天皇賞秋2016予想|秋華賞・菊花賞に続いて波乱?注目の穴馬は・・・

塾長代理のゆりです。

今週末は天皇賞秋が開催。

なんといっても驚いたのが、登録馬の時点でフルゲート割れしていたこと。わたしが関係者だったら、この状況を見て追加登録しちゃうのですが、急にそういうことは出来ないのですかね。

それはさておき、頭数は少ないものの、個性溢れる馬の出走も多く、人気も割れそう。

馬券はどこからでも入れそうで、2強ムードだった先週の菊花賞とは違い、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

今週は当然、この天皇賞秋について展望していきます。

…と、その前に。

先週の虎石さんは凄かったですね!

富士ステークスは◎ヤングマンパワー!菊花賞も◎レインボーライン▲サトノダイヤモンドでズバリ!2日連続で見事な予想を見せてくれました。

これが無料で見られる予想なんですから、今、競馬ファンから最も人気のある競馬サイトというのも頷けます。

今週末の天皇賞秋ももちろん無料提供予定!

競馬スピリッツをまだ知らない人は、こちらからメールアドレス登録、返信メール内のURLをクリックして毎週末のメインレース無料予想、バッチリチェックしちゃって下さいね!

競馬スピリッツ最近の他的中実績
妙高特別 ◎ヒカリブランデー 馬単6,630円 的中!
大阪スポーツ杯 ◎サウススターマン △◎○3連単21,070円 的中!
スプリンターズステークス ◎ソルヴェイグ▲レッドファルクス ワイド3,470円 的中!
秋華賞 ◎ヴィブロス△パールコード ◎△馬単6,170円 的中!

天皇賞秋過去10年データ傾向

それでは話題を戻して、いつものようにデータ面から分析していきます。

天皇賞秋の過去10年単勝人気別データ

まずは人気別データから見ていきます。

天皇賞秋の過去10年単勝人気別データ
1番人気 4-2-2-2
2番人気 0-3-3-4
3番人気 0-0-2-8
4番人気 1-1-0-8
5番人気 4-0-0-6

データを見る限り、1番人気が圧倒的な数字を残していますね。

勝率4割、連対率6割、複勝率8割は立派な数字です。過去10年中8年で馬券に絡んでいるので、よほどの不安材料がない限り、ある程度の評価は必要でしょう。

それと比較すると、2~4番人気の成績は今一つ。

2番人気は連対率、複勝率はともかく、過去10年で1着が1度もないのは不満。3番人気~4番人気は共に過去10年で2回しか馬券に絡んでいない。人気を考えるとこちらも不満の残る数字です。

それと比較し、5番人気の1着4回は目立つ数字。

2着3着が1回もないだけに、軸とするのは怖いですが、10年中8年で1番人気か5番人気が優勝しているのですから、データ派の人は、その2頭を3連単フォーメーションの1着固定とするのも良いでしょうね。

天皇賞秋の過去10年枠番別データ

次いで枠番別データを見てみます。

天皇賞秋の過去10年枠番別データ
1枠 2-2-1-15
2枠 2-1-0-17
3枠 0-0-3-16
4枠 2-3-2-13
5枠 0-3-0-17
6枠 2-0-1-17
7枠 2-1-1-22
8枠 0-0-2-27

内枠・中枠・外枠、どれも大きな偏りなく好走しています。

ただ、このデータを見る限り、8枠はやはりある程度割引のようですね。

改修して外枠の不利がマシになったというのが大方の意見ですが、データを見る限り、8枠不利の傾向は続いているようです。

ただ、今年は登録馬が全て出走してきても15頭立て。

仮に8枠に入っても例年の7枠の馬番に該当しますから、このデータを元に8枠が嫌われるようなら、逆にそれを狙ってみるというのも面白いかもしれません。

天皇賞秋の過去10年脚質別データ

次いで脚質別データを見ていきます。

天皇賞秋の過去10年脚質別データ
逃げ 0-1-0-9
先行 3-4-2-29
差し 7-4-5-60
追込 0-1-3-45

先行馬と差し馬がほぼ互角といって良い数字。

逃げ馬と追込馬は厳しい数字ではありますが、それでも複勝率で10%くらいはありますから、地力上位ないし展開が向けば、というところでしょうか。

天皇賞秋の過去10年年齢別データ

最後に年齢別データについて見ていきます。

天皇賞秋の過去10年年齢別データ
3歳 0-2-3-10
4歳 4-5-2-29
5歳 5-3-3-39
6歳 0-0-2-26
7歳 0-0-0-30
8上 1-0-0-10

4歳馬と5歳馬が圧倒的な数字。

それ以上の複勝率を残している3歳馬も見逃せないところですが、今年は3歳馬の出走がないので、4歳、5歳を中心に考えるのが良いでしょう。

ここまで成績が悪いと6歳馬以上は割り引くのが無難でしょう。

天皇賞秋の過去10年データまとめ

・1番人気中心。2~4番人気は今一つ。5番人気の単勝注意。
・枠順の大きな有利不利はなし。
・先行馬、差し馬中心。
・4歳馬、5歳馬中心。

更に詳しいデータは無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】を参照!

天皇賞秋2016の注目馬分析

ここからは天皇賞秋出走の注目馬について、50音順に見ていきます。

アンビシャス

宝塚記念こそ16着と大崩れしてしまったものの、中山記念がドゥラメンテの2着、大阪杯がキタサンブラックを負かして1着、毎日王冠がルージュバックの2着。中距離なら現役トップ級の力を持っているのは確かでしょう。

3歳の昨年が毎日王冠6着→天皇賞秋5着。当時より力をつけているのは間違いありませんから、今年は馬券圏内に食い込んできて何ら不思議はありません。

ただ、課題である折り合い面の不安、その心配は相当少なくなったとはいえ、全くなくなった訳ではありません。

大一番でその悪癖が出ないか。直前の気配を要観察でしょう。

輸送後含めた当日の気配を確認するならこちらからメールマガジン登録

エイシンヒカリ

注目馬が多数出走している天皇賞秋の中でも、最も注目を集めているのはこのエイシンヒカリかもしれませんね。

イスパーン賞の圧勝で、一時世界ランキング1位に君臨した馬。昨年末から海外転戦をしてきた中、昨年の天皇賞秋以来の国内レース出走です。

頭を悩ませてしまうのがその昨年の天皇賞秋が2番人気9着と人気を裏切っていること。

今年も割れた中の上位人気になるのは必至ですから、今年は人気に応えられるのかどうか、天皇賞秋的中に向けて、エイシンヒカリの取捨は相当に重要です。

天皇賞秋の大きなポイントの一つですから、この点はメルマガ内にて詳しく解説したいと思います。

モーリス

取捨に頭を悩ますファンが多いのは、こちらモーリスも同じでしょう。

ご存知の通り、安田記念→マイルCS→香港マイル→CマイルのマイルG14連勝で、世界最強マイラーの呼び声も高かったほどの馬。

しかし、確勝と思われた今年の安田記念で2着。同じく単勝1倍台だった札幌記念も2着と、ここ2走は期待を裏切ってしまっています。

もう能力が衰えてしまったのか?
そもそもそれまで相手に恵まれていただけだったのか?

色んな意見が散見していますが、結局のところはどうなのか?

エイシンヒカリの取捨同様、モーリスの取捨も天皇賞秋の大きなポイントの一つですから、こちらも合わせてメルマガ内にて詳しく解説したいと思います。

ルージュバック

最後にルージュバック。

早い段階から凱旋門賞挑戦のプランが話題となっていたほどの期待馬。しかし、桜花賞惨敗を筆頭に、昨年、そして今年のヴィクトリアマイルまで、期待を裏切る結果が続いていました。

しかし、ようやくと言って良いのでしょうか、エプソムカップ、毎日王冠と、目の覚めるような末脚で2連勝。遅ればせながら本来の輝きを取り戻してきました。

この勢いに乗って、天皇賞秋で悲願のG1制覇なるのか。

ポイントとなるのは、連勝中の2レースからの200メートル距離延長がどう出るか。

芝1800メートルは5戦4勝2着1回、しかも4勝中3勝が重賞というベストの舞台。

今回と同じ舞台の百日草特別快勝、オークス2着と、距離自体は問題なくこなせるのは確かですが、今度は牡馬混合G1。パフォーマンスが少しでも落ちるようなら着順に大きな影響を与えてしまいます。

この舞台でこの相手にも通用するのか。その見極めが重要なポイントとなるでしょう。

天皇賞秋の注目穴馬

注目馬で4頭を取り上げましたが、他にもサトノクラウン・サトノノブレスのサトノ勢、毎日王冠は不利があった昨年2着馬ステファノス、昨年の覇者ラブリーデイ、今年のドバイターフを完勝しているリアルスティールと、脇を固めるメンバーも多士済々です。

そんな中、わたしが穴で注目しているのは人気ブログランキング※馬名はリンク先のプロフィール欄で公開しています。

穴というほどの人気ではないと思いますが、かなり人気割れが予測されるレースなだけに、この辺が馬券に絡むだけでも充分な配当となるのではないでしょうか。

秋華賞は○◎△で3連単95,520円、パールコード本命から10点で的中。

天皇賞秋の更に詳しい見解などの情報は無料メールマガジンにて配信しています。配信希望の方は下記よりメールアドレスを送信して下さい。

天皇賞秋の前に軍資金を稼ぐなら【このレース】がお薦め。

天皇賞秋的中を狙うなら今絶好調のこのサイトに乗れ!

みなさん!こんにちは!塾生の春馬です!

皆さん、秋のG1、成績はいかがですか?

おかげ様で僕は秋華賞でバッチリ、3連単9万馬券ゲットさせていただきました!

今年の秋華賞はシンハライトで仕方ないと思っていただけに、関係者には大変申し訳ないですが、回避の報を聞いたとき「これで荒れるな」と思わずガッツポーズしてしまったんですよね。

そんな僕が天皇賞秋で活用しようと思っているのはこのサイト!

天皇賞秋はどこも力を入れてくるでしょうが、ここが一押しなのは何といってもその実績です。

9月・10月がまさに絶好調!!

先週末の開催でも…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月15日
新潟09R 3歳上500万円以下
馬券種:三連単 9-8-2
投資金額:20点×400円=8,000円
結果:的中
獲得金:612,800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月15日
京都12R 3歳上1000万円以下
馬券種:三連単 6-11ー4
投資金額:9点×1000円=9,000円
結果:的中
獲得金:2,012,300円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月16日
東京5R 3歳上500万円以下
馬券種 複勝 12
投資金額:1点×10万円=10万円
結果:的中
獲得金:360,000円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月16日
新潟12R 鳥屋野特別
馬券種 三連単 7-15-1
投資金額:15点×700円=10,500円
結果:的中
獲得金:1,239,420円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この他にもSiteは、10月15日・16日の開催だけで、計10レース的中させています!

しかも、15日の京都12Rでは、10番人気のジープルメリアが頭に入って難しくなったレースをしっかりと三連単で的中。
2,012,300円の高額払戻をゲットしました!

この実績を見たら、天皇賞秋で期待したくなる気持ち分かりますよね?

その予想を見るためには、こちらからメールアドレスの登録が必要なので、是非登録してみて下さい。

勿論、yahooなどのフリーメールでもOKです!

メールアドレス登録後、返信メール内にあるURLをクリックするのも忘れないようにしてくださいね!

今秋のG1、的中している人もそうでない人も。今週末の天皇賞秋、バッチリ的中させて下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする