3連単ボックスとは?基本からおすすめの買い方まで徹底解説!

3連単ボックスとは『選んだ馬の内3頭が3着以内に入れば馬券的中』となる買い方です。

そんなシンプルな馬券ですが、実際に使っている人は多くありません。

「どう買ったら3連単ボックスで儲かるか分からない」ことが、その原因だと思います。

そこでこの記事では、買い目点数の計算方法からおすすめの買い方まで、3連単ボックスで儲ける為に必要な基礎知識を徹底的に解説します!

高配当の3連単が当たる予想ってないかな…。

そんな人におすすめなのは『高配当XXX』です!

『高配当XXX』とは、文字通り、高配当の的中を連発している競馬サイト。

10/31 京都11R 3,313,050円!
11/01 東京02R 1,200,150円!
11/07 東京11R 575,250円
11/08 東京02R 1,742,800円!
11/08 東京11R 1,012,600円!
※最新の的中実績はHP内で公開中

高配当を当てたい競馬ファンに、こうした的中を毎週ズラリと提供してくれています。

今週末は、新規でメールアドレスを登録した人に向け、予想の一部を無料提供するキャンペーンが開催中!

『高配当XXX』の予想。是非試してみて下さいね!

『高配当XXX』の予想を無料で見る

3連単ボックスの買い目点数は?

3連単ボックスを買う上で、まず覚えておきたいのは買い目点数です。

3連単ボックスは、3連単フォーメーションと比べ、買い目点数が増えやすい買い方です。

「いざ買ったら思ったより点数が多くなってしまった」とならないよう、何頭選んだら買い目が何通りになるのか、きちんと知っておくことが必要です。

結論から言うと、3連単ボックスの買い目点数は『A×(A-1)×(A-2)』の計算式で求めることができます。

ただ、いちいち毎回その計算をするのは面倒です。

一般的な競馬ファンが使う機会が多い以下の4通りの3連単ボックスの買い目点数は、暗記してしまうことをおすすめします。

・3連単3頭ボックス=6通り
・3連単4頭ボックス=24通り
・3連単5頭ボックス=60通り
・3連単6頭ボックス=120通り

使う機会が少ない7頭以上の3連単ボックスを買う時は、先ほど紹介した計算式に当てはめて買い目点数を求めてみて下さい。

よく当たる3連単の予想ってないかな…

そんな貴方におすすめなのが『あしたの万馬券』の3連単予想です!

10/10 新潟12R 3連単10点 払戻960,000円
10/03 中山04R 3連単12点 払戻733,680円
09/26 中山04R 3連単24点 払戻358,580円
09/19 中京01R 3連単12点 払戻672,120円
09/12 中山05R 3連単24点 払戻734,320円
※最新の的中実績もサイト内で公開中!

2020年度の一部的中実績を見ての通り、『あしたの万馬券』は少ない点数で3連単高額払戻を量産している競馬予想サイト。

メインレース予想の他、『今週のオススメ馬&ヤメとけ馬』といった予想コラムも無料公開していることで、競馬ファンから高い人気を誇っています。

無料情報を見るために必要なのはメールアドレスの登録のみ。

よく当たる3連単予想を探している人は、まずは『あしたの万馬券』を参考にしてみること、おすすめいたします!

『あしたの万馬券』の無料予想を見る

3連単ボックスのおすすめの買い方は?

・バランスの良い5頭ボックスがおすすめ
・穴馬を買い目に入れることをおすすめ
・穴馬の1着を期待できるレースは最高!

ここからは『3連単ボックスのおすすめの買い方』を、この3つを中心に解説していきます。

おすすめは3連単5頭ボックス!

3連単ボックスの中でおすすめなのは、3連単5頭ボックスです。

3着以内に入る3頭の順番を当てなくても良い分、3連単ボックスは、3連単フォーメーションと比べると、一見、当てやすい馬券に見えます。

ただ、3連単3頭ボックスの場合、選んだ3頭全てピンポイントで3着以内に入らないと馬券的中とはなりません。これは、高い予想力のある競馬プロでもない限り、不可能に近いです。

3連単4頭ボックスとなると、選べる馬が1頭増えますが、3着以内に入る馬を4頭中3頭当てないといけないとなると、これも、かなりの予想力が求められることになります。

じゃあ少し頭数を増やして3連単6頭ボックスとなると、馬券の当てやすさは、今紹介した2つの買い方より確かに上がります。しかし、今度は買い目点数が120通りと、非常に大きなものになってしまいます。

『馬券の当てやすさ』や『買い目点数』のことを考えると、一般的な競馬ファンにとっては、3連単5頭ボックスが一番バランスが良い訳です。

買い目の中に穴馬を入れる

では、3連単5頭ボックスならどう買っても良いのか?となると、その答えはNOです。

3連単5頭ボックス60通りの買い目点数は、3レースに1回、180倍の配当を当てても収支はトントンです。

何らかの工夫をして買わないと、馬券で負けるのが目に見えているからです。

では、どんな時なら3連単5頭ボックスを買って良いのかというと…

買い目の中に穴馬を入れられる時です。

元々平均配当が高い3連単ですが、馬券に穴馬が絡むことで配当が一気に上がります。相手2頭がそれなりの人気馬でも、500倍を軽く超える配当になるのも珍しくありません。

配当を上げてくれる穴馬が馬券に絡みそうなレースに絞って3連単5頭ボックスを買えば、60通りという買い目点数でも、充分な利益を狙っていくことができる訳です。

穴馬の1着を期待できるレースは最高!

特におすすめなのは、穴馬が1着になることも期待できるレースです。

3連単ボックスは、同じ『1番人気・4番人気・12番人気』の組み合わせでも、1着が1番人気の場合と10番人気の場合では、配当の大きさが全く違います。

前者は4~500倍の配当だとしても、後者は1000倍をも軽く超える特大配当になります。

馬券で儲けることを考えるなら、狙うは当然後者です。

だから3連単ボックスは、穴馬の1着を期待できるレースで使うのが最高なのです。

勿論、穴馬の1着を期待できるからって、その馬が毎回毎回、狙い通り1着になることはないでしょう。

それを気にすることはありません。

狙った穴馬が仮に1着に入らなくても、3着までに入れば充分な配当の的中となります。

そうした配当があるなら、狙い通り1着になった時、特大配当をGETできれば、トータルで充分に儲けることができるからです。

馬券に絡む穴馬を知りたい。

そんな人におすすめなのは『暴露王』の無料予想です。

暴露王は、2019年に350本もの万馬券を的中させた穴馬予想のプロ。

そんな穴馬予想のプロが、毎週土日各3鞍、計6鞍もの穴馬予想を無料で公開しているのですから、これを利用しない手はありません。

馬券に絡む穴馬を知りたい人は、暴露王の無料穴馬予想を参考にすることをおすすめします。

暴露王の無料穴馬予想を見る

3連単ボックスのメリットを活かしてデメリットを補おう!

穴馬の1着を期待できるレースで3連単5頭ボックスを買う。

一言でまとめると、3連単ボックスのおすすめの買い方はこれです。

勿論、これ以外の3連単ボックスの買い方が駄目な訳ではありません。

3連単ボックスは『3着以内に入る馬の順番を当てる必要がない分当てやすい』メリットと、『買い目が増えやすい』デメリットが同居している馬券です。

そのメリットを活かしデメリットを補える買い方であれば、今回おすすめした買い方でなくとも、使う価値は充分ある馬券になります。

ただ、これまで3連単ボックスをあまり買ったことがない人が、独自でその買い方を見つけるのは簡単ではないでしょう。

そういう人は、まずは今回おすすめした『穴馬の1着を期待できるレースで3連単5頭ボックスを買う』ことを意識し、ある程度感覚を掴んだ後、オリジナルの買い方を追求した方が上手くいくと思います。

3連単ボックスを上手く活用すれば、競馬勝ち組になることも夢ではありません。

これまであまり使っていなかった人は、これを機に、3連単ボックスを活用してみることをおすすめします。