投資競馬や副業競馬には複勝馬券が最適!その理由を徹底解説!

投資競馬は可能なのか?

競馬ファンなら一度は気になったことのあるテーマでしょう。

僕は、投資競馬は可能だと思っています。それは実際、僕の周りに投資競馬を実現させている人がいるからです。

ところで皆さん、投資競馬と聞くとどんなイメージを持ちますか?

パッと聞かれてすぐ思いつくのは、複勝馬券ではないでしょうか?

そのイメージは正しいです。

実際、いわゆる投資競馬に近い形で利益を出し続けている人で、複勝馬券をメインに使っている人は沢山いるからです。

払戻率の恩恵が投資馬券で有利に働く

投資競馬を実現している人の多くが何故複勝馬券を使うのか。

まずは下記一覧を見て下さい。
平成26年6月7日以降、中央競馬では券種ごとの払戻率が下記のようになっています。

・単勝→→80.0%
・複勝→→80.0%
・枠連→→77.5%
・ワイド→77.5%
・馬連→→77.5%
・馬単→→75.0%
・3連複→75.0%
・3連単→72.5%

分かりやすく言うと、現在の中央競馬は、100万円の売上があった場合、複勝馬券の払戻金は80万円、3連単の払戻金は72万5千円に配分する仕組みになっているということです。

つまり、複勝馬券は単勝馬券と並び、今の中央競馬で最も勝ちやすい馬券に設定されているのです。

そう言われてもなかなかピンと来ませんよね?

無理はありません。払戻率は非常に体感しづらいものだからです。実際、それを体感出来るのはプロ馬券師の中ですらほとんどいないでしょう。

しかし、自分では気づかなくとも、1年、3年、5年と積み重なっていけばとんでもない収支の差となって現れるのがこの払戻率(控除率)です。

投資信託をやっている人なら手数料、FXをやっている人ならスプレッド、パチスロをやっている人なら換金率などを気にすると思います。競馬においては、払戻率こそがそれに当たるからです。

その払戻率が最も有利に設定されている複勝馬券。投資競馬をしていくなら、この事実を最大限に利用しない手はないのです。

複勝馬券は儲からないと考えている競馬ファンの勘違い

そんな魅力があるにもかかわらず、複勝馬券は競馬ファンの間で全く人気がありません。

恐らくそれは、「配当が低いから儲からない」と思っている人が多いからだと思います。

しかし、今説明したように複勝馬券は中央競馬の馬券の中で最も儲けやすい馬券なのです。その認識は勘違いに過ぎません。

つまり、多くの人が複勝馬券で儲からないのは、配当の低さではない別の理由があるのです。

単刀直入に言ってしまいます。それは、その人が馬券下手だからです。

馬券好きにとって、自分が馬券下手と認めるのは辛いことです。だから事実は違うにもかかわらず「複勝馬券は配当が低いから儲からない」というそれっぽい理由で、自分が馬券下手だから儲からないという事実から目を逸らそうとします。

その証拠に「複勝馬券は配当が低いから儲からない」と言っている人に、「じゃあ貴方は複勝以外の馬券で儲かっているのですか?」と聞いたとしましょう。すると、そのほどんどの人が「……いや、儲かってないよ」と答えるでしょう。

当たり前です。

繰り返しになりますが、複勝馬券は払戻率で最も優遇されている馬券です。

また、現在の中央競馬で、買った馬が4着以下になって的中となる馬券はありません。複勝馬券が外れて他の馬券は当たるというのも仕組み上あり得ません。

つまり、複勝馬券ですら儲けられない人は、どの馬券を買ったところで儲けられる訳がないのです。

複勝馬券が投資馬券により向くのは的中率が高いから!

そして、最後にもう1点、複勝馬券が投資競馬に最も向いている理由を説明します。

それは、複勝馬券が今発売されている馬券の中で最も的中確率が高い馬券だからです。

的中率の高い馬券が投資競馬に向く理由は2つあります。

1つは、資金が減り続けるリスクが少ない点です。

どんな優れた馬券師でも、100%馬券が当たるということはありません。つまり、一時的でも、定期的にその資金が減るという時は絶対に訪れるのです。

しかし、複勝馬券の場合、投資競馬を出来る人の予想レベルであれば外れ続けることはありません。連敗をするリスク、資金が減り続けるリスクが極端に少ないのです。

もう1つは、賭け金が増えれば増えるほど多くの払戻金を受け取れるという馬券の特性を最大限に活かせる点です。

やや極端な例えになりますが、的中率5%の馬券と的中率95%の馬券、どちらに大金を賭けられるかとなれば95%の方ですよね?

複勝馬券は配当は確かに低いです。しかし、高い的中率を誇るため、安心して大金を賭けることが出来るのです。

1.4倍のオッズでも50万円賭ければ払戻金は70万円。利益は差し引き20万円。田舎のサラリーマンの月の手取りに近い金額を得られます。

何も3連単10万馬券を的中させずとも、この程度の払戻金は高い確率で手にすることが可能なのです。

勿論、的中率95%レベルの結果を出すのは、普通の競馬ファンではなかなか難しいでしょう。

でも例えば、「無料競馬予想の究極!驚愕の的中率を誇る馬コラボで競馬副業を実現!」で紹介している馬コラボなどを使えば、充分高い的中率を残すことは可能だと思います。何といっても、馬コラボは過去3年で、単勝馬券ですら93.3%の的中率を残していますからね。

競馬ファンに人気のない複勝馬券。

これまで普段あまり買っていない人も多いと思いますが、投資競馬、副業競馬、馬券で儲けることを考えている人は、これから是非活用することをお薦めします。

メールアドレス登録

毎週、重賞予想を抽選で30名様に提供しています。配信希望の人はこちらからメールアドレス登録をお願いします。





※過去登録されたメールアドレスも毎週抽選対象となりますので、一度登録した方の再登録は不要です。

フォローする