3連単流し(軸1頭軸2頭)を点数計算から予想法やおすすめの買い方まで徹底解説

  • 組み合わせ
  • 買い目点数の計算方法
  • 1着馬の予想法
  • 相手馬の予想法
  • おすすめの買い方
  • 当記事では、この5点を中心に3連単流しを分かりやすく解説する。

    これを読めば、3連単流しの買い目に関する基本的な疑問は解決する。

    是非参考にして欲しい。

    阪神JF(G1)を当てたい人におすすめ『ホライズン』の無料予想。

    • 2020年全G1:的中率62%!
    • 2021年春G1:的中率50%!

    G1最強無料予想の名に偽りなしの的中率!

    今秋のG1でもスプリンターズSで3連複90.5倍の的中を筆頭に、的中率50%を記録!

    G1は下手に自分で予想するより『ホライズン』の買い目に乗った方が儲かる!

    今年残りのG1も、全て無料公開予定!

    稼ぎたいなら、『ホライズン』の無料予想、おすすめだ。

    『ホライズン』の無料予想を見る

    3連単流し(軸1頭軸2頭)とは?

    3連単流し(軸1頭軸2頭)とは、「軸馬と相手馬との全組み合わせの3連単を購入する買い方」の事を言う。

    軸1頭と軸2頭の違いは、文字通り軸馬の数。

  • 軸1頭流し=軸馬1頭
  • 軸2頭流し=軸馬2頭
  • 実際の買い目で表すと、例えば以下のようになる。

    3連単軸1頭流し
    1着:①
    2着:②③④
    3着:②③④
    ※組み合わせは『1→2→3』『1→2→4』『1→3→2』『1→3→4』『1→4→2』『1→4→3』。

    3連単軸2頭流し
    1着:①
    2着:②
    3着:③④⑤
    ※組み合わせは『1→2→3』『1→2→4』『1→2→5』

    『軸1頭流し』の場合、2着と3着は常に同じ馬番を指名しなければならない。

    1着:①
    2着:②③④
    3着:②③④⑤⑥⑦

    例えば、『軸1頭流し』でこうした買い目を作る事は出来ない訳だ。

    2着と3着が違う3連単を組みたい場合は、3連単フォーメーションを使う事になる。

    【参考】3連単フォーメーションを点数計算から10点で買える組み方まで解説

    3連単流し(軸1頭軸2頭)の買い目点数計算方法

    次に、3連単流し(軸1頭軸2頭)の買い目点数の計算方法を解説する。

    3連単流しには、軸1頭にも軸2頭にも、買い目点数を求める計算式が用意されている。

  • 3連単軸1頭流し=「n×(n-1)」通り
  • 3連単軸2頭流し=「3着の数」通り
  • nに入るのは2着3着に指名する頭数。

    1着:①
    2着:②③④
    3着:②③④

    例えば、相手3頭の3連単軸1頭流しの場合、「3×(3-1)」となり、買い目点数は6通りとなる。

    計算を複雑と感じる人は、JRA公式HPにある3連単(軸1頭ながし・軸1頭マルチ・軸2頭マルチ)組合せ表をブックマークしておくと良いだろう。

    上の図のように、3連単軸1頭流しの買い目点数が一覧されている。

    3連単流し(軸1頭軸2頭)1着馬は1着確率の高さを重視して選ぶ

    ここからは、3連単流しの1着馬予想法を紹介していく。

    1着馬は、1着になる確率が最も高いと予想した馬を選ぶのがおすすめだ。

    これを意識すると、軸馬に人気馬を指名するケースが増える。

    3連単で高配当を当てたい人の中には、それを避けたいと考える人もいるとは思う。

    ただ、3連単流しは、1着馬が2着以下になった時点で購入した全馬券の不的中が確定する。

    つまり、軸馬を当てなければ何も始まらない。

    それに、3連単なら、1着が上位人気馬でも相手馬次第充分で10万馬券にも届く。

    1着馬を穴馬にして馬券を外し続けるより、1着馬の的中率を上げた方が高配当的中に繋がる可能性は高くなる。

    1着馬を当てる自信がない人は

    1着馬を高確率で当てる自信がない人は、『軸馬の的中率を上げる方法』の記事を参考にして欲しい。

    合わせて、『ターフビジョン』に会員登録しておくと良いだろう。

    その中にある『グリグリくん』では、毎週土日各2鞍、その日の中で馬券に絡む確率が特に高い馬が公開されている。

    今年の夏は、推奨馬26頭中16頭が1着入線。

    50%以上の確率で1着馬を的中しており、3連単流しを買う人にとって強い味方になってくれるはずだ。

    『グリグリくん』の予想は、ここからからメールアドレス登録すれば無料で見れる。

    3連単流し(軸1頭軸2頭)の相手馬は人気を分散させて5~7頭選ぶ

    次に、3連単流しの相手馬予想法を紹介していく。

  • 選ぶのは5~7頭
  • 選ぶ馬の人気は分散させる
  • おすすめは、この2点を意識して予想する事だ。

    3連単流しは、軸1頭の場合、相手馬を増やすと買い目点数もそれなりに増えてしまう。

    いくら配当が付きやすい3連単と言え、買い目点数を増やし過ぎると儲けるのは難しい。

    そこで大切となるのが、相手馬の数を適切な範囲に収める事。

    買い目点数と的中確率のバランスを考えると、多くの人にとってそれは5~7頭になるはずだ。

    20通り~42通りなら、資金的にも手を出せる範囲にまとまり、的中時にトリガミとなる心配もほぼない。

    この時意識して欲しいのは、選ぶ馬の人気をなるべく分散させる事。

    ヒモ抜けを恐れ相手馬を人気馬で固めると、的中率は伸ばせても、高配当的中が望めない。

    トリガミを恐れ相手馬を穴馬で固ると、的中時の配当は高くとも、的中率が下がる。

    相手馬の人気を分散させて選ぶ事で、一定の的中率を確保しつつ高配当の期待も出来る、最適な買い目を組むことが出来るからだ。

    逆境ファンファーレを活用する

    勿論、その相手馬の選び方をするのは簡単ではない。

    そこでおすすめしたいのが、『逆境ファンファーレ』の活用。

    逆境ファンファーレでは、出走馬の中で期待値の高い7頭が、無料で公開されている。

    その7頭を相手馬にすれば、3連単流しで高い的中率回収率を残せる可能性はグンと上がる。

  • セントウルS:3連単5,320円
  • 札幌2歳S:3連単11,510円
  • 札幌記念:3連単11,900円
  • 関屋記念:3連単46,820円
  • 小倉2歳S:3連単49,390円
  • 小倉記念:3連単93,130円
  • ローズS:3連単117,100円
  • エルムS:3連単194,430円
  • キーンランドC:3連単267,390円
  • 例えば、逆境ファンファーレが推奨した7頭で3連単ボックスを組んだ場合、2021年8~9月の重賞ではこれら全ての的中を掴めていた事になる。

    3連単流しと3連単ボックスは違う買い方だが、これを見れば、的中率回収率が上がる可能性が高まる事は分かるはずだ。

    逆境ファンファーレの予想は、ここからメールアドレス登録する事で、毎週4~8鞍無料で見る事が出来る。

    3連単流し(軸1頭軸2頭)おすすめの買い方

  • 1着には1着確率が高い馬を指名する (『グリグリくん』を活用)
  • 相手馬には幅広い人気の馬を5~7頭選ぶ(『逆境ファンファーレ』を活用)
  • 改めてまとめると、3連単流しのおすすめの買い方はこのようになる。

    これに加え、記事前半で解説した組み合わせや点数計算を理解したなら、3連単流しを買う上で必要な知識は充分身に付いたと考えて良いだろう。

    後は今週末から実際、3連単流しを買う事にチャレンジして欲しい。

    何事も、実践を通じなければ真の理解は深まらない。

    3連単流しも例外ではないので、グリグリくんや逆境ファンファーレ等も活用しつつ、3連単流しの経験値を積み重ねていって欲しい。

    尚、スクロール先の関連記事で、フォーメーションやボックス等、3連単の他の買い方についても詳しく解説している。

    合わせてそちらも参考にし、3連単での稼ぎ方の幅を広げる事もおすすめする。

    阪神JF(G1)を当てたい人におすすめ『ホライズン』の無料予想。

    • 2020年全G1:的中率62%!
    • 2021年春G1:的中率50%!

    G1最強無料予想の名に偽りなしの的中率!

    今秋のG1でもスプリンターズSで3連複90.5倍の的中を筆頭に、的中率50%を記録!

    G1は下手に自分で予想するより『ホライズン』の買い目に乗った方が儲かる!

    今年残りのG1も、全て無料公開予定!

    稼ぎたいなら、『ホライズン』の無料予想、おすすめだ。

    『ホライズン』の無料予想を見る