複勝を基本からおすすめの買い方まで完全解説!

この記事では、複勝を買う上で知っておくべき基本と、代表的な買い方を解説します。

【今週末】愛知杯&日経新春杯の超得情報!

シンザン記念
2着の穴馬、8人気ルークズネストをズバリ!
◎12ピクシーナイト軸の3連単20点47万獲得!!

無料予想の3連複もホープフルS→有馬記念→中山金杯と3連勝中!

今週末は、愛知杯と日経新春杯、土日両重賞の予想を無料公開!
是非、参考にしてみて下さいね!

予想を見る

複勝の基本を知ろう!

複勝とは、3着以内に入る馬の馬番号を当てる馬券の買い方です。

購入した馬が3着以内に入れば馬券的中になります。

出走頭数が7頭以下の場合は、購入した馬が2着以内に入らないと的中となりません。

買った馬が何着であっても、的中時の配当は変わりません。
※1着の場合は配当が高く、3着の場合は配当が低いという訳ではない

配当は、3着以内にどんな3頭が入るかによって決まります。

この点は後に詳しく解説しますので、今の段階では「へー」と流し読みしていただいて構いません。

メリットやデメリットは?

複勝のメリットは、的中確率が高いことです。

18頭立てのレースで複勝が当たる確率は18分の3。つまり6分の1になります。

それに対し3連単の場合、18頭立てのレースで的中する確率は4896分の1と途方もない数字になります。

単純計算、複勝は、3連単より816倍も当たりやすい計算になるのですね。

勿論、複勝にはデメリットもあります。

配当が安いことですね。

3連単の場合、1番人気の組み合わせでも100倍以上の配当となることも珍しくありません。

それに対して複勝の1番人気は、高くても2.0倍前後の配当にしかなりません。

少ない賭け金で大きな払戻金を得たい人には向かない買い方と言えるでしょう。

複勝の歴代最高配当は?

とはいえ、複勝だからといって、高配当が全く出ない訳ではありません。

複勝の歴代最高配当は16,110円。

2010年6月26日福島2Rで、16頭立て16番人気のヴィヴィアンが記録しています。

歴代ランキング10位までも全て10,000円以上の配当となっているように、複勝でも万馬券が出ることはある訳です。

ただ、基本的には複勝の配当が低いことは変わりありません。

1,000円以上の配当となると高配当の感覚であり、万馬券、10万馬券を狙いたい人は、他の馬券種を買うようにして下さい。

高配当を当てたい人には『高配当XXX』の予想がおすすめです。

払戻金が10万円を超える的中は当たり前。

ほぼ毎週、払戻金額が100万円を超える予想を当てることで、競馬ファンから高い人気を誇っています。

そんな『高配当XXX』ですが、今週末は、新規でメールアドレスを登録した人に向け、一部の予想を無料公開するキャンペーンが開催されています。

高配当を当てたい人は、是非参考にして下さい。

『高配当XXX』の予想を見る

複勝オッズの仕組みは?

複勝の基本として、覚えておくべきはオッズの仕組みです。

複勝オッズは『1.2-1.7』といった感じで表記されます。

この場合、最低1.2倍、最高1.7倍の配当になるという意味になります。

1つのオッズで表示されている単勝や馬連などと違い、複勝オッズは幅を持って表示されているのですね。

3着までに入る馬の組み合わせによってオッズが変わる

複勝オッズが幅を持って表示されている理由は、3着以内にどんな3頭が入るかで、配当が変わるからです。

複勝は、売上の80%を的中した人達に分配する馬券です。

3着以内に人気馬が多く入った場合、その馬券を買っている人が沢山いるので、1人当たりに分配できる金額が少なくなります。

逆に、3着以内に穴馬ばかりが入った場合、その馬券を買っている人は少ないので、1人当たりに分配できる金額を増やすことが出来る訳です。

レース前には、どういう結果になるか分からない為、最低で何倍~最高で何倍といった表記になるのですね。

実際に何倍になるかの計算式も存在するのですが、それは馬券で儲ける上で特に必要がないことなので覚える必要はありません。

3着以内に人気馬が多く入る場合は下限に近い配当になり、人気馬が少ない場合は上限に近い配当にまで伸びると覚えておけば良いでしょう。

複勝のおすすめの買い方は?

ここまでの内容を理解したら、複勝の基本は理解できたと考えて問題ありません。

ただ、それだけで勝てるほど複勝は甘くありません。

複勝で稼ぐなら、基本だけでなく、稼ぐ為の買い方もきちんと覚える必要があります。

結論からいうと、複勝で勝つ為におすすめ買い方は、次の2つになります。

1)人気馬の1点買い
2)穴馬の多点買い

以下でそれぞれについて解説していきます。

人気馬の1点買い

複勝のおすすめの買い方。1つめは人気馬の1点買いです。

この買い方がおすすめなのは、非常に高い的中率を残すことが出来るからです。

JRAでは年間数千ものレースが行われます。

その内、1着から3着に、3番人気以内の馬が1頭も入らないレースがどれ位あるかご存知でしょうか?

わずか10%未満です。

つまり、1~3番人気の中から複勝を買う馬を選べば、最大90%以上の確率で馬券が当たることになるのです。

人気馬の複勝となれば、勿論配当は安いです。

しかし、例え配当が低くとも、高確率で当てることが出来れば、儲けることはできるのです。

買う時のポイントは、不安要素の少ない馬を買うことです。

例えば、3着以内に入る確率が以下のような馬が同じレースに出走していたとします。

(1)1着30%、2着15%、3着10%
(2)1着15%、2着25%、3着35%、

この場合、単勝を買うなら、1着になる可能性が(1)の方を買うべきです。

しかし、複勝は、買った馬が1着になろうが3着になろうが配当は同じです。

力を発揮出来れば1着になる可能性が高い(1)より、1着になる可能性は低いけど3着以内に入る可能性は高い(2)の方を買うべきなのです。

穴馬の多点買い

複勝のおすすめの買い方。2つめは穴馬の多点買いです。

この買い方がおすすめなのは、回収率の伸びを期待できるからです。

人気馬の複勝1点買いも、儲けることが出来る複勝の買い方に違いはありません。

しかし、そちらには一つの欠点があります。

回収率に限界があることです。

例えば1.3倍の複勝を買い続けた場合、的中率が仮に100%でも、回収率は130%です。

それ以上の回収率になることは絶対にありません。

的中率100%を残すのは不可能ですから、現実的に考えると、105%~115%位に落ち着くのが関の山なのです。

それに対し穴馬の多点買いは、それ以上の回収率を残すことが可能になります。

例えばオッズが『4.0-6.5』といった穴馬の複勝を多点買いするとしましょう。

下限オッズの4.0倍で決まったとしても、2点買いなら回収率200%。3点買いでも人気馬の1点買いより高い133%の回収率を残すことが出来ます。

ポイントとなるのは、下限の配当でもこれだけの配当になるところです。

複勝の配当は、相手次第では上限の方に伸びていきます。

そうなれば更に高い回収率となることも期待できる訳です。

穴馬の多点買いをする場合、問題となるのは「いかに3着以内に入る穴馬を見つけるのか?」という点でしょう。

穴馬を見つける力のない人は、買い方自体がいくら儲かるものでも、それを実行することが出来ないからです。

しかし、安心して下さい。

仮に貴方に穴馬を見つける力がなくとも、買える穴馬を見つける方法が存在するからです。

暴露王さん、ご存知でしょうか?

暴露王さんは、2019年に350本もの万馬券を的中させた穴馬予想のプロ。

そんな穴馬予想のプロが、毎週土日各3鞍、計6鞍もの穴馬予想を無料で公開しているのですから、その穴馬を買ってしまえば良いのです。

暴露王さんの穴馬予想を見る方法はメールアドレスの登録のみ。

3着以内に入る穴馬を知りたい人は是非。

暴露王さんの穴馬予想を参考にすることをおすすめします。

暴露王の無料穴馬予想を見る

複勝は稼げる馬券である

複勝を買っている人はあまりいません。

貴方の周りで買っている人も少ないはずなので、最初の内は、複勝を買うのに抵抗がある人も多いと思います。

特に、複勝を買って外した日には「もう複勝なんて買うか!」と思うこともあるでしょう。

しかし、正しい買い方を続ければ、複勝は多くの人にとって勝ちやすい馬券です。

当てるのが難しい3連単に挑戦し続けるくらいなら、頑張って複勝を極めようとする方が、競馬勝ち組になれる可能性は遥かに高いと思います。

当記事を読んだ人が、これをきっかけに複勝で稼げるようになったら嬉しい限りです。