競馬の枠連とは?基本から予想のやり方まで完全解説!

当記事では、競馬の枠連に関するあらゆる事を解説します。

競馬初心者の方でも、当記事を読めば、枠連の基礎知識が全て身に付きます。

枠連について知りたい人は是非、当記事をお読み下さい。

『ヴィクトリアマイル』当てたきゃこの予想を見ろ!

先週の『NHKマイルC』は3連複3,540円を本線的中!

先々週の『天皇賞春』は3連複2,040円をド本線的中!

『高松宮記念』3連複22倍、『桜花賞』で3連複26倍など、今春のG1予想も的中連発!

この予想を、毎週無料で公開してくれるは本当有難い限り!

競馬勝ち組の私も、G1予想はホライズンに頼りまくっています!

2020年のG1的中率62%!
◎桜花賞→回収率899%
◎皐月賞→回収率654%
◎天皇賞春→回収率1350%
◎菊花賞→回収率423%
◎有馬記念→回収率526%

※安田記念や天皇賞秋を含め、他8レース的中。

ホライズンのそんな予想を無料で見る方法は以下の通り。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今週末の『ヴィクトリアマイル』は勿論、登録後は毎週、土日計4鞍の予想を無料閲覧可能!

馬券で勝ちたい人は、ホライズンの予想、必見ですよ!

枠連とは?

枠連とは、「1着馬と2着馬を枠番号の組み合わせを予想」する馬券の買い方です。

出走馬が9頭以上のレースで発売されており、正式名称は、枠番号二連勝複式勝馬投票法と言います。

枠連はどうしたら的中になる?

枠連は、1着馬と2着馬の枠番号の組み合わせが当たっていれば的中となります。

その際、2頭の順番は問われません。

1-2の枠連を購入した場合、『1着1枠、2着2枠』と『1着2枠、2着1枠』のどちらも的中となる訳です。

競馬場やウインズで馬券を買う場合、「入る順番が逆だったから外れ」と勘違いして、馬券を捨ててしまわないように気を付けて下さい。

枠連の配当は?

枠連の平均配当は例年2,000円~2,200円前後。

ざっくり、20倍程度となっています。

枠連の過去最高配当は、1970年2月22日、小倉2Rで記録された123,410円。

近年では、2017年5月13日京都2Rで、歴代4位の高配当98,640円が記録されました。

枠連のメリットは?

枠連のメリットは、馬券が当たりやすい点です。

18頭立ての場合、枠連の組み合わせは36通り。

最低でも36分の1の確率で馬券が的中します。

枠連の比較対象としてよく使われる馬連の場合、18頭立ての組み合わせ数は306通り。

単純計算、枠連は、馬連と比べても10倍近い確率で当たりやすい馬券になっています。

枠連のデメリットとは?

枠連のデメリットは、配当がやや低い点です。

先ほど、枠連の平均配当は20倍前後と紹介しましたが、あくまでこれは平均の配当。

実際には、10倍以下の配当となることも珍しくありません。

買い目点数を増やし過ぎると利益が出づらくなる点を気をつける必要があります。

枠連を予想する時のコツは?

枠連を予想する時は、馬単体ではなく、枠の総合点を意識すると良いでしょう。

馬番号1~4番の馬が2着以内に入る確率を、以下のように予想したレースで例えてみます。

1枠1番:35%
1枠2番:10%
2枠3番:25%
2枠4番:30%

馬番号だけ見ると、2着以内に入る確率が最も高い馬は1番です。

しかし、枠番号で比較すると、1枠45%に2枠55%と、2枠の確率の方が高くなっています。

枠連は、1着馬と2着馬を枠番号の組み合わせを予想する馬券です。

どの馬が2着以内に入るか、ではなく、どの枠が2着以内に入るかが重要になります。

他の馬券を買う場合は、1枠1番の馬の方を高評価する形で問題ありません。

ただ、枠連を買う場合は、トータルで2着以内に入る可能性が高い2枠の方を高評価すると良いでしょう。

枠連の買い方は?

予想が決まった後は、馬券の買い方の検討に入ります。

枠連の代表的な買い方は以下の3つです。

・枠連流し
・枠連ボックス
・枠連フォーメーション

この3つの買い方を覚え、予想に合った買い方をすると良いでしょう。

枠連流し

枠連流しとは、軸にする枠を1つ決め、その枠と自分が選んだ他の枠との全ての組み合わせを買う馬券です。

軸に1枠、相手に2~5枠を選んだ場合、以下の4つの枠連が、同じ金額で均等に購入されることになります。

・1ー2
・1ー3
・1ー4
・1ー5

軸にする枠を1つに絞れた時は、枠連流しを活用すると良いでしょう。

※おすすめの買い方等、枠連流しの詳しい解説は『枠連流しを完全解説!おすすめの買い方も大公開!』の記事で行っています。

枠連ボックス

枠連ボックスとは、選択した枠同士の全組み合わせの枠連を買う馬券です。

1~4枠を選んで枠連ボックスを買う場合、以下の6つの枠連が、同じ金額で均等に購入されることになります。

・1ー2
・1ー3
・1ー4
・2ー3
・2ー4
・3ー4

2着以内に入る枠の優劣を付けられない場合、枠連ボックスを活用すると良いでしょう。

※買い目点数の計算方法等、枠連ボックスの詳しい解説は『枠連ボックスを徹底解説!おすすめの買い方も大公開!』の記事で行っています。

枠連フォーメーション

枠連フォーメーションとは、1頭目と2頭目をそれぞれ指定し、その全組み合わせの枠連を買う買い方です。

例えば、1頭目に1~2枠、2頭目に1~4枠を指定した場合、以下の5つの枠連が、同じ金額で均等に購入されることになります。

・1-2
・1-3
・1-4
・2-3
・2-4

これはあくまで例であり、枠連フォーメーションは非常に自由度が高い、どんな組み方も出来る買い方です。

慣れるまで使い方が難しい部分もありますが、買い方を覚えておいて損はないでしょう。

※おすすめの買い方等、枠連フォーメーションの詳しい解説は『枠連フォーメーションを徹底解説!おすすめの買い方も大公開!』の記事で行っています。

今週末から早速枠連を使ってみよう!

ここまでの内容を理解したなら、枠連の基本は理解できたと考えて問題ありません。

繰り返し当記事を読み、まずは枠連に対する理解を含めて下さい。

決して難しい内容ではないので、数回読み返せば、競馬初心者の方でも完璧に、枠連の基本を身につけることが出来ると思います。

内容を理解できたなら、実際に枠連の馬券も買ってみましょう。

「百聞は一見に如かず」。実際に購入することで、枠連に対する知見が更に広がります。

尚、いきなり自分で枠連を当てる自信がない人は、以下のメールボックスにメールアドレスを入力し、送信ボタンを押して下さい。

枠連予想のプロであるターフ〇〇〇〇ドさんがそのアドレス宛に直接、その予想や、予想に役立つ競馬メールマガジンを配信してくれます。

料金は無料。何かを強制されることもありませんので、枠連で儲けたい人は是非、お気軽に登録することをおすすめします。

今、最も勢いある無料予想はコレだ!

2021年4月の予想結果
16レース中10レース的中!
総収支:+284,600円!

・第1週+100,200円
・第2週+110,100円
・第3週+60,600円
・第4週+13,700円
毎週完全プラス収支達成!

5月も『青葉賞』の的中を筆頭に、8レース中7レース的中!

総収支+10万円超と、毎週安定した的中を残してくれています。

この素晴らしい無料予想を見る方法は以下の通り!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

無料で安定した的中を提供してくれる予想を求めていた人は是非!

『麒麟』さんの予想、参考にすることをおすすめします!