馬単フォーメーションを基本からおすすめの買い方まで完全解説!

この記事では、馬単フォーメーションについて、基本からおすすめの買い方まで、分かりやすく解説します。

【今週末】愛知杯&日経新春杯の超得情報!

シンザン記念
2着の穴馬、8人気ルークズネストをズバリ!
◎12ピクシーナイト軸の3連単20点47万獲得!!

無料予想の3連複もホープフルS→有馬記念→中山金杯と3連勝中!

今週末は、愛知杯と日経新春杯、土日両重賞の予想を無料公開!
是非、参考にしてみて下さいね!

予想を見る

馬単フォーメーションとは?

馬単フォーメーションとは、1着と2着をそれぞれ指定し、その全ての組み合わせを買う馬単の買い方のことを言います。

例えば『1着=1~2番』『2着=1~5番』と予想したとします。

1着:1、2
2着:1、2、3、4、5

この組み方をした場合、馬単フォーメーションでは以下の8パターンが的中となります。

・1→2
・1→3
・1→4
・1→5
・2→1
・2→3
・2→4
・2→5

1着に選んだどれかが1着、2着に選んだどれかが2着に入れば馬券的中となります。

買い目点数を計算したいときは、JRA公式HPにある買い目点数計算ツールを使うことをおすすめします。

リンク先にあるチェックボックスの『1着』『2着』の欄に購入予定の馬番をマークするだけで、買い目点数を自動で計算してくれます。

買う時のポイントは?

1~2着の順番を問わない馬連や3着以内に入る2頭を当てれば良いワイドと比べ、同じ2頭を当てる馬券でも、馬単は当てる難易度が遥かに高いです。

何となく買っていたのでは、儲けるのが難しいのですね。

ですから、馬単は、戦略をきちんと立てて買う必要があります。

その戦略としておすすめなのが、次の2つです。

・的中率を高める買い方
・高配当を狙う買い方

以下で、この2つについておすすめの買い方を紹介したいと思います。

高い的中率を残すのにおすすめの馬単フォーメーションは?

的中率を重視して馬単フォーメーションを買いたい人は、以下の2つを満たした組み方がおすすめです。

・1着は1~2番人気の2頭
・2着は幅広い人気の馬を3頭

形にするとこうした感じ。買い目点数は計8通りになります。

1頭目:1、2
2頭目:1、2、3、4、5

1着馬には1~2番人気の2頭を

1着には、1~2番人気の2頭を指名します。

それによって、馬単フォーメーションの的中率が、グンとアップするからです。

単勝人気別の勝率は、毎年大体、1番人気馬が35%、2番人気が20%となっています。

単純計算、この2頭を馬単フォーメーションの1着に指定するだけで、55%の確率で1着を的中させることができる訳です。

オッズを見るだけで、誰でも簡単に高確率で予想を当てられる方法は他にありません。

そんないい方法がある訳ですから、それを使わない手はない訳です。

2着には幅広い人気の馬を3頭

2着には、1着に指名した2頭に加え、幅広い人気の馬から3頭指名します。

馬単を買う場合、8通りの買い目点数なら、トリガミになる可能性は殆どありません。

トリガミになるとしたら、単勝1倍台の圧倒的1番人気が1着、相手も上位人気馬で決まったケース位なものです。

ただ、トリガミにはならないにしても、単勝1~2番人気の馬を1着指定する場合、2着馬も全て人気馬を指定していたら回収率の伸びに限界はあります。

その限界を引き上げる為に、2着には、幅広い人気の馬を指名することを意識して下さい。

(1)3~5番人気
(2)6~8番人気
(3)9番人気以下

イメージとしては、この3つの人気幅の馬を1頭ずつ買い目に入れる形です。

(1)によって的中率を確保し、(3)によって高配当を確保する。(2)でその中間もフォローすることにより、回収率の伸びを期待できる設計となります。

必ずしもこの人気例を守る必要はありませんが、2着に指名する馬の人気バランスのイメージとして参考にして下さい。

馬単フォーメーションを高確率で当てたい…

そんなあなたが求めているのは、少ないリスクで充分なリターンを得られる馬券ではありませんか?

