単勝を基本から買い方まで完全解説!

この記事では、単勝を買う上で知っておくべき基本と、代表的な買い方を解説します。

【今週末】愛知杯&日経新春杯の超得情報!

シンザン記念
2着の穴馬、8人気ルークズネストをズバリ!
◎12ピクシーナイト軸の3連単20点47万獲得!!

無料予想の3連複もホープフルS→有馬記念→中山金杯と3連勝中!

今週末は、愛知杯と日経新春杯、土日両重賞の予想を無料公開!
是非、参考にしてみて下さいね!

予想を見る

単勝の基本を知ろう!

単勝とは、1着に入る馬の馬番号を当てる馬券の買い方です。

競走馬の関係者は、皆レースで1着になることを目指しています。

それを当てるという意味で、単勝は、馬券の基本とも言える買い方になります。

メリットやデメリットは?

単勝のメリットは、他の馬券と比べて、馬券が当たる確率が高いことです。

18頭立ての場合、単勝が的中する可能性は、18分の1。

これより当たる確率が高い馬券は、3着までに入る馬の馬番号を当てる複勝しかありません。

人気が最もある3連単が的中する可能性は、同じ18頭立ての場合4896分の1。

それと比べると、単勝がいかに当てやすい馬券なのかよく分かると思います。

デメリットは、その分配当が低いことです。

単勝の多くは、的中した時の配当が10倍未満です。

穴馬が1着になったとしても20~30倍程度に収まることが多く、万馬券になることは殆どありません。

少額で大きな払戻金を得たい人には向かない買い方と言えます。

単勝の歴代最高配当は?

単勝の歴代最高配当を紹介しておくと、1位は、2014年4月26日に福島8Rで記録された56,940円です。

言うまでもありませんが、これを記録したのは、16頭立ての16番人気、最低人気の馬でした。

以下、上位3頭までが50,000円以上の配当、そこから10位までは40,000円台の配当となっています。

イメージより大分高配当が並んでいると感じる人も多いでしょうが、これは全て、かなり特殊な例です。

先ほど説明した通り、単勝の配当は基本的には低いです。

これらの配当に刺激を受けて、やたらと万馬券狙いしないことをおすすめします。

万馬券を狙いたい人はやはり、単勝より3連単を買うのが良いでしょう。

「でも、3連単を当てる自信はちょっとないんだよな…」という人もいると思います。

そんな人には『あしたの万馬券』の無料予想をおすすめします。

『あしたの万馬券』は毎週のように少ない点数で3連単高額配当を当てている競馬予想サイト。

それを参考に万馬券を的中させている競馬ファンが沢山います。

予想を見る為に必要なのは、メールアドレスの登録のみ。

万馬券を当ててみたい人には、『あしたの万馬券』の予想、おすすめですよ。

予想を見る

単勝のおすすめの買い方は?

1着馬の馬番号を当てる単勝は、非常にシンプルな馬券です。

買い方としても、1点買いか、2頭以上買う多点買いかのどちらかしかありません。

単勝1点買いのポイントは?

単勝1点買いのおすすめの買い方は、次の2つです。

(1)1番人気馬に狙いを絞る
(2)穴馬に狙いを絞る

ポイントとなるのは、この2つの内どちらかに、買い方を固定することです。

全てのレースの単勝を1点買いで当てられればそれが理想ではあります。

しかし、それは現実的に不可能だというのは多くの人が理解しているでしょう。

ですから、上位人気馬の単勝を当てるのが得意な人は(1)に、穴馬を当てるのが得意な人は(2)に、狙いを絞って単勝1点買いに臨むのです。

自分が得意なレースしか馬券を買わなければ、予想するレースの数を減らせます。

そうなれば、買うレースの予想に対する集中力も高まって的中率が上がると、良いことづくめだからです。

単勝1点買いに関する詳しい解説は『単勝1点買いは儲かる?おすすめの買い方は?』の記事でも書いています。

是非合わせてお読みください。

単勝多点買いのポイントは?

単勝多点買いのおすすめの買い方は、上位人気馬が危ないレースを狙い撃つことです。

上位人気馬は、単勝オッズが低いです。

例えば1番人気と2番人気の単勝2点買いをした場合、馬券は当たるかもしれませんが、当たっても殆ど利益は出ないでしょう。

多点買いで買い目が増える分、利益を出すには、なるべく配当が付く馬が1着になりそうなレースを狙う必要があります。

それが、上位人気馬が危ないレースという訳です。

尚、18頭立てのレースなら、2点買いも18点買いも単勝多点買いです。

単勝多点買いと一言で言っても、この中から何点を選ぶのかというのも、単勝多点買いをする場合のポイントとなっています。

その辺りの詳しいことを含め、単勝多点買いについて『単勝多点買いは儲かる?おすすめの買い方は穴馬狙い!』の記事で詳しく解説しています。

是非合わせてお読みください。

競馬初心者の人はまず単勝から始めてみよう!

単勝は、当てやすく、複勝と比べれば配当も充分につく馬券です。

競馬の基本とも言える馬券の買い方で、特に競馬初心者の人など、入口として使うのに最適な馬券の買い方だと思います。

これまで単勝を使ったことがない人は是非、今週末から単勝を買うようにしてみて下さい。

3連単のような高配当を当てなくても、単勝を使いこなせるようになるだけで、競馬勝ち組になる為の道がグッと拓けてきますよ!