3連複フォーメーションを徹底解説!おすすめの買い方から予想のコツまで大公開!

・どんな買い方?
・おすすめの買い方は?
・予想のコツは?

当記事では、競馬勝ち組の私が、3連複フォーメーションの全てを解説します。

これを読めば、3連複フォーメーションで勝つ確率がグンと上がること間違いなし!

是非、目を通して下さい。

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

3連複フォーメーションとは?

・買い方の説明
・買い目点数の計算方法
・メリットやデメリット

まずは、3連複フォーメーションの基礎知識を説明します。

基礎知識がある方は、この項目は読み飛ばして下さい。

どんな買い方?

3連複フォーメーションとは、1頭目、2頭目、3頭目をそれぞれ指定し、その全ての組み合わせを買う3連複の買い方のことを言います。

例えば『1頭目=1番』『2頭目=2~3番』『3頭目=2~5番』と指定したとします。

1頭目:1
2頭目:2、3
3頭目:2、3、4、5

この場合、3連複フォーメーションでは以下の5パターンが購入されます。

・1-2-3
・1-2-4
・1-2-5
・1-3-4
・1-3-5

買い目は全て、同じ金額で均等に購入されます。

この場合なら、1点100円で買うなら合計500円。1点400円なら合計2,000円になる訳です。

買い目点数の計算方法は?

3連複フォーメーションを買う上で覚えておきたいのが、買い目点数の計算方法です。

インターネット投票で馬券を買うなら、ソフトが勝手に点数を計算してくれるので、自分で計算せずとも事前に購入点数を知ることができます。

しかし、競馬場やウインズで馬券を買う場合、計算方法を知らないと、いざ買ってから、「買い目点数が思ったより多かった」なんて事態になりかねません。

それを避ける為、複雑な3連複フォーメーションを組む場合は、JRA公式HPにある買い目点数計算ツールを使って買い目点数を計算して下さい。

マークシートに塗る要領で『1頭目』『2頭目』『3頭目』をチェックすると、買い目点数が何通りになるか、ソフトが一瞬で計算してくれます。

メリットやデメリットは?

3連複フォーメーションのメリットは、自由自在な組み方をできる点です。

3連複流しの場合、1頭の軸馬から相手に選んだ全頭の組み合わせの購入。

3連複ボックスの場合、選んだ馬同士の全組み合わせの購入と、組み方が決まっています。

それに対し3連複フォーメーションは、自分の好きな形に、どんな組み方もできます。

つまり、自分の予想を完璧に、馬券に反映することが出来る訳ですね。

3連複フォーメーションのデメリットは、予想に正確性が求められる点です。

自分の予想を完璧に反映できるのは、逆に言うと、マグレ的中がないことを意味します。

競馬初心者など、予想力が低い人の場合、的中率が落ちる可能性が高まるでしょう。

3連複フォーメーションのおすすめの組み方は?

自由自在な組み方ができる3連複フォーメーション。

それは逆に、どんなフォーメーションを組めば良いのか迷わす要因にもなってしまいます。

そこで当記事では、どんな人にもおすすめできる、3連複フォーメーションの最強の組み方を一つ紹介します。

結論から言うと、当記事がおすすめするのは3連複フォーメーション『2-4-7』

(1)的中率に期待できる
(2)回収率に期待できる
(3)買い目が多すぎない

この3つを全て満たす、あらゆる点でバランスが良い、万人向けの3連複フォーメーションになっているからです。

的中率に期待できる

3連複フォーメーション『2-4-7』が的中率に期待できるのは、1頭目を2頭指名している点にあります。

3連複フォーメーションを買う場合、1頭目を1頭指名する人は非常に多いです。

恐らくその理由は、買い目点数が少なく済むからでしょう。

しかし、1頭目1頭指名には、それを上回る大きなデメリットがあります。

1頭目が4着以下になった時点で、購入した全馬券の不的中が確定してしまう点です。

1頭目1頭指名の場合、1頭目2頭指名より買い目点数が少なくなるのは事実です。

しかし、その恩恵を存分に受けられるのは、1頭目の1頭を高い確率で的中できる、予想力の高い人だけ。

それなら、1頭目1頭指名より、単純計算で2倍の的中率を期待できる1頭目2頭指名がおすすめになるのです。

回収率に期待できる

1頭目を2頭指名するメリットは、的中率が上がることだけではありません。

回収率向上にも、大きな効果を発揮するのです。

先ほど説明した通り、1頭目1頭指名の場合、その馬が4着以下になった時点で、購入した全馬券の不的中が確定してしまいます。

この状況では、1頭目の馬はどうしたって、確実性の高い予想をせざるを得ません。

仮に気になる穴馬がいても、リスクを考えると無難に、上位人気馬を指名したくなってしまう訳です。

しかし、1頭目を2頭指名できるとしたらどうでしょうか?

もう1頭に上位人気馬を指名できることを考えると、穴馬でを指名しやすくなりますよね?

1頭目に穴馬を入れれば当然、高配当が当たる確率は圧倒的に高くなります。

結果、回収率の向上にも繋がってくる訳ですね。

買い目が多すぎない

3連複フォーメーション『2-4-7』の買い目点数は19通り。

1点100円で買えば、1レース辺りの購入金額は2,000円。

買い目点数が多すぎない点も、この組み方をおすすめする大きな理由です。

どんな良い買い方でも、それを使える人が少なければ、おすすめする意味がありません。

重賞しか買わなければ週の予算が4,000円程度で済む3連複フォーメーション『2-4-7』は、そういう意味でもおすすめの組み方と言えるのですね。

3連複フォーメーション『2-4-7』の予想のコツは?

3連複フォーメーション『2-4-7』をおすすめする理由をここまで解説してきました。

ここからは、その組み方で、より高い的中率や回収率を残す為の、おすすめの予想法を紹介します。

先に結論を言うと、以下の通りです。

(1)1頭目は的中率を意識して予想する
(2)2頭目は上位人気馬を中心に予想する
(3)3頭目は人気を区切って3頭予想する

以下で、これらの理由と具体的な予想のコツを解説します。

1頭目を予想するコツは?

(1)『1頭目は的中率を意識して予想する』

この組み方をする場合、選べる頭数が最も少ないのは1頭目。

つまり、1頭目が外れて馬券が不的中となる可能性が最も高い。

だからこそ3連複フォーメーション『2-4-7』は、2頭目や3頭目より圧倒的に、1頭目の予想の的中率を意識する必要がある訳です。

その為にまず意識して欲しいのは、1頭目の2頭中1頭は必ず、出走馬の中で3着以内に入る確率が最も高い馬を選ぶことです。

普段なら、単勝1倍台の馬は絶対に本命を打たない人もいると思います。

しかし、この組み方をする場合、その馬が出走馬の中で3着以内に入る確率が最も高いと予想したなら、仮に単勝1倍台の馬だったとしても指名することをおすすめします。

高配当狙いは、1頭目に指名するもう1頭に任せれば良いからです。

尚、出走馬の中で3着以内に入る確率が最も高い馬を予想する自信がない人は、『軸馬(本命馬)のおすすめの選び方とは?この3つを意識するだけで的中率はグンと上がる!』の記事を参考にして下さい。

誰でも簡単に、3着以内に入る確率が高い馬を見分ける方法について詳しく解説しています。

1頭目に選ぶもう一頭は、穴馬を指名することをおすすめします。

1頭目を2頭指名する3連複フォーメーション『2-4-7』をおすすめするのは、1頭目に穴馬を指名しやすくなる、ひいてはそれが回収率向上に繋がるからだと先ほど解説しました。

つまり、穴馬指名しないと、この3連複フォーメーションで儲ける前提が崩れてしまうのです。

ただ、穴馬の予想は、出走馬の中で3着以内に入る確率が最も高い馬を選ぶより遥かに難しいと感じる人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、『暴露王』の穴馬予想を参考にすることです。

『暴露王』は、毎年万馬券を300本以上的中。2020年には3連単100万馬券も的中させた実績がある競馬予想サイト。

そんな『暴露王』が、毎週土日3鞍、週に計6鞍、予想を無料公開しているのですから、遠慮なくそれを参考にさせてもらえば良いのです。

穴馬予想がよほど得意な人でない限り、自分で予想するより『暴露王』の予想を参考にした方が穴馬予想の的中率が上がるのは確定的。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

この手順通りに会員登録するだけで、今週末から毎週、その予想を無料で見れますから、是非活用してみることをおすすめします。

どうしても自分で穴馬を予想したいというポリシーを持っている人は勿論、無理に登録する必要はありません。

『穴馬のおすすめの見つけ方とは?3つの激走パターンと穴馬予想の裏技を大公開!』の記事で、馬券に絡む確率が高い穴馬の予想の仕方を詳しく解説しています。

そちらを参考に、ご自身で穴馬を当てる力を養うと良いでしょう。

2頭目を予想するコツは?

(2)2頭目は上位人気馬を中心に予想する

3連複フォーメーション『2-4-7』の2頭目を予想するコツは、1頭目の穴馬予想と比べ遥かに簡単。

上位人気馬を買い目に組み込むだけで、高い的中率を期待できるからです。

3着以内に1~3番人気の馬が1頭も入らない確率は、全レースの約7%程度。

つまり、2頭目に3番人気以内の3頭を入れておけば、90%以上の確率で、2頭目に関しては的中すると統計データが示しているのです。

多くの場合、1頭目に指名する2頭の内1頭は、3番人気以内の馬になっているでしょう。

2頭目の4頭中2頭に、3番人気以内の残り2頭を入れれば、2頭目の予想はあっという間に完成です。

しかも、この予想の的中率は抜群。こんなに便利で簡単な予想法は他になかなかありません。

勿論、3番人気以内の馬に、「3着以内に入る可能性が低そうだぞ…」と感じる馬がいる場合もあるでしょう。

その場合は当然、その馬は買い目から外して下さい。

そんなレースは、超高配当になる可能性も高いチャンスレース。

2頭目の空いた枠に穴馬を入れこめば、10万馬券も期待できる組み方が出来るでしょう。

3頭目を予想するコツは?

(3)3頭目は人気を区切って3頭予想する

3頭目の指名馬は全部で7頭。しかし、内4頭は2頭目の指名馬と同じ馬。実質的な指名馬は3頭です。

この3頭を予想するコツは、人気を基準にグループ分けし、各グループの中から好走確率が高い馬たちを選ぶことです。

18頭立てで例えるなら、以下のような形が一つ考えられます。

(1)1~4番人気から2頭
(2)5~8番人気から2頭
(3)9~12番人気から1頭

3頭を人気馬・中人気馬・穴馬のような形で1頭ずつ割り振ることで、ここまで組み立ててきた3連複フォーメーションのバランスが、更に良くなるのですね。

馬券に絡む確率が高い(1)から2頭を選ぶことで、的中率の向上が期待できます。

一定以上の配当に期待が出来る(2)(3)を買い目に入れることで、回収率の向上が期待できます。

3着以内に入る確率が低いと判断した13番人気以下の馬は、買い目の候補から外します。

この区切り方、選び方は例ですので、毎回一律でこの選び方をする必要はありません。

むしろ、レースによって区切り方や選び方を変える方が、長期的な的中率や回収率は上がるでしょう。

ただ、競馬初心者の人など、レースによって臨機応変に予想を対応するのが難しい人の場合、毎回一律に同じ対応でも問題ありません。

こうした選び方を意識することで、それをしないより遥かに、的中率も回収率も上がるはずだからです。

予想が当たらない場合は無料予想も活用しよう!

ここまでの内容を理解できたなら、3連複フォーメーションで勝つ為に必要な知識は身に付いたと考えて問題ありません。

まずは当記事を繰り返し読み、不明な部分を無くして下さい。

そして、理解した後は実際に3連複フォーメーションを購入してみて下さい。

競馬初心者の人でもある程度は、良い的中率と回収率を残せるはずです。

もし、それでも期待ほどの的中率や回収率を残せないとなったら、思い切って、予想法を根本から変えてしまうことも検討して下さい。

具体的に言うと、自分で予想するのを一切止め、3連複フォーメーションを当てるのが得意な予想に乗ってしまう方法です。

特におすすめなのは、2020年のG1で的中率62%を記録した『ホライズン』の無料予想を参考にすること。

2021年春G1でも、日本ダービー88倍を筆頭に3連複で50%の的中率を記録。

買い目点数が多くない3連複でここまでの的中率を残してくれる無料予想は他になく、自分の予想の的中率が上がらない場合、ホライズンを参考にした方が遥かに簡単に的中率向上に期待を持てるでしょう。

『京王杯SC』3連複167.4倍的中!『エプソムカップ』3連複130.9倍的中!等、重賞でも定期的に高配当を的中してくれるだけに、参考にしないのは勿体ないの一言ですよ!

予想を見るのに必要なのも、以下の方法で無料会員登録するだけとお手軽。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

一度会員登録してしまえば、以降毎週、3連複フォーメーションの予想を無料で見ることができます。

『ホライズン』の予想を参考にするのは、ある意味3連複フォーメーションの最強の予想法ですよ!

2020年、無料予想で+1,123,800円を記録した『ARCANUM』。

先週日曜の福島5Rでも、馬連44.7倍/馬単66.6倍のダブルヒットで111,300円の払戻金を得る など、その勢いはまだまだ続いております。

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

48鞍中22鞍的中!
1~3月期に記録した50%近い的中率を見ての通り、安定感は健在。

◎白百合ステークス:馬単18,350円!
◎青嵐賞:馬単45,120円!

日本ダービー当日には、無料予想2鞍中2鞍で馬単万馬券的中と破壊力も抜群!

◎中山GJ:29,600円獲得!
◎ダービー卿CT:60,800円獲得!
◎金鯱賞:756,200円獲得!
◎弥生賞:186,600円獲得!
◎京都牝馬S:78,000円獲得!

時に提供する重賞無料予想でも安定感と破壊力を兼ね備えているとなれば、参考にしない手はありません!

『ARCANUM』が提供する無料予想は、毎週土日各2鞍、土日計4鞍!

これまで参考にしていなかった人は、今週からその予想を参考にし、夏競馬、バリバリに楽しんで下さいね!

予想を見る為に必要なのも、以下の3ステップだけととても簡単ですよ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック