複勝ころがしを徹底解説!儲ける方法も完全公開!

・基礎知識
・配当シミュレーション
・儲ける方法

当記事では、競馬勝ち組の私が、基礎知識から儲ける方法まで、複勝ころがしの全てを徹底解説します。

これを読めば、複勝ころがしの成功確率が上がること間違いなし!

是非、最後までお読み下さい。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

複勝ころがしとは?

複勝ころがしとは、複勝を使ってころがし法を実践する馬券の買い方のこと。

前のレースで2,000円の払戻金あった場合、その2,000円を全額、次のレースの複勝に賭けるといった形になりますね。

メリットは?

複勝ころがしのメリットは、成功確率が高いことです。

『ころがし=複勝ころがし』と考える人は多くいます。

ただ、ころがしは別に、複勝以外でやってはいけない決まりはありません。

単勝だろうがワイドだろうが馬連だろうが、ころがし法を実践しても良い訳です。

それなのに『ころがし=複勝ころがし』のイメージが強いのは、ころがしを成功させるには、複勝が最も適した馬券だからなのです。

ご存知の通り、複勝は、JRAで発売されている中で、最も的中させやすい馬券です。

例えば18頭立ての場合、各馬券の的中確率は以下の通りです。

複勝:18分の1
複勝:6分の1
ワイド:51分の1
枠連:36分の1
馬連:153分の1
馬単:306分の1
3連複:816分の1
3連単:4896分の1

複勝は、次に当てやすい単勝と比較しても3倍も当てやすい、ころがしの申し子なのですね。

配当のシミュレーション

多くの人がころがし法を使うのは、少ない元手で、大きな払戻金を受け取れる可能性があるからです。

1,000円の元手で、1.3倍の複勝をころがした場合のシミュレーションをしてみましょう。

レース数 繰越元金 利益(累計) 元金倍率
1 1,300円 300円 1.3倍
2 1,690円 690円 1.69倍
3 2,190円 1,190円 2.19倍
4 2,850円 1,850円 2.85倍
5 3,710円 2,710円 3.71倍
6 4,820円 3,820円 4.82倍
7 6,270円 5,270円 6.27倍
8 8,150円 7,150円 8.15倍
9 10,060円 9,600円 10.6倍
10 13,780円 12,780円 13.7倍

6回の成功で元金が約5倍。9回成功させると元金が約10倍になることが分かります。

1.1~1.5倍でシミュレーションした場合、節目の配当は以下の通りです。

1.1倍:8回成功で2倍
1.2倍:4回成功で2倍、9回成功で5倍
1.4倍:5回成功で5倍、7回成功で11倍
1.5倍:4回成功で5倍、6回成功で11倍

1.5倍の場合、10回成功すると、元金の約58倍もの払戻金となります。

複勝ころがしで儲ける方法は?

複勝ころがしで儲けるには、次の2つを意識する必要があります。

(1)買う馬を厳選する
(2)買うレースを厳選する

理由について、以下で詳しく説明します。

買う馬を厳選する

買う馬を厳選する必要があるのは、複勝ころがしは、一回失敗したら、それまでに稼いだお金を全て失ってしまう投資法だからです。

成功するには、的中確率が高い馬だけを買い続ける必要があるのです。

おすすめは、不安要素がない馬だけを買う方法です。

不安要素がないと判断した馬でも、必ず3着以内に入る訳ではありません。

しかし、そうした馬を買い続けることでしか、複勝ころがしで成功する方法はないからです。

高確率で3着以内に入る馬を見抜く予想力を上げることで、複勝ころがしに成功する確率も高くなります。

高確率で3着以内に入る馬を見抜く自信がない人は、『軸馬(本命馬)のおすすめの選び方とは?この3つを意識するだけで的中率はグンと上がる!』の記事を参考にして下さい。

誰でも簡単に3着以内に入る馬を見抜ける、具体的な方法を紹介しています。

買うレースを厳選する

買う馬を厳選する時に役立つのが、買うレースを厳選することです。

複勝ころがしをする時、その日最初に馬券を買うレースから何となく、ころがしを始める人は多くいます。

そのやり方で複勝ころがしで成功するのは、ほぼ不可能です。

全てのレースに、高確率で3着以内に入る馬がいる可能性はゼロだからです。

複勝ころがしで成功したければ、3着以内に入る可能性が高い馬が出走しているレースに厳選して、それを行う必要がある訳です。

数レースころがしに成功すると、調子に乗りころがしに失敗するのは、失敗の王道です。

特に注意が必要なのは、払戻金が大きくなり、欲望が大きくなってきた時です。

欲にまみれた馬券を買うと、大抵の場合、失敗に終わります。

複勝ころがしで成功するには、投資レースを常に冷静に判断することが重要です。

複勝ころがしで100万円稼ぐことは夢じゃない!

ここまでの内容を理解できれば、複勝ころがしで稼ぐ為に必要な知識は身に付いたと考えて問題ありません。

繰り返し当記事の内容を読み返し、まずは不明な点をなくして下さい。

そして、完全に理解したと思えたら、実際複勝ころがしにチャレンジしてみましょう。

実際に買うことでより、複勝ころがしに対する理解が深まるはずです。

複勝ころがしは、ある程度経験を積み、理解が深まった人なら、100万円を稼ぐことも夢ではありません。

2万円スタートで、1.5倍の複勝ころがしに10回成功すれば、得られる払戻金は100万円を超えるからです。

更に少額で大きな払戻金を得たい人には、この数字は期待外れかもしれません。

そうした人は、複勝ころがしよりも、例えば『高配当XXX』の予想を参考にする方が合っているでしょう。

『高配当XXX』は、競馬界の勝ち組である馬主と同じ馬券で勝負することで、毎週のように数々の高配当を的中させている競馬予想サイトです。

こちらをクリックしてメールアドレス登録すれば、その予想を無料で見ることが出来ます。

少ない元手、一回の的中で高額払戻金を手にしたい人は、そちらの予想を参考にする方法をおすすめします。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック