複勝の全てを徹底解説!予想のコツからおすすめの買い方まで完全公開!

・基礎知識
・予想のコツ
・おすすめの買い方

当記事では、競馬勝ち組の私が、複勝について徹底解説します。

これを読めば、複勝の基本は勿論、予想のコツや儲かる買い方まで理解でき、結果、複勝で稼げる確率が上がるでしょう。

是非、最後まで読んで下さい!

菊花賞を当てたい人におすすめ『ホライズン』の無料予想。

  • 2020年G1:的中率62%!
  • 2021年G1:的中率50%!
  • G1最強無料予想の名に偽りなしの的中率!

    秋最初のG1スプリンターズSも、その期待に応え3連複90.5倍的中!

    G1は下手に自分で予想するより『ホライズン』の買い目に乗った方が儲かる!

    過去傾向からすると、菊花賞は勿論、天皇賞(秋)以降もG1全レース無料公開する公算大!

    秋G1で稼ぎたいなら、『ホライズン』の無料予想、必見だ。

    『ホライズン』の無料予想を見る

    複勝の基礎知識

    まずは、複勝の基礎知識から解説します。

    複勝の基礎を理解している人は、この項目は読み飛ばして大丈夫です。

    競馬初心者の方はきちんと読み、複勝に対する理解を深めて下さい。

    複勝とは?

    複勝とは、3着以内に入る馬の馬番号を当てる馬券の買い方です。

    購入馬が3着以内(※出走頭数が7頭以下の場合は2着以内)に入れば馬券的中となります。

    購入馬が何着であっても、的中時の配当は変わりません。

    その配当ですが、複勝の場合、仕組みがやや複雑です。

    『1.2-1.7』とオッズ表記されているように、3着以内にどんな3頭が入るかによって、配当が変動するのです。

    オッズの詳しい計算式もありますが、それを覚える必要はありません。

    3着以内に人気馬が多い場合は下限、人気馬が少ない場合は上限に近い配当となると覚えておけば良いでしょう。

    メリットは?

    複勝のメリットは、圧倒的に馬券を当てやすいことです。

    例えば18頭立ての場合、各馬券の的中確率は以下の通りです。

    複勝:18分の1
    複勝:6分の1
    ワイド:51分の1
    枠連:36分の1
    馬連:153分の1
    馬単:306分の1
    3連複:816分の1
    3連単:4896分の1

    人気の3連単と比較すると、複勝の当たりやすさは約800倍。

    複勝の次に当てやすい単勝と比較しても、複勝は3倍も当てやすい馬券となっています。

    デメリットは?

    複勝のデメリットは、配当が低いことです。

    複勝の平均配当は3.5倍前後。

    しかしこれは、一部高配当により、やや数字が上振れしています。

    実際には1.2~1.5倍の配当が多く、2.0倍あればそこそこの配当という感覚になるはずです。

    複勝の過去最高配当は、2010年6月26日福島2R、16頭立て16番人気のヴィヴィアンが記録した16,110円

    少ない賭け金で大きな払戻金を得たい人には向かない買い方です。

    複勝を当てるコツは?

    複勝を当てるコツは、3番人気以内の馬を買うことです。

    JRAでは年間数千レースが行われます。

    その内、3番人気以内の馬が1頭も3着以内に入らないレースは、全体の10%もありません。

    つまり、1~3番人気から複勝を買う馬を選べば、90%以上馬券が当たる確率があるのです。

    人気馬の複勝は、当然配当が安いです。

    しかし、高確率で馬券を当てることで、儲けることも可能になります。

    予想のポイントは?

    予想する時のポイントは、3着以内に入る確率が高い馬を選ぶことです。

    例えば、3着以内に入る確率が以下の2頭が同じレースに出走していたとします。

    (1)1着30%、2着15%、3着10%
    (2)1着15%、2着25%、3着35%、

    単勝を買う場合、1着の可能性が高い(1)を選びます。

    しかし、複勝は、購入馬が1着でも3着でも配当は同じです。

    それなら、3着以内に入る可能性が高い(2)を選ぶのが賢明になる訳です。

    具体的な予想法は、『軸馬の的中率を上げる方法』の記事で解説しています。

    誰でも簡単に3着以内に入る馬を見つけられる方法を紹介しているので、参考にして下さい。

    複勝のおすすめの買い方は?

    今説明した通り、3番人気以内の複勝でも、的中率を高めることで稼げます。

    ただ、その方法には一つの欠点があります。

    回収率に限界があることです。

    仮に1.3倍の複勝を買い続けた場合、的中率が100%でも、回収率の上限は130%です。

    それ以上の回収率になることは絶対にありません。

    130%の回収率は低い数字ではありませんが、それが上限となると物足りないのも事実です。

    穴馬の複勝で高い回収率を狙う

    私の場合、複勝は、穴馬しか買いません。

    複勝ですから、穴馬といっても回収率に上限はあります。

    それでも、一定の穴馬予想能力があれば、130%以上の回収率は充分狙うことが出来ます。

    5~10倍の複勝を当てるのは、そう難しいことではないからです。

    尚、穴馬の複勝を買う場合、意識しているのは次の2つです。

    (1)上位人気馬に不安要素がある
    (2)3着以内を狙える穴馬がいる

    この2つを満たしたレースでのみ、穴馬の複勝を買っています。

    1~3番人気の3頭で決まるレースで買っても、穴馬の複勝が的中することはありません。

    まずそのレースに、4着以内に負けそうな上位人気馬がいることが大切になります。

    その際、代わりに3着以内に入れそうな穴馬を狙うことで、穴馬の複勝を当てることが出来る訳です。

    3着以内に入る可能性が高い穴馬の見つけ方は、『穴馬のおすすめの見つけ方』の記事で解説しています。

    誰でも簡単に穴馬を見つけられる具体的な方法も紹介していますので、合わせて参考にして下さい。

    複勝で儲けて競馬勝ち組になろう!

    ここまでの内容を理解できたなら、複勝について充分な理解できたと考えてOKです。

    繰り返し当記事の内容を読み返し、まずは不明な点をなくして下さい。

    そして、完全に理解したと思えたら、実際に複勝を買ってみましょう。

    買うことでより、複勝に対する理解が深まるはずです。

    当記事を参考に、一人でも多くの人が複勝で稼げるようになったら、嬉しい限りです。

    高確率で馬券を当てたい人におすすめ無料予想。

    9/25 中山2R→66,600円/333%
    10/2 中山3R→32,900円/235%
    10/3 中山2R→26,400円/189%
    10/9 新潟3R→37,200円/248%
    10/17 阪神1R→16,400円/205%

    直近8戦6勝!

    驚きは10/16東京2R。

    10番人気2着馬を拾い、馬連105倍/3連複138.4倍の万馬券ダブル的中!

    こうした的中を量産できるのは、全ての牧場から取材許可を得ている現役牧場関係者の情報ならでは。

    堅実且つ爆発力ある予想を知りたいなら、ノースインパクト、必見だ。

    無料で予想を見る