごくごく一部を紹介しましょう。

02/02 小倉10R ◎テイエムソレイユ
【栗東】安田翔厩舎 3連単55,640円
02/08 京都03R ◎マックス
【栗東】中内田厩舎 3連単74,010円
02/15 小倉11R ◎カレンモエ
【栗東】安田隆厩舎 3連単15,750円

繰り返しとなりますが、これはCHECKMATEさんの的中実績のほんの一部です。

関西馬分析が競馬予想の攻略に繋がると、全てをそれに注力しているからこそ、彼らはこうした予想を毎週発信出来る訳です。

近年で、特にインパクトがあったのは2019年の有馬記念。

圧倒的1番人気アーモンドアイの評価を落とし、◎リスグラシュー〇サートゥルナーリアの関西馬2頭をズバリ!

馬連2,990円、3連複10,750円、3連単57,860円の的中はさすがの一言でした。

そんなCHECKMATEさんですが、今週末、メールアドレス登録した人限定で、予想の無料提供を行っています。

予想の的中に期待したい人は是非!

今週末、CHECKMATEさんの予想を参考にしてみて下さいね!

無料で予想を参考にする

穴馬探しなら…

予想上手な人に人気の予想家と言えば、サンタ氏も負けていません。

馬券の醍醐味は高配当の的中。それを当てたい人は、非常に多いと思います。

サンタ氏は、そんな競馬ファンの夢を実現してくれる予想家です。

彼が所属するのは、2017年、341本の万馬券を的中させた予想サイト暴露王。

その中にあって、毎週のように的中を届けてくれるサンタ氏は、競馬ファンから非常に高い人気を集めています。

彼が高い人気を集める理由はもう一つ。

これだけ素晴らしい予想をしているにもかかわらず、毎週土日各3レース、週に計6レースの予想を無料で提供してくれることです。

お金を払って、当たるかどうか分からない競馬新聞の印を参考にする。

無料で、高配当が当たる可能性があるサンタ氏の予想を参考にする。

どちらの期待値が高いか、わざわざ説明する必要、ありませんよね?

穴馬予想、高配当予想に興味がある人は是非。

今週末から、サンタ氏の予想を参考にすることをおすすめします。

サンタ氏の予想を見る

競馬新聞の予想家の得意条件を知りたい人は…

ここまで、ネットで無料で見られる予想家の得意条件を紹介してきました。

でも、ネットで予想を見るより、お金が掛かっても良いから、競馬新聞を見ながら予想する方が好きな人もいると思います。

そんな人向けに、競馬新聞の予想家の得意条件を知る方法を、紹介します。

それは、1年間、各予想家の印を、条件別に分析することです。

1年間、各予想家の印を分析すると、ある条件なら的中率が40%を超える人、ある条件なら回収率が150%を超える人と、各予想家の得意条件が見えてきます。

この時、意識すると良いのは、自分が知りたいレベルで条件別の成績を分類することです。

例えば「東京芝1600mの500万条件」の成績のように、競馬場、距離、条件、完璧に分類したデータを集められるならそれが理想です。

しかし、これをやろうとすると、かなり骨が折れることになります。

それなら、東京競馬場の成績、芝の成績、距離の成績、条件の成績など、貴方が特に予想で参考にしたい部分だけに絞って、データを分類すると良いと思います。

CHECKMATEが関西馬、暴露王が穴馬と、さきほどおすすめしたものにしても、分類はかなり大雑把ですからね。これだけでも、充分過ぎるほど、予想の役に立ちます。

尚、そうした分析を自分で分類するのが面倒だという人は、そういう分析を趣味でやっている人の情報を参考にするのも一つの手です。

彼らは、儲かりそうな競馬情報を手に入れた時、それこそブログ等で、贅沢に無料で公開してくれたりしています。

以下のメールボックスにメールアドレスを入力、送信ボタンをクリックいただければ、そうした競馬情報を発信している人からのメルマガを無料で受け取ることが出来ます。

興味ある人は、そちらを登録をすることもお薦めです。