それなら、TAZUNAの無料予想がおすすめです。

福島12R 3連単06点 181,520円!!
阪神08R 3連単06点 171,360円!!
阪神07R 3連単10点 175,450円!!
阪神03R 3連単18点 130,170円!!
福島02R 3連単09点 091,800円!!
※2020年11月14日の的中例の一部。最新の的中実績もホームページ内に掲載されています。

TAZUNAは、徹底的なリスク管理により、本当に価値ある馬券だけを買うことをポリシーとしている競馬予想サイト。

メールアドレスを登録した人に向け、こうした予想を、毎週無料で提供しています。

大きい払戻金額ではないものの、少ない点数で3連単を手堅く当てるそのスタンスは、馬単フォーメーションに興味ある人ならきっと満足感を得られるはずです。

今週末から、TAZUNAの無料予想を参考にすることをおすすめします。

TAZUNAの予想を無料で見る

高配当狙いにおすすめの馬単フォーメーションは?

高配当狙いをした馬単フォーメーションを買いたい人は、以下の2つを満たした組み方がおすすめです。

・1着に穴馬3頭
・2着に1~3番人気馬

形にするとこうした感じ。買い目点数は計15通りになります。

1頭目:1、2、3
2頭目:1、2、3、4、5、6

1着には穴馬を3頭指名

1着には、穴馬を3頭指名します。

馬単は、1着に穴馬が入ると配当が高くなる特徴があります。

人気だけを見れば10番人気より15番人気の方が低いですが、1番人気→15番人気の組み合わせより、10番人気→1番人気の組み合わせの方が配当が高くなるケースが殆どです。

馬単で高配当を狙うなら、2着に入る超大穴馬を当てるより、1着に入る穴馬を当てる方が重要となる訳ですね。

その為、1着には3頭、穴馬をズラリと指名します。

1着を3頭にすることによって買い目点数が増えますが、的中した時の配当を考えれば、15通り程度の買い目点数は全く問題ありません。

ハマれば1着まで突き抜ける可能性を感じる穴馬を、積極的に1着指定して下さい。

2着には1~3番人気の3頭を

2着には、1~3番人気の3頭を指名します。

穴馬予想のプロでもない限り、1着に入る可能性が高い穴馬を3頭見つけるのは、非常に集中力を使う予想になります。

普通の競馬ファンの感覚であれば、その3頭を見つけた時点で、そのレースに対する予想の集中力を殆ど使い果たしてしまっている可能性が高いと思います。

その状態で予想をする位なら、1~3番人気の馬を2着に指名する方が、馬券が当たる確率は圧倒的に上です。

1~3番人気の馬が全て3着以下になる可能性は、全体の3割位しかありません。

1~3番人気の馬を2着にしておけば、それが当たる確率は70%くらいあるのです。

「2着に1~3番人気を指名したら高配当にならないのでは?」と心配する人もいるでしょうが、先ほど説明した通り、1着に穴馬が入れば、相手が人気馬でも充分な配当になります。

また、1着に指名している3頭も当然2着に指名しますから、3頭の内2頭が1~2着すれば、10万馬券を超える配当になる可能性もある訳です。

オッズを見るだけの予想で、高配当の馬券が高確率で当たり、超高額馬券が的中する可能性もある。

だからこそ、2着に1~3番人気の馬を指名するのはおすすめになるのです。

1着になる穴馬を当てる自信がない…。

そんな人におすすめなのは『暴露王』の無料予想です。

暴露王は、2019年に350本もの万馬券を的中させた穴馬予想のプロ。

そんな穴馬予想のプロが、毎週土日各3鞍、計6鞍もの穴馬予想を無料で公開しているのですから、これを利用しない手はありません。

1着に入る穴馬を知りたい人は、暴露王の無料穴馬予想を参考にすることをおすすめします。

暴露王の無料穴馬予想を見る

今週末から馬単フォーメーションに挑戦しよう!

この記事を読んでいる多くの人は、馬単フォーメーションに興味がある人だと思います。

もっと言えば、興味はあるけど、馬単フォーメーションをどういう風に買えば良いのか自信を持てない、そんな人が多いのではないかと思います。

そんな人はまず、当記事を参考に、馬単フォーメーションにチャレンジしてみて下さい。

馬単は、上手く使えるようになれば、馬連やワイドと比べ、圧倒的に儲かります。

馬単を究めるだけで簡単に、競馬勝ち組になることもできてしまう馬券なのです。

当記事がおすすめした馬単フォーメーションを試し、馬券を買っていく中で、それを自分流に改良していく。

その結果、自分なりの最強の馬単フォーメーションを作ることが出来れば、その時はきっと、貴方も競馬勝ち組の1人になっているはずです!