3連単流しを徹底解説!軸1頭流し軸2頭流しのおすすめの買い方も完全公開!

・どんな馬券?
・おすすめの買い方は?
・予想のコツは

当記事では、基本からおすすめの買い方まで、3連単流しの全てを解説します。

これを読めば、馬で勝つ確率がグンと上がること間違いなし!

是非、目を通して下さい。

『白百合ステークス』馬連9,380円/馬単18,350円ダブル的中!
『青嵐賞』馬連16,670円/馬単45,120円ダブル的中!

日本ダービー当日。
『ARCANUM』の無料予想が、とんでもないことをやってくれましたね!

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

48鞍中22レース的中させ50%近い的中率を記録した1~3月期をはじめ、2021年に入っても、その勢いは衰えを知りません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

こんな素晴らしい予想を毎週4鞍無料で見れるのですから、まだ参考にしていない人は今週末から是非、その予想を参考にしてみて下さい!

予想を見る方法も、以下の3ステップでとても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

3連単流しとは?

・どんな買い方?
・買い目点数の計算方法
・メリットやデメリット

まずは、3連単流しの基礎知識を解説します。

3連単流しの基本を理解している人は、この項目は読み飛ばして大丈夫です。

競馬初心者の人など、3連単流しの知識に自信がない人はきちんとお読み下さい。

どんな買い方?

3連単流しとは、軸馬を選び、相手馬との全組み合わせを購入する3連単の買い方です。

軸馬が1頭の場合『3連単軸1頭流し』、軸馬が2頭の場合『3連単軸2頭流し』と呼びます。

軸馬は、何着にでも指名することができます。

例えば、『軸馬を1着に1番』『相手馬を2~3番』で3連単軸1頭流しを買う場合、購入されるのは以下の2パターンになります。

・1→2→3
・1→3→2

軸馬を指定する着順を変え、『軸馬を2着に1番』『相手馬を2~3番』とした場合、以下のような組み合わせが購入されます。

・2→1→3
・3→1→2

3連単軸2頭流しの場合も、考え方は同じです。

『軸馬を1着に1番。2着に2番』『相手馬を3~4番』で買う場合、購入されるのは以下の2パターンになります。

・1→2→3
・1→2→4

軸馬を指定する着順を変え、『軸馬を2着に1番。3着に2番』『相手馬を3~4番』で買う場合、以下のような組み合わせが購入されます。

・3→1→2
・4→1→2

『軸1頭流し』『軸2頭流し』どちらも、買い目は全て、同じ金額で均等に購入されます。

買い目点数を計算する方法は?

3連単流しは、軸1頭流しと軸2頭流しで、買い目点数の増え方が全く違います。

軸2頭流しは買い目点数が増えづらいのに対し、軸1頭流しは買い目点数が増えやすいです。

同じ3連単流しでも対照的なので、以下の買い目点数の計算式をしっかり覚えておくと良いでしょう。

・3連単軸1頭流し=『n×(n-1)』通り
・3連単軸2頭流し=『n』通り

nに入るのは相手馬の頭数です。

相手馬が5頭の場合、3連単軸1頭流しなら『5×4』で20通り。3連単軸2頭流しなら5通りになります。

メリットやデメリットは?

3連単流しのメリットは、買い目点数が比較的少なく済むことです。

3連単は買い目点数が増えやすい馬券です。

特にボックスやマルチで買う場合、買い目点数が100通りを超えることも珍しくありません。

それに対し、3連単流しは、買い目点数があまり多くなりません。

軸2頭流しは勿論のこと、軸1頭流しでも、3連単の中では比較的買い目点数が少なく済む買い方になります。

3連単流しのデメリットは、予想に高い正確性を求められることです。

特に3連単軸2頭流しとなると、3着以内に入る2頭の着順を、ピンポイントで的中させなくてはなりません。

一定以上の予想力を持っている人でないと、的中率を残すことが難しくなります。

3連単軸1頭流しのおすすめの買い方と予想のコツ

次に、3連単流しのおすすめの買い方を紹介します。

3連単軸1頭流しのおすすめの買い方は、以下の通りです。

(1)軸馬は1着に固定する
(2)1着になる確率が高い馬を軸馬にする
(3)相手馬は5頭にする
(4)5頭は人気を分散させて選ぶ

こうすることで、的中率と回収率、共に高い数字を期待できる組み合わせになります。

買い目点数も20通りと、買いやすい範囲に収まっている点もポイントが高いです。

軸馬を予想するコツは?

軸馬を1着に固定するのをおすすめするのは、その方が当てやすい人が多いからです。

3連単軸1頭流しでは、軸馬を2着や3着にすることも出来ます。

しかし、選ぶ馬を1頭とする場合、それら着順より1着を予想する方が、多くの人にとって慣れているはずです。

慣れていないより慣れている予想の方が当たりやすいのは、当然の話です。

その点で、3連単軸1頭流しでは、軸馬を1着に固定する買い方をおすすめします。

その軸馬に関しては、普段通り、出走馬の中で1着になる確率が最も高いと判断した馬を選べば良いでしょう。

もし貴方が1着馬を予想するのが得意でない場合は、『単勝の全てを徹底解説!予想のコツからおすすめの買い方まで完全公開!』の記事を参照して下さい。

高確率で1着馬を当てる方法を、詳しく解説しています。

相手馬を予想するコツは?

相手馬を5頭にすることをおすすめするのは、一定の的中率を確保できるからです。

軸馬を1着固定した3連単軸1頭流しを買う場合、2着と3着に指名する馬は同じになります。

(軸馬が的中した場合)そこで指名した相手馬内の2頭が2着3着に入線すれば馬券的中ですから、馬連ボックスに近い感覚で予想することが出来ます。

馬連の5頭ボックスと考えれば、多少競馬の経験がある人なら、一定の的中率を残すことは期待できるでしょう。

これが4頭になると的中率がグンと落ちてしまうので、予想に自信がある人以外、あまりおすすめは出来ません。

尚、その5頭を選ぶ際、指名馬の人気をなるべく分散させると更に良いです。

3連単といえども回収率を伸ばすには、時に人気が低い馬が絡んだ高配当を的中させる必要があります。

人気馬から穴馬まで、選ぶ5頭の人気を分散させることで、そうした高配当が的中する可能性も上がる訳ですね。

それにより、的中率と回収率、共に高い数字を期待できる組み合わせが完成します。

人気を分散させた5頭の選び方については、『5頭ボックスのおすすめの買い方とは?最強の必勝法も大公開!』の記事で更に詳しく解説しています。

誰でも簡単に選ぶ5頭を見つけられる方法も紹介していますので、是非参考にして下さい。

3連単軸2頭流しのおすすめの買い方と予想のコツ

次に、3連単軸2頭流しのおすすめの買い方を紹介します。

3連単軸2頭流しは、3連単軸1頭流しと比べ、馬券を当てるのが遥かに難しいです。

1頭ではなく2頭、軸馬を当てる必要があるからです。

選ぶ軸馬が1頭なら、例えば単勝1倍台の馬を1着に指名すること等で、誰でもある程度簡単に的中率を上げることが出来ます。

しかし、3連単軸2頭流しとなると、そうした裏技的な予想法はありません。

3連単軸1頭流しと比べ、圧倒的に上級者向けの馬券なのです。

3連単軸2頭流しで儲けるコツは?

そんな3連単軸2頭流しは、多くの人にとって、自分で予想するよりその予想が得意な人に頼ってしまう方が儲かる確率は高くなります。

例えば、ターフ〇〇〇〇ドさんの予想なんかは、特におすすめです。

例えば2021年の六甲ステークスでは、3連単軸2頭流しで3連単54,000円の配当を見事的中!させています。

勿論、全てのレースでそんな的中を残せる訳ではありません。

しかし、平均すると、毎週土日に無料で配信している『3連複2鞍・3連単2鞍』の内1~2鞍は、こうした的中が生まれることが多いです。

サイト名を公開すると応募が殺到してしまう為、サイト名を伏字にしないとならない事情からも、その無料予想の凄さを感じていただけるかと思います。

そんなターフ〇〇〇〇ドさんですが、当ブログの読者限定で、無料予想を受け取ることができます。

受け取る方法は、以下のメールボックスにメールアドレスを入力し、送信ボタンを押すだけ。料金はもちろん無料です。

登録後、しばらく時間が経つと、ターフ〇〇〇〇ドさんからメールが届きます。

平日には週末に役立つ競馬情報が。土日になれば実際の予想が無料で届く形になります。

メルマガや予想の内容が合わなければ勿論、いつでも配信解除出来ます。

3連単軸2頭流しで馬券を当てることに興味がある人は、ターフ〇〇〇〇ドさんのメルマガ、気軽に登録してみることをおすすめします。

3連単流しを活用して馬券で儲けよう!

3連単流しは、使い方を覚えれば、馬券勝ち組になる為に大きな貢献をしてくれます。

決して簡単な買い方ではありませんが、競馬勝ち組の私が、勝つ為に必要な知識を全て、当記事に詰めました。

当記事の内容を全て理解すれば、3連単流しで勝てる確率はグンと上がるはずです。

まずは当記事を繰り返し読み、3連単流しの知識をきちんと身につけて下さい。

そして、身に付いた後は実際、3連単流しにチャレンジしてみて下さい。

始めの内は当たらないことも多いでしょうが、繰り返し購入していくことで、何かコツのようなものが見えてくるはずです。

その時改めて、当記事で説明している内容の深い理解に繋がると思います。

当記事をきっかけに、一人でも多くの人が競馬勝ち組となっていただければ嬉しい限りです。

『白百合ステークス』馬連9,380円/馬単18,350円ダブル的中!
『青嵐賞』馬連16,670円/馬単45,120円ダブル的中!

日本ダービー当日。
『ARCANUM』の無料予想が、とんでもないことをやってくれましたね!

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

48鞍中22レース的中させ50%近い的中率を記録した1~3月期をはじめ、2021年に入っても、その勢いは衰えを知りません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

こんな素晴らしい予想を毎週4鞍無料で見れるのですから、まだ参考にしていない人は今週末から是非、その予想を参考にしてみて下さい!

予想を見る方法も、以下の3ステップでとても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック