枠連フォーメーションを徹底解説!おすすめの買い方も大公開!

・枠連フォーメーションってどんな買い方?
・予想のコツは?
・おすすめの買い方は?

当記事では、枠連フォーメーションの全てを解説しています。

これを読めば、競馬初心者の人でも、枠連フォーメーションで勝つ為に必要な最低限の知識を身につけることが出来ます。

関心のある箇所だけでも、是非目を通してみて下さい。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

その勢いは、2021年も衰えることを知りません。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合S:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

枠連フォーメーションとはどんな買い方をする馬券か?

枠連フォーメーションとは、1頭目と2頭目をそれぞれ指定し、その全組み合わせの枠連を買う買い方です。

例えば、1頭目に1~2枠、2頭目に1~4枠を指定したとします。

1頭目:1、2
2頭目:1、2、3、4

この場合、購入される枠連は、以下の5通りになります。

・1-2
・1-3
・1-4
・2-3
・2-4

買い目は全て、同じ金額で均等に購入されます。

この場合なら、1点100円で買うなら合計500円。1点400円なら合計2,000円になる訳です。

購入した組み合わせの内、どれか一つの結果となれば、馬券は的中となります。

買い目点数の計算方法は?

枠連フォーメーションを買う時、覚えておきたいのが、買い目点数です。

枠連は、配当が高い馬券ではありません。

買い目点数が多すぎては、馬券が的中してもマイナスとなる可能性がある訳です。

それを避ける為、買い目点数を計算できるようにしておく必要があります。

1頭目に指定する頭数は、2頭の場合が殆どになると思います。

その場合、『(2×2頭目に選択した頭数)-3』の計算式で買い目点数を求められます。

1頭目:1、2
2頭目:1、2、3、4

先ほど例に挙げたこの組み方をすると、『(2×4)-3』で5通りという訳ですね。

よく使うこの組み方の買い目点数は暗記してしまいましょう。

他の組み方をする場合、先ほどの計算式で求めるか、リンク先にあるJRA公式の買い目点数計算ツールを使うことをおすすめします。

メリットやデメリットは?

枠連フォーメーションを使う際は、メリットデメリットも理解しておくと良いでしょう。

メリットは、当たる確率が高い点です。

繰り返しとなりますが、枠連フォーメーションを組む場合、1頭目を2枠指名することが増えると思います。

枠は全部で8つですから、その内2枠を1頭目に指名すれば、的中確率はかなり上がります。

一般的な競馬ファンでも、50%以上の的中率を残せる可能性も充分あるでしょう。

デメリットは、買い目点数が増えやすい点です。

枠連フォーメーションを使う場合、最低でも、買い目点数は5通りからになります。

馬連なら多くない買い目点数ですが、枠連は、馬連より配当が低いです。

5通りでトリガミになる可能性は高くありませんが、的中時に大きな利益が出ないケースは珍しくないと思います。

それを補えるだけの的中率を残せない人だと、儲けるのが難しいかもしれません。

枠連フォーメーションの予想の仕方は?

枠連フォーメーションを買う場合、予想は以下の手順ですることをおすすめします。

(1)買わない枠を消す
(2)1頭目を決める
(3)2頭目を決める

買わない枠を消す

まずは、買わない枠を消していきます。

おすすめは、2着以内に入る可能性が高い馬がいない枠を消すことです。

そうした枠を、枠連フォーメーションの買い目に入れる意味がないからです。

大敗続きの馬が2頭入っている枠など、第一印象で要らないなと感じた枠を、まずは消してしまいましょう。

1頭目を決める

次に、残った枠の中から、1頭目に指名する枠を選びます。

この時に意識したいのは、1頭目はなるべく、2着以内に入る可能性を感じる馬が2頭入っている枠を選ぶことです。

枠連フォーメーションは基本的に、2頭目よりも1頭目の指名枠の方が少なくなります。

つまり、2頭目より、1頭目が外れて馬券が外れる可能性が高い訳です。

その為、的中率を上げるには、1頭目を当てることが重要になってくる。

2着以内に入る可能性がある馬が2頭入っている枠を指名することで、それを実現します。

2頭目を決める

次に、残った枠の中から、2頭目に指名する枠を選びます。

この選び方に関しては、大きなポイントはありません。

例えば、8枠の内、2枠を消し、2枠を1頭目に指名したとします。

その場合、残りは4枠です。

ここで残った4枠は、正直、甲乙つけ難いケースが多いのですね。

買いたい枠を指名して選んでも良いですし、消したい枠を消して選んでも良いでしょう。

レースに合わせ、両方の選び方を使い分ける形でも良いと思います。

枠連フォーメーションのおすすめの買い方は?

一例として、競馬勝ち組の私もよく使う枠連フォーメーションの買い方を紹介します。

フォーメーションの形は固定

フォーメーションの形は、本文中に登場させた、1頭目2枠、2頭目4枠の形で固定しています。

1頭目:1、2
2頭目:1、2、3、4

枠連フォーメーションは、どんな組み方も出来る自由な買い方です。

ただ、先ほど説明した通り、枠連の配当は高くありません。

買い目点数が増える組み方をしてしまえば、儲けるのが難しくなってしまう訳です。

ですから、買い目点数は5通りに固定する。

何らかの事情がない限り、皆さんも、この買い方をすることをおすすめします。

高配当を狙う意識を持つ

合わせて、高配当を狙う意識を常に持っています。

人気枠だけの組み合わせを買っていては、高い配当を望むことはできません。

それでは、的中率を極限まで上げることでしか、勝ちへの道が拓けてこない訳です。

具体的に言うと、1頭目か2頭目に、最低1枠は、高配当となる枠を入れています。

穴馬探しが苦手な人は、私も参考にしている、暴露王さんの予想を参考にして下さい。

毎年350本以上万馬券を的中させている穴馬予想力は、本当に凄いです。

こちらをクリックして無料会員(メールアドレス)登録すると、毎週土日計3鞍、週に計6鞍の穴馬予想を無料で見ることができるのでおすすめですよ!

最強の枠連フォーメーション予想を体験しよう!

ここまでの内容を理解できたなら、枠連フォーメーションの基本は理解できたと考えて問題ないと思います。

まずは繰り返し当記事の内容を読み返し、その基本を充分身につけて下さい。

そして、理解した後は、それを実践してみましょう。

繰り返し買う内に、枠連フォーメーションのコツを掴めてくると思います。

上達を更に早め、枠連フォーメーションで勝つ可能性をより上げたい人は、競馬勝ち組の予想を実際に体験してみるのもおすすめです。

競馬勝ち組の中には、枠連フォーメーションを中心に、馬券で儲けている人も、少ないながらも存在します。

以下のメールボックスにメールアドレスを入力、送信ボタンを押した人に向け、そんな彼らが発行しているメールマガジンも無料でお届けしています。

競馬勝ち組による、最強の枠連フォーメーション予想を見たい人は、お気軽にご登録下さい。登録は勿論、無料です。

・6月の払戻金:629,900円!
・7月の払戻金:1,170,400円!
・8月の払戻金:約470,000円!

8月は、1週目のクイーンステークスを除き、重賞レースを毎週的中!

・レパードステークス 3連複160.4倍 的中!
・関屋記念 3連複46.0倍 的中!
・北九州記念 3連複81.0倍 的中!
・キーンランドC 3連複653.5倍 的中!

今週公開予定の無料予想は次の通り。

・日曜:オールカマー(G2)

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

会員登録すれば、夏競馬当てまくった無料予想を、毎週無料で見れるようになります。

ウマニキの予想で、秋競馬、ガッツリ稼ぎましょう!