プロ馬券師の5つの共通点を大公開!競馬勝ち組になりたければここから学べ!

プロ馬券師。
そう聞いて皆さんはどんな人をイメージするでしょうか。

とにかく当たる天才的な予想を出来る人?
いかにもアウトローな雰囲気を持った人?

中にはそういう人もいるでしょう。

しかし、それはマイナーな存在であると、周りにいる多くのプロ馬券師に接している内に気づきました。

僕は、多くのプロ馬券師の本質に近い共通点は、以下の5点に集約出来ると思っています。

この記事では、競馬ファンにとっては意外に感じる部分もあるだろうその共通点について、説明していきたいと思います。

プロ馬券師は客観的データを重視し主観的意見を軽視する

1つ目の共通点は、プロ馬券師は客観的データを重視し主観的意見を軽視する傾向にあることです。

例えば「特定の条件で回収率100%以上を記録している種牡馬や騎手、調教師をどれだけ知っていますか?」と聞かれ、パッと沢山答えられる競馬ファンは少ないかと思います。

答えられて1~2つ。5つ以上答えられる人は殆どいないでしょう。

プロ馬券師は、そういったデータをとにかく頭に叩き込んでいます。

もちろん彼らはプロですから、そのデータを妄信するようなことはありません。データはあくまで過去のもの。それが今後も続くとは限らないからです。

それでも、回収率100%を超えているというその事実は重く受け止めています。数字は嘘をつかない。統計の裏には確かな何かが潜んでいるからです。

対照的に彼らは、調教師など、競馬関係者などのコメントは軽視する傾向にあります。

競馬ファンの多くは、競馬新聞など各種メディアで関係者のコメントをチェックするでしょう。それを予想に活かそうとする人もいるかもしれません。

しかし、競馬メディアは必ずしも関係者の本音を報道している訳ではありません。

「競馬関係者の裏情報?今週末の重賞での陣営の本音はコレ!」の記事でも説明しているように、関係者の不利益になるような話題は意図的に報道しないことも多々あるのです。

競馬メディアで取り上げられてる関係者の発言なんて箸にも棒にも掛からないもの。そういった背景をプロ馬券師はよく理解しているのです。

彼らが関係者の発言を予想に活かすとしたら、信用出来る筋から入手した関係者の本音のみ。基本的にはデータなどの客観的なものを重視し、間に誰かの主観が入ったものは軽視する傾向にあります。

プロ馬券師はチャンスを待ち続ける忍耐力がある

2つ目の共通点は、プロ馬券師はチャンスを待ち続ける忍耐力を持っているという点です。

競馬ファンの多くは、例えば競馬場に足を運べば、目の前で行われるほとんどのレースの馬券を買うでしょう。

買わずにいても暇だから、というのが大体の理由です。

プロ馬券師は、自分が狙ったレース以外の馬券は何があっても買いません。競馬は1日24~36レース開催されますが、その中には儲けづらいレースもあるからです。

彼らは、自身の収支に悪影響を与えかねない行為は極力避けるように努めます。

具体的に言えば、期待値の低いレースの馬券には一切手を出しません。儲かる可能性が高いレースをひたすら待ち続け、その馬券だけを買うことを徹底しています。

だからこそ、例え寒空のなか競馬場へ足を運んでも1レースも買わずに帰ることが出来る。多くの競馬ファンに見習って欲しい態度の一つです。

プロ馬券師は抜群の勝負度胸を持っている

3つ目の共通点は、プロ馬券師はここぞという場面で馬券に大金を投じる勝負度胸を持っている点です。

上で書いた通り、プロ馬券師は自分が狙ったレースの以外決して馬券を買いません。

結果、多くのプロ馬券師は馬券を買うレースが年間を通じてもそう多くありません。

その中で大きな金額を稼ぐには、1回の的中で多くの払戻金を得る必要があります。ですから、馬券を買うレースでは、それなりの金額を賭ける必要が出てくるのです。

狙ったレースまで待つ忍耐力だけなら、持っている競馬ファンもいます。

しかし、狙ったレースでサラリーマンの月収やボーナス並の金額を賭けられる競馬ファンは殆どいないでしょう。それだけの金額を賭けるのは、普通の競馬ファンであれば恐怖心の方が先行するからです。

そういう意味では、競馬ファンとプロ馬券師の最大の違いは、この勝負度胸の有無と言えるかもしれません。プロ馬券師は、慎重かつ大胆、という訳です。

プロ馬券師は的中不的中に一喜一憂しない

4つ目の共通点は、プロ馬券師は的中不的中に一喜一憂しない点です。

今書いたように、プロ馬券師は時に馬券に大金を賭けます。
仮に50万円としましょう。
ほとんどの競馬ファンは、仮にその馬券が不的中に終わったら相当に落ち込むと思います。

