3連複は3連単より簡単に万馬券が取れる!その理由を徹底解説!

3連複。

3連単発売前まで非常に人気のあった馬券ですが、今や売上シェアで3連単に大きく水を開けられています。これを読んでいる人の中でも、3連単はよく買うけど3連複はあまり買わないという人も多々いるのではないでしょうか。

3連単を買う人の最大の理由は「万馬券を的中させたいと思っている」からだと個人的には思っています。

昔と比べたら万馬券が珍しくない時代になりましたが、それでもやはり、万馬券というのは競馬ファンにとって魅力的な響きがある馬券だからです。

その万馬券ですが、僕は多くの競馬ファンにとって3連単より3連複の方が的中しやすいと思っています。

「3連複が3連単より万馬券を的中しやすい?んなアホな」

今、こんな反応をした人も多いかもしれませんね。でも、それが決して嘘ではないことを、この記事を通じて解説したいと思います。

3連単の万馬券はそもそも当たらない!?

多くの競馬ファンにまず認識してもらいたいのが、3連単の万馬券は非常に当たりづらいということです。

確かに、3連単は3連複より多く万馬券が出るのは事実です。

ですが、ご存じの通り3連単は1着から3着の馬を順番通りに当てる馬券です。これをポンポン当てるのは、普通の競馬ファンの予想能力ではとても無理な芸当なのです。

冷静に考えて下さい。
多くの競馬ファンは、1着だけを当てる単勝的中率だって25%程度のものです。

配当の大きさを問わず、単勝的中率がその程度の人がそれにプラスして2~3着の馬をポンポン当てるなんて出来る訳がないのです。

100点も200点も買うなら別ですが、20点、30点程度の買い目でとなれば、3連単での万馬券的中率は良いとこ2~3%程度。多くの競馬ファンの予想能力では1%程度のものでしょう。

要するに、多くの競馬ファンにとって3連単万馬券は、マグレでしか当てられないレベルの馬券なのです。

3連複が3連単より圧倒的に万馬券を的中しやすい理由

それと比較すると、3連複は圧倒的に万馬券を的中しやすいと僕は考えます。

まず、競馬ファンの多くが認識を改める必要があるのは、3連複はイメージよりずっと万馬券が出やすいという点です。

根拠となるその数字をまずは見て下さい。

少し古いデータになりますが、2015年の3連複平均配当は24,667円。平均配当でさえ万馬券になっているのです!

単純に言えば、3連複だって当たりさえすればそれは万馬券的中となるのです。

そして、競馬ファンにとって3連複での万馬券的中をしやすい最大の理由は、3連複は、3連単と比較して買う馬を増やしても点数が増えづらいというメリットがあるからです。

例えば1頭軸マルチで3連単を買う場合、相手4頭なら36点ですが、相手6頭なら90点と、相手を少し増やしただけで買い目がグッと増えてしまいます。1レースで使える予算が多くない多くの競馬ファンは、どうしても買い目を減らさざるを得ません。

これを読んでいる貴方も経験したことがあると思いますが、結果、最後消した馬にやられただとか、1着と2着の裏を喰らっただとか、予想は惜しいのに肝心の高額配当を取り損ねる事態に陥ってしまう訳です。

これが3連複であれば、1頭軸で買う場合、相手4頭なら6点、相手6頭でも20点と、3連単と比較し相手を増やした時の点数の増え方が緩やかです。結果、迷った末に最後に消した馬にやられたなどということが起きづらく、3連単と比較し、的中することがグッと増えるのです。

今週末から改めて3連複を活用しよう!

当たらない3連単万馬券より当たる3連複万馬券。

どちらが良いか、もうお分かりですよね?

3連単発売以降3連複を買う機会がめっきり減ってしまった人も多々いると思いますが、改めてその魅力に目を向け、今週末から改めて3連複万馬券的中を掴んでいただければと思います。

ちなみに「この記事を読んで今週から早速3連複を買ってみようと思ったけど、久しぶりに買うからどのレースでどういう買い目にしたら良いか分からないよ」という方。

久しぶりならまず、ほぼ毎週1レース限定で提供しているこちらの3連複の無料予想を参考にすることを推奨します。お客様満足度No.1を謳うだけあって、その内容は僕から見ても魅力的なものになっています。

いずれにしても、今週末から皆さんが改めて3連複を活用し、少しでも馬券収支の向上に繋がれば嬉しい限りです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

メールアドレス登録
無料メールマガジン

毎週、重賞予想を抽選で100名様に提供しています。配信希望の人はこちらからメールアドレス登録をお願いします。

[contact-form-7 id=”162″ title=”無料会員登録”]

※過去登録されたメールアドレスも毎週抽選対象となりますので、一度登録した方の再登録は不要です。

フォローする