複勝コロガシで100円はいくらになる?狙うオッズや買い方にコツはあるの?

今も昔も人気のある複勝コロガシ。

少ない元手で大きな払戻金を狙える。そこに大きなロマンを感じますよね。

でも、やり方が分からず、なかなか手を出せない人も多いと思います。

・100円から始めたらいくらになるのか?
・買う馬はどう選べば良いのか?
・オッズは何倍を狙ったら良いのか?

そこでこの記事では、上記のようなことを中心に、複勝コロガシで稼ぐ為の基礎知識を解説します。

高配当がよく当たる無料予想ってあるのかな…。

そんな人におすすめなのが、「高配当XXX」の無料予想です。

富裕層と同じ馬券で勝負する「高配当XXX」。

毎週のように、こうした予想を提供してくれています。

今週末は、メールアドレス登録した人に向け、こんなに当たる予想を無料で提供することが決定!

高配当がよく当たる無料予想を探していた人は是非!

今週末、「高配当XXX」の無料予想を参考にすることをおすすめします!

無料予想を見る

複勝コロガシを100円から始めたらいくらになる?

100円から複勝コロガシを始めた場合にいくらになるのか?

それについては、一覧表を以下に作成しました。

4つある項目は、それぞれ以下のような意味となります。

レース数:転がし始めて何レース目か
繰越元金:そのレースでの賭け金(=前のレースの払戻金)
利益(累計):元本からいくら儲けたかの金額
元金倍率:元本の何倍儲かったかの倍率

金額を書いてある部分については、1,000円から始める人はそれぞれを10倍する等、必要な倍数で単純計算して考えれば問題ありません。

レース数の上限を10回にしたのは、その辺りが一つ、転がし回数の上限の目安と考えた為です。

オッズが1.1倍の場合

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 110円 10円 1.1倍
2 121円 21円 1.21倍
3 133円 33円 1.33倍
4 146円 46円 1.46倍
5 161円 61円 1.61倍
6 177円 77円 1.77倍
7 194円 94円 1.94倍
8 214円 114円 2.14倍
9 235円 135円 2.35倍
10 259円 159円 2.59倍

オッズが1.2倍の場合

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 120円 20円 1.2倍
2 144円 44円 1.44倍
3 172円 72円 1.72倍
4 207円 107円 2.07倍
5 248円 148円 2.48倍
6 298円 198円 2.98倍
7 358円 258円 3.58倍
8 429円 329円 4.29倍
9 515円 415円 5.15倍
10 619円 519円 6.19倍

オッズが1.3倍の場合

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 130円 30円 1.3倍
2 169円 69円 1.69倍
3 219円 119円 2.19倍
4 285円 185円 2.85倍
5 371円 271円 3.71倍
6 482円 382円 4.82倍
7 627円 527円 6.27倍
8 815円 715円 8.15倍
9 1,060円 960円 10.6倍
10 1,378円 1,278円 13.7倍

オッズが1.4倍の場合

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 140円 40円 1.4倍
2 196円 96円 1.96倍
3 274円 174円 2.74倍
4 384円 284円 3.84倍
5 537円 437円 5.37倍
6 752円 652円 7.52倍
7 1,054円 954円 10.54倍
8 1,475円 1,375円 14.75倍
9 2,066円 1,966円 20.66倍
10 2,892円 2,792円 28.92倍

オッズが1.5倍の場合

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 150円 50円 1.5倍
2 225円 125円 2.25倍
3 337円 237円 3.37倍
4 506円 406円 5.06倍
5 759円 659円 7.59倍
6 1,139円 1,039円 11.39倍
7 1,708円 1,608円 17.08倍
8 2,562円 2,462円 25.62倍
9 3,844円 3,744円 38.44倍
10 5,766円 5,666円 57.66倍

複勝コロガシの節目となるポイントのまとめ

図表だけでは今一つイメージしづらい人もいるでしょう。

オッズ別に節目となるポイントを以下にまとめましたので参考にして下さい。

・1.1倍の場合、8回目で元金の2倍を超える払戻金。
・1.2倍の場合、4回目で元金の2倍を超える払戻金。
・1.3倍の場合、9回目で元金の10倍を超える払戻金。
・1.4倍の場合、9回目で元金の20倍を超える払戻金。
・1.5倍の場合、10回目で元金の50倍を超える払戻金。

一つ一つのオッズの差はたったの0.1倍しかありません。

それにもかかわらず、少しでもオッズが上がれば、転がした際にとんでもない勢いで払戻金が伸びていくのを見て取ることが出来ます。

複勝コロガシで稼ぐにはどんな馬を買えば良い?

先の図表によって、複勝コロガシをした際に払戻金がどう伸びるかはイメージ出来たかと思います。

とはいえ、その払戻金を実際に受け取るには、その回数のコロガシを、実際に成功させる必要があります。

その為にはどうしたら良いのか?

おすすめなのは、買う馬券を1番人気の複勝に限定することです。

過去の統計を見ると、1番人気馬が3着以内に入る確率は65%前後あります。

これは、一切の予想をせずに、全ての1番人気馬の複勝を機械的に買い続けた場合の的中率です。

1番人気馬の中にも「この馬の3着以内はない」と予想出来る馬は多数います。

そうした馬を買うのを止めれば、65%前後の的中率を、85~95%の的中率にまで伸ばすことが出来ます。

狙うべきオッズは?

この時に注意するのは、予想する際にオッズを意識しすぎないことです。

先ほど、何回転がしたらいくらになるのか、オッズ別の一覧表を掲載しました。

ただ、同じオッズだけを10回買い続けるのは現実的ではありません。

直前でオッズが変わることもありますし、複勝は、自分以外の他の2頭が何になるかでもオッズが変わります。

何より、オッズを意識し過ぎると、買う馬を純粋に選べなくなります。

その馬が3着以内に来るのであれば、例え配当が1.2倍だろうが、当たった分の払戻金は必ず増えます。

オッズを極端に意識すると、「この馬は確実に3着以内に来るだろうけど、今俺がやっているのは1.4倍のコロガシだ。この馬は1.2倍だから買うのをやめよう」と転がすチャンスをみすみす捨てることに繋がってしまうのです。

それを避ける為には、予想をする際にオッズを意識せず「この1番人気馬が3着以内に来るかどうか?」だけを純粋に考えるようにするしかありません。

来ると判断したら、その馬の複勝が1.0倍でない限り、購入して良いと思います。

今週末から複勝コロガシにチャレンジしよう!

3着以内に来る確率が高いと判断した1番人気の複勝を買う。

普通の人が複勝コロガシで成功する確率が最も高いのが、この方法です。

まずはこの方法でチャレンジし、自分なりに発見したことがあればアレンジするのが、複勝コロガシで成功する近道だと思います。

さて、複勝コロガシに興味がある人は、投資競馬にも興味があるでしょう。

そんな人におすすめなのは、TAZUNAさんの予想です。

TAZUNAさんは、ギャンブルから投資へ昇華させることをポリシーとした投資競馬を実践しています。

結果、残しているのは以下のような実績。

こうした的中をほぼ毎週のように残しているのですから、その予想力は素晴らしいの一言です。

以下のボタンをクリックしてメールアドレス登録すれば、今週末のTAZUNAさんの予想を無料で見ることが出来ます。

少しでも興味を持った人は是非。お気軽に参考にしてみること、おすすめします。

無料でTAZUNAさんの予想を見る

競馬に役立つ更なる話を聞きたい方は、以下のメールボックスからメールアドレスをご登録下さい。

・今週末狙えるレース
・競馬プロの予想
・本当に使える馬券術
・競馬関係者の裏話

などなど。競馬予想サービスが配信する無料メールマガジンをお届けさせていただきます。