しかし、プロ馬券師の多くは、仮にそういう結果になっても落ち込むことはありません。

端から見ていたら、そんな高額の馬券を外したのによくそんな冷静でいられるなと驚いてしまうほどです。

高額の馬券が不的中に終わってもプロ馬券師が落ち込まないのは、彼らは、感情的になることが自身の収支に悪影響を与えることを強く理解しているからです。

例えば多くの競馬ファンは、メインレースまでに大きく負け、最終レースでその負け分を取り返してやろうとした経験があると思います。

結果、どうだったでしょうか?

上手くいった時もあるでしょうが、ほとんどが更に傷口を広げる結果になったかと思います。

そんなことをして自身の収支を悪化させるのは愚かな極み。

だからプロ馬券師は、馬券が当たっても外れても、目的達成の淡々と同じ姿勢で馬券に取り組み続けるのです。

プロ馬券師は必要なものに惜しみなく投資する

5つ目の共通点は、プロ馬券師は儲ける為に必要なものには惜しみなく投資をする点です。

1つ目の共通点の挙げたデータを例に取れば、高いレベルでデータを収集したり分析したりするスキルを持っているプロ馬券師は決して多くありません。

しかし、データを重視している彼らはそれを手に入れたい。

そこで彼らがどうするかと言うと、データ分析のプロからそれを買う訳です。パドックについても同様のことをすると「パドックを予想に使わないのは危険!プロ馬券師がパドックを重視する理由とは?」の記事でも説明しましたね。

それらを手にするには勿論多少のお金が掛かります。

でも、それはあくまで多少です。月に7万円も8万円もする訳ではありません。得られるリターンを考えると気にならないほどの安さです。

自分の力だけでそれらを得ようとすれば、何年、何千時間と勉強しなくてはなりません。僅かなお金を払って質の高い情報が入るなら、それを利用する方が何十倍もコスパが上です。

競馬ファンの中には、グリーンチャンネルやレーシングビュアーなど、馬券で勝つために必要最低限なものにすら加入しない人が沢山います。

メールアドレスを登録するのすら面倒だと、下記のような無料で手に入る有益な情報すら得ようとしない人すらいるほどです。

無料競馬予想の究極!驚愕の的中率を誇る馬コラボで競馬副業を実現!
株価は上がっても給料は上がらない時代――。 副収入があったら良いなと考える人は、昔と比べ非常に増えたと思います。今、この記事を...
万馬券を的中したければこれを押さえろ!穴党必見!今週末から使える重賞穴馬の探し方!
競馬の醍醐味は万馬券―――。 3連単発売以降、万馬券の出現も珍しくなくなりましたが、今でも万馬券的中に大きな喜びを感じる人は多いと思い...

正直、そういう人からは馬券で勝ちたいという気持ちが全く伝わってきません。

情報化社会と呼ばれ、久しくなりました。これから益々、良い情報を集めそれを上手に活用する人と、そうでない人の差が大きくなるでしょう。

馬券に限らず、これからは自己投資必須の時代。

収入を増やすための投資を普段していない人は、意識的にそれをしていくことを推奨します。

プロ馬券師の共通点を取り入れて馬券勝ち組になれ!

「馬券生活をしているプロ馬券師が競馬ファンにそれを薦めない理由とは?」の記事で書いているよう、僕は基本的に競馬ファンにプロ馬券師になることを薦めない立場です。

ですが「無料競馬予想の究極!驚愕の的中率を誇る馬コラボで競馬副業を実現!」の記事で薦めている副業競馬を実現するのに、プロ馬券師の共通点を知るのは参考になるだろうと思いこの記事を書きました。

馬券で生計を立てているプロ馬券師の共通点を取り入れれば、貴方の馬券収支は劇的に改善すると思います。

全てを完璧に真似することは出来なくても、参考になった点を少しずつ取り入れていけば、今週末からの馬券の景色が変わっていくことかと思います。

競馬勝ち組になるためにプロ馬券師の共通点を取り入れること、強くお薦めします。

メールアドレス登録

毎週、重賞予想を抽選で30名様に提供しています。配信希望の人はこちらからメールアドレス登録をお願いします。





※過去登録されたメールアドレスも毎週抽選対象となりますので、一度登録した方の再登録は不要です。

フォローする