3連複軸1頭流しのおすすめの買い方を徹底解説!

3連複軸1頭流しのおすすめの買い方を知りたい。

当記事ではそんな人に向け、3連複軸1頭流しの勝てる買い方を解説します。

(1)軸馬の選び方
(2)相手馬の選び方

取り上げるのはこの2点。

これらの適切な買い方を知ることで、3連複軸1頭流しで勝てる確率はグンと上がるからです。

是非、当記事を参考にしてみて下さい。

『ヴィクトリアマイル』当てたきゃこの予想を見ろ!

先週の『NHKマイルC』は3連複3,540円を本線的中!

先々週の『天皇賞春』は3連複2,040円をド本線的中!

『高松宮記念』3連複22倍、『桜花賞』で3連複26倍など、今春のG1予想も的中連発!

この予想を、毎週無料で公開してくれるは本当有難い限り!

競馬勝ち組の私も、G1予想はホライズンに頼りまくっています!

2020年のG1的中率62%!
◎桜花賞→回収率899%
◎皐月賞→回収率654%
◎天皇賞春→回収率1350%
◎菊花賞→回収率423%
◎有馬記念→回収率526%

※安田記念や天皇賞秋を含め、他8レース的中。

ホライズンのそんな予想を無料で見る方法は以下の通り。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今週末の『ヴィクトリアマイル』は勿論、登録後は毎週、土日計4鞍の予想を無料閲覧可能!

馬券で勝ちたい人は、ホライズンの予想、必見ですよ!

3連複軸1頭流しでおすすめの軸馬の選び方とは?

まずは、3連複軸1頭流しの軸馬の選び方を解説します。

結論から言うと、出走馬の中で3着以内に入線する確率が最も高い馬を軸馬に選ぶことです。

3連複軸1頭流しは、文字通り、軸馬を1頭選び、相手馬へ流す3連複の買い方です。

ポイントは、相手馬は何頭でも指名できるのに対し、軸馬は1頭しか指名できない点。

軸馬を外した時点で、馬券の不的中が確定してしまう訳ですね。

相手馬選びを軽視して良い訳ではありませんが、軸馬選びが、馬券的中の最大の鍵を握っている訳です。

3番人気以内の馬を軸馬にする

では、3着以内に入線する確率が最も高い馬を、どう見つければ良いのでしょうか?

おすすめなのは、3番人気以内の馬から探すことです。

競馬には、人気が高い馬ほど、3着以内に入る確率が高いという明確な傾向があります。

例えば1番人気馬は、多少前後する年はあるものの、平均すると毎年、60%前後の確率で3着以内に入ります。

仮に全レースで何も考えずに1番人気馬を軸馬にしたとしても、軸馬に関しては、60%前後の的中率を残すことが出来る訳です。

1番人気馬には劣るものの、2~3番人気馬についても、3着以内に入る確率はかなり高い。

この3頭の中から馬券に絡む確率が最も高そうな馬を軸馬にすれば、少なくとも軸馬に関しては、相当な的中率を残せるようになるはずです。

軸馬の的中率を更に上げたい人は、『ぐりぐりくん』の予想を参考にすることをおすすめします。

『ぐりぐりくん』とは、1日の内で、3着以内に入る確率が特に高い2頭を紹介しているコーナー。

以下の手順で『ターフビジョン』に会員登録することで、その予想を毎週土日、無料で見ることができます。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

会員登録はもちろん無料。

軸馬を高確率で的中させたい方は、是非参考にしてみて下さい。

3連複軸1頭流しでおすすめの相手馬の選び方は?

次に、3連複軸1頭流しにおける、相手馬の選び方を解説します。

(1)相手馬は5頭に絞る
(2)選ぶ馬の人気を分散させる

結論からいうと、意識して欲しいのはこの2つです。

相手馬は5頭に絞る

相手馬を5頭に絞ることをおすすめするのは、買い目点数と的中率のバランスが非常に良いからです。

3連複軸1頭流し、相手5頭の買い目点数は10通り。

的中すれば高配当も期待できる3連複としては、非常に魅力的な買い目点数です。

1点100円で買えば1レースの予算が1,000円で済む、キリの良さも良いですね。

多くない予算で馬券を楽しんでいる人でも、買いやすい範囲の点数だと思います。

普段、もっと多い点数の3連複を買っている人の中には「逆にこの買い目点数は少なすぎなのでは?」と不安に感じる人もいるとは思います。

ただ、その点は意外なほど大丈夫です。

軸馬を高確率で的中させることが前提にはなりますが、相手5頭の3連複軸1頭流しは、想像以上に高い的中率を残せるからです。

選ぶ馬の人気を分散させる

5頭の相手馬を選ぶ時、人気を分散させることを意識すると、更に最高の買い目になります。

18頭立ての場合だと、例えば以下のような形。

(1)1~6番人気から2頭
(2)7~11番人気から2頭
(3)12番人気以下から1頭

相手馬5頭の人気をこのように分散させて選ぶ。

結果、(1)で的中率を、(2)(3)で高配当をそれぞれ期待できる、的中率と回収率のバランスがよく取れた3連複軸1頭流しに仕上がります。

勿論、これは例なので、毎レース毎レース、全く同じ形で選ぶ必要はありません。

大切なのは、的中率にも回収率にも期待できる形に組む意識を持って相手馬を選ぶこと。

それを意識するだけで、3連複軸1頭流しで勝てる確率が大きく上がるでしょう。

的中率と回収率の優れた5頭を選ぶことに定評がある予想といえば『シンクタンク』。

元調教師・境征勝、元騎手・安田富男等、元JRA関係者だからこそ得られる情報を元に精査された5頭の選択は本当に見事です。

信頼できる人気馬、狙い撃つべき穴馬。

その見極めに自信がない人は、『シンクタンク』の予想を参考にすることで、的中率、回収率共、グンと上がること間違いないでしょう。

尚、今週末は、当ブログから会員登録した人に向け、『シンクタンク』が厳選した、週末重賞のおすすめ5頭を無料公開することが決定!

会員登録の方法は以下の通りです。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

登録料はもちろん無料です。

今週末は『シンクタンク』の予想を参考に3連複軸1頭流しを買うこと、強くおすすめします。

最強の3連複軸1頭流しとは?

(1)3番人気以内から軸馬を選ぶ
(2)相手馬は人気を分散させて5頭選ぶ

当ブログがおすすめする3連複軸1頭流しの買い方を、改めてまとめるとこのようになります。

誰でも簡単に使え、しかも勝てる可能性が高い、本当におすすめの買い方です。

3連複軸1頭流しの買い方に悩んでいた人は、今週末から早速試してみて下さい。

尚、競馬勝ち組の中にも、3連複軸1頭流しで儲けている人は実際存在します。

例えば『ターフ〇〇〇〇ド』さん。

以下のメールフォームにメールアドレスを入力、送信ボタンを押すことで、彼の予想やメルマガが、そのアドレス宛に届きます。

登録は無料。

メールを読んだからといって何かを強制されることはありません。

内容がつまらなければ、配信解除もすぐ出来ます。

逆に、「面白いな」「予想がよく当たるな」と思えば、毎週無料で、いつまでも読み続けることも出来ます。

紹介制となっている為、長い人だと配信まで1か月程度かかる場合もあります。

ただ、競馬勝ち組が実際に予想している最強の3連複軸1頭流しは、3連複軸1頭流しで勝ちたい人にとって、役に立つこと間違いありません!

少しでも気になった人は是非!

お気軽にメールアドレス登録すること、おすすめします。

今、最も勢いある無料予想はコレだ!

2021年4月の予想結果
16レース中10レース的中!
総収支:+284,600円!

・第1週+100,200円
・第2週+110,100円
・第3週+60,600円
・第4週+13,700円
毎週完全プラス収支達成!

5月も『青葉賞』の的中を筆頭に、8レース中7レース的中!

総収支+10万円超と、毎週安定した的中を残してくれています。

この素晴らしい無料予想を見る方法は以下の通り!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

無料で安定した的中を提供してくれる予想を求めていた人は是非!

『麒麟』さんの予想、参考にすることをおすすめします!