『馬単流し』とは?「1着流し」「2着流し」「マルチ」の買い方やおすすめ予想法を徹底解説!

この記事では、買い方からおすすめ予想法まで、『馬単流し』を徹底解説する。

・『馬単流し』はどんな買い方?
・『馬単1着流し』『馬単2着流し』『馬単流しマルチ』の違いは?
・『馬単流し』おすすめの買い方や予想法は?

当記事を読めば、これら疑問は全て解決する。

他記事を読む必要がない位詳しく解説したので、目次の気になる部分だけでも、是非読んでいって欲しい。

【無料】的中確定!?春クラシック全勝のOYAYUBI競馬が「日本ダービー」の買い目を無料公開!

今週は競馬の祭典「日本ダービー」。レースを見るだけじゃなく、馬券もビシっと当てて盛り上がりたい人も多いだろう。

そんな人におすすめしたいのが、OYAYUBI競馬の無料予想!

「オークス」3連複16.9倍 的中!
「桜花賞」3連複32.6倍 的中!
「皐月賞」3連複59.4倍 的中!

OYAYUBI競馬はここまで、春のクラシック全的中!全て10点以下の3連複買い目で的中しているのだから本当スゴイの一言だ!

特に凄かったのが「皐月賞」。7番人気コスモキュランダ軸の的中で、プロの予想は本当に凄いと驚いたものだ。

そんなOYAYUBI競馬が無料公開する「日本ダービー」の予想買い目。「的中確定!」の気持ちでレースを見る人は俺だけではないはずだ。

OYAYUBI競馬の「日本ダービー」予想は、以下のボタンをクリックしてメールアドレス登録するだけで誰でも簡単に見れる。

もちろん無料で、だ!

「日本ダービー」を的中で盛り上がりたい人は皆!「日本ダービー」の馬券、OYAYUBI競馬と同じ買い目で買う事、心よりおすすめする!

【無料】「日本ダービー」の予想を見る

『馬単流し』とはどんな買い方か?

『馬単流し』とは、「1頭の軸馬と複数の相手馬、全組み合わせの馬単を購入する」買い方のこと。

そこから、更に細かく以下3種類の買い方に分かれる。

・馬単1着流し
・馬単2着流し
・馬単流しマルチ

それぞれの買い方の違いについて、以下で詳しく解説する。

『馬単1着流し』とは?

『馬単流し』の中でも、軸馬を1着に指定する買い方のことを『馬単1着流し』と呼ぶ。

例えば「軸馬を1番」「相手馬を2~5番」で『馬単1着流し』を買う場合、買い目は下図のようになる。

馬単1着流し
軸馬(1着):1
相手(2着):2.3.4.5

この買い方で購入されるのは『1→2』『1→3』『1→4』『1→5』の4通り。

1点あたりの購入金額は全て同じ。1点100円で買うなら×3で計300円となる。

『馬単2着流し』とは?

『馬単流し』の中でも、軸馬を2着に指定する買い方のことを『馬単2着流し』と呼ぶ。

例えば「軸馬を1番」「相手馬を2~5番」で『馬単2着流し』を買う場合、買い目は下図のようになる。

馬単2着流し
軸馬(2着):1
相手(1着):2.3.4.5

この買い方で購入されるのは『2→1』『3→1』『4→1』『5→1』の4通り。

1点あたりの購入金額は全て同じ。1点100円で買うなら×3で計300円となる。

『馬単流しマルチ』とは?

『馬単流し』の中でも、変わり種なのが『馬単流しマルチ』。

『馬単流しマルチ』は、軸馬を1頭指定する点は他の『馬単流し』と同じだが、相手馬との組み合わせを裏表全て購入する点に違いがある。

つまり、指定した軸馬から相手馬との『馬単1着流し』『馬単2着流し』両方の組み合わせを買うのが『馬単流しマルチ』。

馬単流しマルチ
軸馬:1
相手:2.3.4.5

例えば「軸馬を1番」「相手馬を2~5番」で『馬単流しマルチ』を買う場合、『1→2』『1→3』『1→4』『1→5』『2→1』『3→1』『4→1』『5→1』の8通りが購入される。

1点あたりの購入金額は全て同じ。1点100円で買うなら×8で計800円となる。

『馬単流しマルチ』と『馬連』の違いは?

ここでよくある質問が「馬連と馬単流しマルチはどう違うのか?」というもの。

軸馬:1
相手:2.3.4.5

例えば上図の買い目で『馬単流しマルチ』『馬連流し』を購入した場合、軸にした1番が2着以内に入り、相手馬にした2~5番の内1頭が2着以内に入れば、どちらの馬券も的中となる。

その意味で『馬単流しマルチ』と『馬連流し』の買い目自体は、実質同じである。

違ってくるのは「買い目点数」と「配当」。

上図の買い目で『馬単流しマルチ』を買った場合、買い目点数は8通り。それに対し、『馬連流し』を買った場合の買い目点数は4通りとなる。

また、『馬単流しマルチ』を買った場合、軸馬が1着になるか2着になるかで配当が変わる。それに対し、『馬連流し』の場合、軸馬が1着になっても2着になっても配当は同じである。

その上でどちらを使うかは、その人の判断で分かれる。

『馬単1着流し』おすすめの買い方は?

ここからは、『馬単1着流し』おすすめの買い方を紹介する。

・軸馬は2~3番人気馬を選ぶ
・相手馬は人気を分散させて選ぶ

予想する際に意識して欲しいのはこの2点。

『馬単1着流し』の軸馬は2~3番人気馬から選ぶ

『馬単1着流し』を買う場合、「軸馬は2~3番人気のどちらかを選ぶ」事をおすすめする。

馬単の場合、1番人気が1着となった馬券を当てても、配当は馬連と大きく変わらない。

つまり、1番人気馬を軸馬に馬券を買う場合、1着にならないと馬券が外れる『馬単1着流し』を買うより、2着までに入れば的中となる『馬連流し』を買う方が期待値が高い。

1番人気馬を軸馬に『馬単1着流し』を買うのはリスクが大きい訳だ。

そこで有力となるのが、2~3番人気馬のどちらかを軸馬にした『馬単1着流し』。

2~3番人気馬が1着になった時の馬単は、1番人気馬を軸馬にした時と比べ、馬連との配当差が大きくなる。

特に「1着が2番人気か3番人気」「2着が1番人気」の結果となった場合、その馬単配当は馬連の2倍以上となる事が珍しくない。

また、2~3番人気馬は、1着になる確率が1番人気馬とそう変わらない。

高確率での馬券的中が期待でき、配当面のメリットも受け取れる点が、『馬単1着流し』の軸馬を2~3番人気馬のどちらかに選ぶ事をおすすめする理由である。

『馬単1着流し』の相手馬は人気を分散させて選ぶ

『馬単1着流し』を買う場合、「相手馬は人気を分散させて選ぶ」ことをおすすめする。

馬連ではなく馬単1着流しを買う人の多くは、多少リスクがあっても、的中した時に大きな配当を掴みたい気持ちを持っているはず。

その目的を達成するに、相手馬を分散させた相手馬選びは、非常に有効だからである。

具体的に言うと、『馬単1着流し』を買う場合、相手馬の人気を下図のようにすると良い。

①:1~2番人気
②:3~4番人気
③:5~6番人気
④:7~10番人気
⑤:7~10番人気
⑥:11番人気以下

①②が入っている事で的中率は高いものが期待できる。④~⑥が2着に入れば高配当にかなりの期待を持てると、非常にバランスの良い買い目となるのが分かると思う。

勿論、これは一例なので、相手馬の点数を毎回6点にする必要はないし、上図と同じ形で人気を分散する必要もない。

あくまでも大切なのは、『馬単1着流し』を買う時、「相手馬は人気を分散させて選ぶ」意識を持つこと。

そうする事で、『馬単1着流し』で儲かる確率を大きく上げる事が出来るだろう。

『馬単2着流し』おすすめの買い方は?

ここからは、『馬単2着流し』のおすすめの買い方を紹介する。

・軸馬は1~2番人気馬を選ぶ
・相手馬には積極的に穴馬を入れる

予想する際に意識して欲しいのはこの2点。

『馬単2着流し』の軸馬は1~2番人気馬を選ぶ

『馬単2着流し』を買う場合、「軸馬は1~2番人気のどちらかを選ぶ」事をおすすめする。

馬単は、1着馬が2着馬より人気ない時に、馬連と比べてお得な配当になる事が多い。

『馬単2着流し』は、まさにそうしたお得配当を当てる為にある馬単の買い方。素直に、そうした馬券を当てる為に活用するのが良い。

つまり、『馬単2着流し』の軸馬には、1~2番人気馬のどちらかを選ぶのが最適な訳だ。

特に、これは本当は隠しておきたい予想法だが、過去2着になった回数が多い1~2番人気馬を『馬単2着流し』の軸馬にするのは本当におすすめだ。

過去に2着になった回数が多い馬は不思議と、その後も2着になる回数が多い傾向にある。

2着になりそうな1~2番人気馬を自力で予想する自信がない人は、過去の2着回数が多い1~2番人気馬を機械的に『馬単2着流し』の軸馬にすると良いだろう。

『馬単2着流し』の相手馬には積極的に穴馬を入れる

『馬単2着流し』を買う場合、「相手馬には積極的に穴馬を入れる」事をおすすめする。

『馬単2着流し』の軸馬を1~2番人気馬にした場合、3番人気以下の馬を相手に選べばそれだけで、1着馬の人気が2着馬より低くなる。

何も積極的に、予想が難しい穴馬を『馬単2着流し』の相手馬に入れる必要はないと思う人もいるかもしれない。

だが、馬単が本領を発揮するのは、1着に穴馬が入った時。

特に「1着穴馬+2着1~2番人気馬」の組み合わせで決着した時、馬単の配当は、馬連の3~5倍にまで大きく膨れ上がる。

馬単を買う醍醐味は、そうした馬券を当てる事。

それを実現する為に、『馬単2着流し』の相手馬には積極的に穴馬を入れる事をおすすめする訳だ。

そうは言われても、「1着になる穴馬を当てる自信がない」人も多いと思う。そんな人は、以下の記事を参考にして欲しい。

「穴馬の見つけ方を知りたい」 当記事ではそんな人に向け、穴馬の見つけ方を詳しく解説する。 穴馬予想の上手い下手は、馬券に絡む穴馬...

誰でも簡単に見つけられる、当ブログおすすめの穴馬予想法を紹介している。

この記事を参考に穴馬を選べば、今の貴方より圧倒的に、1着に入る穴馬を当てる確率を圧倒的に上げられるはずだ。

『馬単流しマルチ』おすすめの買い方は?

ここからは、『馬単流しマルチ』のおすすめの買い方を紹介する。

…と、いきたい所だが、多くの人におすすめしたい『馬単流しマルチ』の買い方は、正直、「無い」。

当ブログでは、『馬単流しマルチ』は「穴馬を軸馬にして、相手馬にも穴馬を複数選び高配当を狙いにいく」買い方がベストと考えている。

が、その買い方で馬券を当てられるのは、競馬上級者か、穴馬予想が得意な人に限られる。

普通の競馬ファンがその買い方をした場合、逆に毎週馬券代を失う可能性が高く、おすすめの買い方として紹介することは出来ない訳だ。

そもそも馬単は、馬連と比べて控除率が高い。

「馬連より馬単予想の方が確実に上手い」と自信を持てる人以外、『馬単流しマルチ』と実質同じ買い目の馬連を買った方が、儲かる確率は高い。

特に、馬連の予想が本当によく当たる競馬セブンの予想を参考にしておけば、その確率を圧倒的に上げる事が出来るだろう。

『馬単流し』買い方からおすすめ予想法まで総まとめ!

最後に改めて、『馬単流し』について買い方からおすすめ予想法まで総ざらいする。

Q.『馬単流し』はどんな買い方?

「1頭の軸馬と複数の相手馬、全組み合わせの馬単を購入する」買い方。

そこから更に細かく、以下3種類に買い方が分かれる。

・軸馬を1着に指定する『馬単1着流し』
・軸馬を2着に指定する『馬単2着流し』
・軸馬から相手馬との裏表を買う『馬単流しマルチ』

Q.『馬単1着流し』おすすめの予想法は?

・軸馬は2~3番人気馬を選ぶ
・相手馬は人気を分散させて選ぶ

Q.『馬単2着流し』おすすめの予想法は?

・軸馬は1~2番人気馬を選ぶ
・相手馬には積極的に穴馬を入れる

Q.『馬単流しマルチ』おすすめの買い方は?

おすすめの買い方は「無い」。

Q.最後に一言

まとめの内容を理解出来たら、『馬単流し』の知識は充分身に付いたと考えて問題ない。

今週からその内容を意識して予想し、実際に『馬単流し』での的中を掴みとって欲しい。

当記事を参考に、『馬単流し』に対する貴方の疑問が一つでも解決したら嬉しく思う。

【無料】的中確定!?春クラシック全勝のOYAYUBI競馬が「日本ダービー」の買い目を無料公開!

今週は競馬の祭典「日本ダービー」。レースを見るだけじゃなく、馬券もビシっと当てて盛り上がりたい人も多いだろう。

そんな人におすすめしたいのが、OYAYUBI競馬の無料予想!

「オークス」3連複16.9倍 的中!
「桜花賞」3連複32.6倍 的中!
「皐月賞」3連複59.4倍 的中!

OYAYUBI競馬はここまで、春のクラシック全的中!全て10点以下の3連複買い目で的中しているのだから本当スゴイの一言だ!

特に凄かったのが「皐月賞」。7番人気コスモキュランダ軸の的中で、プロの予想は本当に凄いと驚いたものだ。

そんなOYAYUBI競馬が無料公開する「日本ダービー」の予想買い目。「的中確定!」の気持ちでレースを見る人は俺だけではないはずだ。

OYAYUBI競馬の「日本ダービー」予想は、以下のボタンをクリックしてメールアドレス登録するだけで誰でも簡単に見れる。

もちろん無料で、だ!

「日本ダービー」を的中で盛り上がりたい人は皆!「日本ダービー」の馬券、OYAYUBI競馬と同じ買い目で買う事、心よりおすすめする!

【無料】「日本ダービー」の予想を見る