3連複フォーメーションのおすすめの買い方を徹底解説!

3連複フォーメーションの儲かる買い方を知りたい!

当記事ではそんな人に向け、3連複フォーメーションのおすすめの買い方を解説します。

結論から言うと、当記事がおすすめする3連複フォーメーションの組み方は『2-4-7』。

1頭目:1、2
2頭目:1、2、3、4
3頭目:1、2、3、4、5、6、7

それをおすすめする理由を筆頭に、1列目から3列目まで、それぞれどんな馬を選べば良いのかについて詳しく解説いたします。

この解説を読めば、3連複フォーメーションで儲かる可能性がグッと上がるはずです。

2021年、無料予想で+1,123,800円を記録!

『ARCANUM』無料予想の勢いは、2021年に突入しても全く止まりません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

1~3月は48鞍中22レース的中と、実に50%近い的中率!

こんな素晴らしい予想を、毎週4鞍無料で見れるのだから、本当驚きです!

予想を見る為に必要なのも、以下の手順で無料会員登録するだけ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今最も勢いがある『ARCANUM』の無料予想、是非参考にしてみて下さいね!

3連複フォーメーション『2-4-7』をおすすめする3つの理由

数ある3連複フォーメーションの中から『2-4-7』をおすすめする主な理由は以下の3点です。

(1)的中率に期待できる
(2)回収率に期待できる
(3)買い目が多すぎない

一言で言えば、期待できる的中率と回収率のバランスが非常に良い。

多くのレースで、多くの人に有効な買い方なので、おすすめしています。

的中率に期待できる

この組み方は、何故高い的中率を期待できるのか?

最大のポイントは、1列目を2頭指名している点にあります。

3連複フォーメーションを買う場合、1列目を1頭指名する人は非常に多いです。

多くの人は、買い目点数が絞れるからとそれを活用するのですが、プロ級の腕前を持っている人でないと、これは逆効果に出るケースが殆どです。

1列目を1頭指名する場合、その馬が4着以下になった時点で、全馬券の不的中が確定してしまうからです。

1列目を1頭指定する3連複フォーメーションは、高い確率で1列目1頭指名で当てられる人でないと、的中率が落ちてしまうのですね。

それに対し、1列目を2頭指名する3連複フォーメーション『2-4-7』は、誰でも簡単に、的中率を上げることが出来る。

この組み方をすると、明らかに前より当たるなと体感するほど、的中率が上がると思います。

回収率に期待できる

この組み方は、何故高い回収率を期待できるのか?

それについても、1列目を2頭指名することが大いに関係してきます。

1列目を1頭指名の場合、その馬が4着以下になった時点で、全馬券の不的中が確定してしまいます。

気になる穴馬がいたとしても、そのことが頭をよぎり、穴馬を1列目に1頭指名するのに躊躇してしまう人が沢山いると思います。

しかし、1列目を2頭指名できるとしたらどうでしょうか?

1頭を穴馬指名しても、もう1頭を上位人気馬指名すれば良い。

そのように考え、1列目に穴馬指名しやすくなるでしょう。

1列目に穴馬指名をすることで、当然、高配当が当たる確率は高まります。

結果、この組み方をすると、3連複の回収率が上がる可能性が高まる訳ですね。

買い目が多すぎない

この組み方をおすすめする意外と大きな理由が、買い目点数が多すぎない点です。

『2-4-7』の3連複フォーメーションは、一見、買い目点数が大きそうに見えます。

しかし、実際の買い目点数は19通り。

見た目の印象ほど、大きな買い目点数にはなりません。

この買い目点数なら、1点100円で買えば、合計の金額は2,000円未満。

この位の金額なら、無理なく買える人は多いのではないでしょうか?

どんな良い買い方でも、実際に使える人が少なければ、おすすめする価値は低くなってしまいます。

多くの人が買いやすい買い目点数だからこそ、3連複フォーメーション『2-4-7』はおすすめの組み方なのですね。

3連複を買う人に、非常におすすめの予想があります。

『ホライズン』の予想です。

ホライズンとは、予想がとにかく当たると評判の競馬予想サイト。

例えば、2020年のG1成績を見て下さい。

◎桜花賞→回収率899%
◎皐月賞→回収率654%
◎天皇賞春→回収率1350%
◎Vマイル→回収率227%
◎東京優駿→回収率276%
◎菊花賞→回収率423%
◎マイルCS→回収率179%
◎有馬記念→回収率526%

※安田記念や天皇賞秋を含め、他5レース的中。

牡馬クラシック完全的中を筆頭に的中率62%を記録。

とにかく予想が当たる『ホライズン』ですが、実は、3連複の予想を毎週無料で公開しているのです!

予想を見るのに必要なのは、以下の方法で会員登録するだけ。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

料金はもちろん無料。当記事からこの通りに会員登録をするだけで、今週から毎週、3連複の予想を無料で見られるようになるのです!

3連複を買う人には、おすすめですよ。

3連複フォーメーション『2-4-7』で買う馬のおすすめの選び方とは?

ここからは、実際3連複フォーメーション『2-4-7』を組む時の、買う馬の選び方を解説します。

結論を言うと、1列目から3列目まで、以下のように組むことがおすすめです。

(1)1列目は3着以内に入る確率が高い馬を選ぶ
(2)2列目は穴馬を選ぶ
(3)3列目は幅広い人気の馬を選ぶ

理由について、以下で詳しく説明します。

1列目の選び方

1列目に『3着以内に入る確率が高い馬を選ぶ』ことをおすすめするのは、この組み方で高い的中率を残す為には、1列目を当てることが最も重要だからです。

この組み方をする場合、選べる頭数が最も少ないのは1列目です。

つまり、馬券が不的中になる場合、2列目3列目でなく、1列目の馬が外れる可能性が最も高い訳です。

逆に言うと、1列目を当てることが出来れば、馬券自体が当たる可能性もグッと上がる。

その為にも、『3着以内に入る確率が高い馬を選ぶ』意識を持つことが重要となるのです。

そうは言われても、3着以内に入る確率が高い馬を予想できるなら苦労しないよと思う人もいると思います。

そんな人に向け、『的中率が上がる軸馬選びのコツとは?』の記事で、そうした馬の簡単な見つけ方について解説しています。

3着以内に入る確率が高い馬を予想する自信がない人は、是非合わせて読んでみて下さい。

2列目の選び方

2列目に『穴馬を入れる』ことをおすすめするのは、高配当的中の可能性が上がるからです。

3連複の魅力はやはり、ある程度の高配当を当てられるところ。

しかし、人気馬同士の組み合わせでも高配当になり得る3連単と違い、3連複の場合、ある程度意識的に馬券を買わないと、なかなか高配当的中となりません。

意識的、というのはつまり、穴馬を買う、ということです。

3連複フォーメーションを買う場合、多くの人は、3列目に穴馬を入れることを意識しても、2列目でそれを意識する人は少ないでしょう。

しかし、高配当の中でも特に大きい配当を狙うには、3連複の場合、最低2頭の穴馬を的中させる必要があります。

その為に、2列目も穴馬を当てる必要がある訳です。

穴馬を選ぶ自信がない人は、『暴露王』の穴馬予想を参考にすることをおすすめします。

『暴露王』とは、2019年に万馬券350本的中、2020年に3連単100万馬券的中した実績がある、とにかく穴馬予想が上手い競馬予想サイトです。

そんな『暴露王』ですが、毎週土日3鞍、週に計6鞍、予想を無料公開してくれています。

予想を見る方法もとても簡単。

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック
(4)土日に予想ページを見る

この手順通りに会員登録するだけで、今週末から誰でも、無料でその予想を見られるようになります。

穴馬探しに自信がない人は、『暴露王』を活用することをおすすめします。

3列目の選び方

3列目に『幅広い人気の馬を入れる』ことをおすすめするのは、的中率と回収率のバランスがより優れたものになるからです。

3列目の指名馬は全部で7頭ですが、内4頭は2列目の指名馬と同じ馬。

3列目の実質的な指名馬は3頭です。

その3頭を人気馬・中人気馬・穴馬のような形で1頭ずつ割り振ることで、ここまで組み立ててきた3連複フォーメーションのバランスが、更に良くなるのですね。

例えば、比較的順当な決着となった場合、1列目に選んだ2頭と、3列目に選んだ人気馬の組み合わせで馬券的中となります。

恐らく、今回の組み合わせの中で最も多いのがこの形の的中で、これにより、ある程度の的中率を確保できます。

逆に、波乱の決着となった場合、2列目に選んだ穴馬と、3列目に選んだ中人気馬か穴馬との組み合わせで馬券的中となります。

この組み合わせの場合、配当もそれなりのものを期待できますから、回収率も非常に期待できる訳ですね。

3列目に幅広い人気の馬を選択することで、的中率も回収率も期待できる3連複フォーメーションに仕上がる訳です。

最強の3連複フォーメーションとは?

当記事がおすすめする、3連複フォーメーションの買い方について解説してきました。

改めてまとめると、おすすめの3連複フォーメーションは以下のような形となります。

(1)組み方は2-4-7
(2)1列目は3着以内に入る確率が高い馬を選ぶ
(3)2列目は穴馬を選ぶ
(4)3列目は幅広い人気の馬を選ぶ

儲かる3連複フォーメーションを探していた人は、まずはこの買い方を試して下さい。

当記事を読んだだけでは気づかなかったことも、実際に馬券を買うことを通じて、色々と出てくると思います。

今回当記事がおすすめしたのは、多くの人にとって良い結果が出る確率が高いと考えている3連複フォーメーションです。

競馬ファンは一人一人、予想能力も違えば性格も違います。

貴方にとってベストな買い方は、この買い方を通じて得た気付きを元に、貴方なりのアレンジを加えて見つけ出すしかありません。

言い方を変えれば、もしそれをすることが出来れば、貴方だけの、最強の3連複フォーメーションも必ず見つかるはずです。

当記事がそれを見つける為の一つの足掛かりとなれば、当ブログとしても嬉しい限りです。

2021年、無料予想で+1,123,800円を記録!

『ARCANUM』無料予想の勢いは、2021年に突入しても全く止まりません!

◎1月:+767,300円!
◎2月:+115,500円!
◎3月:+665,600円!

1~3月は48鞍中22レース的中と、実に50%近い的中率!

こんな素晴らしい予想を、毎週4鞍無料で見れるのだから、本当驚きです!

予想を見る為に必要なのも、以下の手順で無料会員登録するだけ!

(1)こちらをクリック
(2)ページ上部からメールアドレスを送信
(3)返信メール内にあるURLをクリック

今最も勢いがある『ARCANUM』の無料予想、是非参考にしてみて下さいね!