馬単フォーメーションのおすすめの買い方

当記事では、馬単フォーメーションのおすすめの買い方を解説する。

これを読めば、競馬初心者でも、馬単フォーメーションで勝つ為の買い方が身に付く。

是非参考にして欲しい。

『神戸新聞杯』儲けたければこの無料予想に乗れ!

いよいよ来週から秋のG1戦線が開幕。

存分に馬券を楽しむ為、多くの軍資金を作っておきたいと考える競馬ファンも多いはずだ。

そんな人におすすめしたいのが、『横綱ダービー』の無料予想!

期間:2022/3/5~2022/5/22
的中:16鞍中14鞍
投資:82,000円
払戻:314,090円
収支:+232,090円
的中率87.5%、回収率383%(最高回収率1383%)

実績を見ての通り、重賞予想の精度はとにかく抜群!

先々週の『セントウルS』3連複41.2倍、先週の『セントライト記念』3連複14.6倍を楽々的中しているよう、秋競馬でも、飛びぬけた予想力を存分に見せつけている。

今週は、そんな『横綱ダービー』が『神戸新聞杯』の予想を無料公開する事が決定!

絶対主役不在のこのレースも、『横綱ダービー』なら、ズバリ馬券を的中させてくれるはずだ。

『神戸新聞杯』で儲け、来週から始まるG1戦線に弾みを付けたい人は、『横綱ダービー』の無料予想を参考にする事、強くおすすめする。

無料で『横綱ダービー』の予想を見る

馬単フォーメーションとは?

まずは、馬単フォーメーションの基礎知識を解説する。

馬単フォーメーションとは、「1着と2着に指定した全組み合わせの馬単を購入する」買い方。

1着:①②
2着:①②③④

上のように指定した場合、組み合わせは『1→2』『1→3』『1→4』『2→1』『2→3』『2→4』の6通りとなる。

買い目は全て、同じ金額で均等に購入される。

6通りの馬単フォーメーションを1点500円で買う場合、合計は3,000円となる。

馬単フォーメーションのおすすめの買い方

1着:①②
2着:①②③④⑤⑥⑦

結論から言うと、馬単フォーメーションのおすすめはこの買い方になる。

馬単フォーメーションで儲けるにはまず、買い目点数を増やし過ぎない事が重要となる。

馬単は万馬券も珍しくないが、人気馬同士の組み合わせとなると、そこまで大きな配当にはならない。

買い目点数を増やし過ぎると、回収率を上げづらくなってしまうからだ。

この形の馬単フォーメーションなら買い目点数は12通り。

配当次第で充分な回収率を残せるし、1点100円なら計1,200円と、多くの人にとって買いやすい金額に収まるのも良い。

馬単フォーメーション1着馬のおすすめの買い方

1着2頭の馬単フォーメーションを買う場合、おすすめなのは、1頭に上位人気馬、もう1頭に穴馬を選ぶ事だ。

上位人気馬で的中率を、穴馬で高配当的中を期待できる、バランスの取れた馬単フォーメーションを組めるからだ。

1頭は上位人気馬にする

毎年1番人気馬が最も1着確率が高いように、競馬は、人気の高い馬ほど1着確率が高くなる。

これは、下手に自分で予想する位なら、素直に上位人気馬を買った方が簡単に的中率が上がる事を意味する。

当記事がおすすめする馬単フォーメーションは、2着は7頭選べるのに対し、1着は2頭しか選べない。

馬券が外れる可能性として、1着が外れるパターンの方が圧倒的に増える訳だ。

加えて、1着に選ぶ2頭の内1頭は穴馬にする事を推奨している。

それならもう1頭は、誰でも的中率を上げられる上位人気馬にしておくのが賢明なのだ。

加えて、『グリグリくん』の予想を参考に1着馬を選べば鬼に金棒だろう。

『グリグリくん』は、2021年夏、推奨馬26頭中16頭の1着入線を予想。

50%以上と、抜群の1着的中率を見せた。

上位人気馬から1着馬を予想しても、これだけの確率で1着を当てるのは簡単には出来ない。

『グリグリくん』が予想を提供しているレースは、自分の予想ではなく、『グリグリくん』の推奨馬を1着に指定した方が的中率は上がるだろう。

『グリグリくん』の予想は、ここから競馬予想サイト『ターフビジョン』にメールアドレス登録すれば、毎週土日2鞍ずつ、無料で見れる。

1頭は穴馬にする

1着に選ぶもう1頭は穴馬にする。

超高配当的中の可能性を生む為だ。

1着が上位人気馬でも、2着に穴馬が入れば、馬単ならそれなりの配当にはなる。

ただ、500倍、1000倍となるには1着穴馬→2着穴馬の組み合わせである必要がある。

時にそうした配当を的中させて回収率を大きく上げる為に、1着に穴馬を選ぶ事は重要になる訳だ。

具体的な穴馬の見つけ方は『穴馬の見つけ方解説。激走パターンの共通点やよく当たる穴馬予想を惜しみなく公開!』の記事で詳しく解説しているので、そちらを参考にして欲しい。

合わせて、『暴露王』の穴馬予想も参考にするのもおすすめだ。

『暴露王』は毎年300本以上の万馬券を当てている穴馬予想のプロ。

こちらからメールアドレス登録すれば、その予想を毎週土日各3鞍、週に計6鞍、無料で見れるようになる。

その抜群の穴馬予想力は、穴党ファンの間でも定評がある。

馬単フォーメーション2着馬のおすすめの買い方

馬単フォーメーションの2着馬は、人気を分散させて選ぶ事を意識する。

人気馬で的中率に、穴馬で高配当に、それぞれ高い期待を持てるようになるからだ。

それにより、的中率と回収率のバランスの優れた馬単フォーメーションが完成する。

選ぶ馬の人気を分散させる

1着:①②
2着:①②③④⑤⑥⑦

具体的に一例を挙げるとこんな感じだ。

①:1番人気
②:8番人気

1着には上位人気馬と穴馬を1頭ずつ選ぶので、①と②はこうした形になる。

③:2~3番人気
④:4~5番人気
⑤:6~7番人気
⑥:9~12番人気
⑦:13番人気以下

①②に加えて2着に選ぶ③~⑦は、人気を分散させてこのようにする。

①→③の馬単は高確率で当たるだろうし、②→⑥、②→⑦の馬単は10万馬券も期待出来る。

逆境ファンファーレを活用する

この馬単フォーメーションを組む際、『逆境ファンファーレ』の予想を活用すると尚良い。

逆境ファンファーレは、出走馬の中で期待値の高い7頭を無料公開している競馬予想サイト。

7頭は人気馬や穴馬から幅広く選ばれており、例えば2021年8~9月の重賞で7頭の3連単ボックスを組んだ場合、50%の的中率で、以下の的中を掴めていた事になる。

  • セントウルS:3連単5,320円
  • 札幌2歳S:3連単11,510円
  • 札幌記念:3連単11,900円
  • 関屋記念:3連単46,820円
  • 小倉2歳S:3連単49,390円
  • 小倉記念:3連単93,130円
  • ローズS:3連単117,100円
  • エルムS:3連単194,430円
  • キーンランドC:3連単267,390円
  • 当記事おすすめの馬単フォーメーションで買い目に入れる頭数は、逆境ファンレーレ公開予想と同じ7頭。

    1頭目:①②
    2頭目:①②③④⑤⑥⑦

    この①から⑦にその推奨馬を当てはめる事で、高配当的中は勿論、50%以上的中率を残す事も可能になる。

    『逆境ファンファーレ』の予想は、ここをクリックしてメールアドレス登録すれば、毎週4~8鞍無料で見る事が出来る。

    馬単フォーメーションの予想に活用する事、強くおすすめする。

    馬単フォーメーションのおすすめの買い方まとめ

  • 1着2頭、2着7頭のフォーメーション
  • 1着の1頭は上位人気馬を選ぶ(『グリグリくん』も活用)
  • 1着のもう1頭は穴馬を選ぶ(『暴露王』を活用)
  • 2着に選ぶ馬の人気は分散させる(『逆境ファンファーレ』を活用)
  • 競馬勝ち組の私がおすすめする馬単フォーメーションは、この4つ全てを満たしたものだ。

    これまであまり馬単フォーメーションを買っていなかった人でも、これを意識して馬券を買えば、一定以上の的中率、回収率を期待できるだろう。

    誰でも結果を出しやすい意味で、馬単フォーメーション最強の買い方と考えている。

    尚、スクロール先の関連記事で、流しやボックス等、馬単の他の買い方についても詳しく解説している。

    合わせてそちらも参考にし、馬単での稼ぎ方の幅を広げる事をおすすめする。

    『神戸新聞杯』儲けたければこの無料予想に乗れ!

    いよいよ来週から秋のG1戦線が開幕。

    存分に馬券を楽しむ為、多くの軍資金を作っておきたいと考える競馬ファンも多いはずだ。

    そんな人におすすめしたいのが、『横綱ダービー』の無料予想!

    期間:2022/3/5~2022/5/22
    的中:16鞍中14鞍
    投資:82,000円
    払戻:314,090円
    収支:+232,090円
    的中率87.5%、回収率383%(最高回収率1383%)

    実績を見ての通り、重賞予想の精度はとにかく抜群!

    先々週の『セントウルS』3連複41.2倍、先週の『セントライト記念』3連複14.6倍を楽々的中しているよう、秋競馬でも、飛びぬけた予想力を存分に見せつけている。

    今週は、そんな『横綱ダービー』が『神戸新聞杯』の予想を無料公開する事が決定!

    絶対主役不在のこのレースも、『横綱ダービー』なら、ズバリ馬券を的中させてくれるはずだ。

    『神戸新聞杯』で儲け、来週から始まるG1戦線に弾みを付けたい人は、『横綱ダービー』の無料予想を参考にする事、強くおすすめする。

    無料で『横綱ダービー』の予想を見る