枠連ボックスを徹底解説!おすすめの買い方も大公開!

・枠連ボックスってどんな買い方?
・予想のコツは?
・おすすめの買い方は?

当記事では、枠連ボックスに関するあらゆる疑問の全てを解説しています。

これを読めば、競馬初心者の人でも、枠連ボックスで勝つ為に必要な最低限の知識を身につけることが出来ます。

関心のある箇所だけでも、是非目を通してみて下さい。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

枠連ボックスとはどんな買い方をする馬券か?

枠連ボックスとは、選択した枠同士の全組み合わせの枠連を買う馬券です。

例えば、1枠~4枠の枠連ボックスを買う場合、購入馬券は以下の6パターンとなります。

・1ー2
・1ー3
・1ー4
・2ー3
・2ー4
・3ー4

買い目は全て、同じ金額で均等に購入されます。

この場合なら、1点100円で買うなら合計600円。1点500円なら合計3,000円になる訳です。

購入した組み合わせの内、どれか一つの結果となれば、馬券は的中となります。

買い目点数の計算方法は?

枠連ボックスを買う時、覚えておきたいのが、選んだ頭数ごとの買い目点数です。

枠連は、配当が高い馬券ではありません。

馬券が的中しても、買い目点数が多すぎては、利益がマイナスとなる可能性がある訳です。

それを避ける為、買い目点数については、きちんと理解しておく必要があります。

枠連ボックスの買い目点数は、『n×(n-1)÷2』の計算式で求められます。

nに入るのは、買い目に入れた頭数です。

ただ、この計算式を覚える必要は、正直ありません。

買う機会がある枠連ボックスは恐らく、3~5枠ボックスの3パターンのみ。

・3枠ボックス=3通り
・4枠ボックス=6通り
・5枠ボックス=10通り

実際には、この3パターンの買い目点数を暗記してしまえば充分でしょう。

枠連ボックスのメリットやデメリットは?

枠連ボックスを使う際は、メリットデメリットもきちんと理解しておくと良いでしょう。

メリットは、軸馬を選ぶ必要がない点です。

枠連は、他に流し馬券やフォーメーション買いがあります。

それらの買い方は、軸に選んだ枠が3着以下となった時点で、購入した全馬券の不的中が確定してしまいます。

それに対し、軸を選ばない枠連ボックスの場合、一つの枠が外れただけで、購入した全ての馬券が不的中となるリスクはありません。

デメリットは、買い目点数が増えやすい点です。

例えば4つの枠を買う場合、流し馬券なら3通り、フォーメーションなら5通りの買い目点数となります。

それに対しボックス買いの場合は6通りと、買い目点数がやや大きくなってしまう訳です。

特に、流し馬券と比較すると、買い目点数の増え方は顕著です。

勝つ為には、高い的中率を残すか、高い配当を当てることが必須になります。

枠連ボックスの予想の仕方は?

枠連ボックスを買う場合、予想は以下の手順ですることをおすすめします。

(1)買わない枠を消す
(2)購入する枠を絞る

買わない枠を消す

まずは、買わない枠を消していきます。

買わない枠とは、その枠の中に、2着以内に入る可能性が高い馬がいない枠のことです。

当然ながら、こうした枠を、枠連ボックスの買い目に入れる必要はありません。

大敗続きの馬が2頭入っている枠など、第一印象で要らないなと感じた枠を、まずは消してしまいましょう。

購入する枠を絞る

次に、残った枠の中から、ボックス買いに組み込む枠を選びます。

この時に意識したいのは、買う枠をあまり増やし過ぎないことです。

先ほど触れた通り、枠連ボックスは、買う枠を増やすと勝ちづらくなります。

決まりはありませんが、購入する枠は、最大でも5枠までにすると良いでしょう。

枠連ボックスのおすすめの買い方は?

一例として、競馬勝ち組の私もよく使う枠連ボックスの買い方を紹介します。

買える馬が2頭入っている枠を選ぶ

買い目に組み込むのは、買える馬が2頭入っている枠に限定します。

買える馬とは、2着以内に入る可能性をある程度感じられる馬のこと。

この時、2着以内に入る確率が、2頭共全く同じである必要はありません。

大切なのは、2着以内に入る可能性が低いと感じる馬が1頭でもいる枠は買わないこと。

そうするだけで、枠連ボックスの的中率は大きく上がります。

買う枠は3枠に限定にする

尚、購入する枠は、3枠に限定します。

枠連ボックス買いの場合、3枠から4枠に買う枠を増やすと、買い目点数が3通りから6通りに倍増します。

買い目点数が倍増するということは、的中率を倍にしないと、同じ回収率になりません。

買う枠を一つ増やすことで的中率がそこまで上がるか?となると、多くの場合、そうはならないのが現実です。

それなら、4枠の枠連ボックスを買う価値はありません。

枠連ボックスは、可能な限り3枠ボックスにまとめることをおすすめします。

最強の枠連ボックス予想を体験しよう!

ここまでの内容を理解できたなら、枠連ボックスの基本は理解できたと考えてOKです。

まずは繰り返し当記事の内容を読み返し、その基本を充分身につけて下さい。

そして、理解した後は、それを実践してみましょう。

繰り返し買う内に、枠連ボックスのコツを掴めてくると思います。

上達を更に早め、枠連ボックスで勝つ可能性をより上げたい人は、競馬勝ち組の予想を実際に体験してみるのもおすすめです。

競馬勝ち組の中には、高い的中率を残しやすい枠連ボックスを中心に、馬券で儲けている人も多数います。

以下のメールボックスにメールアドレスを入力、送信ボタンを押した人に向け、そんな彼らが発行しているメールマガジンも無料でお届けしています。

競馬勝ち組による、最強の枠連ボックス予想を見たい人は、お気軽にご登録下さい。登録は勿論、無料です。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック