競馬予想が当たらない!馬券で勝てない!その悩みはこれで解決できる!

競馬予想が当たらない…。

馬券で勝てない…。

そんな悩みを抱えている競馬ファン、沢山いると思います。

でも、その悩みを解決するのって、実はそんなに難しくないのです。

・予想が当たりやすいレースを買う
・勝ちやすい馬券を買う

例えばこの2つを意識すれば、悩みの多くは解決してしまいます。

この記事では「予想が当たる」「馬券で勝てる」ようになる方法を、今挙げた2つを元に解説します。

競馬予想が当たらない…。
馬券で勝てない…。

そんな悩みをお持ちの方は是非、最後までお読みいただければと思います。

いよいよ競馬界にもAIが進出。

独自のデータマイニングを使っている人達は、2020年1月26日、たった1日でこんな払戻金を手にしています。

・小倉01R 3連単20点 1,690,050円
・中山06R 3連単12点 1,463,280円
・小倉03R 3連単12点  748,260円
・小倉10R 3連単10点  659,600円
・中山02R 3連単10点  429,250円

今週末は、その予想が無料で見れる特別キャンペーンが開催中!

少しでも興味がある人は、是非彼らの予想を参考にしてみて下さい。

無料で予想を見る

予想が当たらない悩みはこうすれば解決できる!

まずは「予想が当たらない」悩みの解決法を紹介します。

予想するレースをこの2つに絞る事です。

・単勝1倍台の馬がいるレース
・出走頭数が少ないレース

オッズや競馬新聞を見るだけで分かるこの2つに注目するだけで、予想は誰でも簡単に当たるようになります。

その理由を、以下で説明します。

単勝1倍台の馬がいるレースを予想すべき理由

単勝1倍台の馬がいるレースを予想すると、何故予想が当たりやすくなるのか?

単勝1倍台の馬は、圧倒的な確率に3着以内に入るからです。

単勝1倍台の馬券率は、概ね以下です。

1着率:45%
連対率:70%
複勝率:80%

毎年、ほぼ例外なく、10回に8回は3着以内に入ります。

これを見るだけで、単勝1倍台の馬を本命にすれば予想が簡単に当たること、一目瞭然ですよね?

普通に予想して、本命馬が80%前後の確率で3着以内に入る予想を出来る人は、殆どいません。

いるとするなら、予想の天才くらいなものです。

単勝1倍台の馬を本命にすれば、予想の才能が全くなくとも、80%前後の確率で予想が当たるようになります。

こんな簡単に予想を当てられるようになる方法は、他にありません。

出走頭数が少ないレースを予想すべき理由

出走頭数が少ないレースを予想しても、同じく予想が当たるようになります。

出走頭数が少ないレースは、確率的に予想が当たりやすくなっているからです。

出走頭数が18頭の場合と6頭の場合で、単勝が当たる確率を比較しましょう。

18頭立て→18分の1
6頭立て→6分の1

6頭立ての場合、18頭立ての場合と比較して3倍も当たりやすくなります。

主に競馬初心者の場合、特に理由もなく「予想をする=重賞レース」という図式が出来ている場合があります。

それを「予想する=頭数が少ないレースを予想する」の図式に変えるだけで、予想は簡単に当たるようになるのです。

別に、メインレースの予想をするなと言いたい訳ではありません。

でも、今週からは出走頭数の少ないレースも予想するように心がけてはどうでしょうか?

有馬記念 3連単 57,860円 的中
中山金杯 3連複 28,440円 的中
日新春杯 3連単110,680円 的中

信頼すべき人気馬!
狙い撃つべき穴馬!

今週の重賞で狙う馬を特別無料公開!

今週末の予想を当てたければこの5頭を買えば良い!?

競馬予想は、創業25年のシンクタンクにお任せあれ!

無料で予想を見る

馬券で勝てない悩みはこうすれば解決出来る!

ここまで紹介した方法を使えば、予想が当たらない悩みはある程度解決することが出来るでしょう。

でも、競馬は、予想が当たりさえすれば良いものではありません。

目的はあくまで、馬券で勝つこと。

・単勝1倍台の馬がいるレース
・出走頭数が少ないレース

そこでここからは、先ほど紹介したこの2つのレースを予想し、馬券で勝つ為の方法を紹介します。

2連式の馬券を買う

おすすめは、2連式の馬券(馬連・馬単・ワイド)を買うことです。

先程紹介した予想が当たりやすいレースには、1つの欠点があります。

予想は当たりやすいけど、配当が低くなりやすいことです。

例えば、単勝1倍台の馬の単勝を買っても、回収率はなかなか上がりません。

よほどの的中率で当て続ければそれでも馬券で勝つことは出来ますが、勝ったとしても、その上限は知れています。

的中率と回収率のバランスが、あまり良くない訳ですね。

かといって、配当が高い3連単を狙うと、予想が当たりやすいレースだからといってなかなか当たらない。

こちらも、的中率と回収率のバランスが悪くなってしまう訳です。

それに対して2連式の馬券は、当たりやすく配当もそこそこ。

的中率と回収率のバランスが良く、特に競馬初心者の人達にとって、非常に勝ちやすい馬券なのですね。

だからこそ、馬券で勝つ上で2連式の馬券がおすすめになる訳です。

買い目の中に穴馬を入れる

ただ、2連式の馬券を買う際にも注意すべきことはあります。

買い目の中に穴馬を入れることです。

2連式の馬券は、的中率と回収率のバランスが良いと説明しました。

それは確かなのですが、例えば単勝1倍台の馬を軸した場合、相手も全て人気上位馬なら、配当の上限は低くなります。

そうなってしうと、いくら2連式馬券を使っても、回収率とのバランスが悪くなってしまうのです。

しかし、買い目の中に穴馬を入れさえすれば、その問題は解決に繋がります。

買い目に穴馬を入れたからといって、毎回その穴馬が馬券になる訳ではありません。

ですが、時にその穴馬が馬券絡むことで全体の回収率が上がります。

それが、馬券で勝つ上で重要な役割を果たす訳です。

穴馬選びに自信のない人は…

とはいえ、特に競馬初心者の人では、穴馬選びに自信がない人が殆どでしょう。

そんな人にお薦めなのは、Mr.サンタ氏の穴馬予想を参考にすることです。

サンタ氏は、2017年に万馬券を年間341本を的中させた競馬予想サイト、暴露王に所属する予想家の1人です。

彼はその中でも特に穴馬を見抜く眼が高く、競馬ファンから非常に高い支持を集めている存在です。

そんなサンタ氏ですが、毎週土日各3鞍、週に計6レースの予想を無料で提供しています。

貴方が穴馬探しに自信がない場合、自分で予想するより、サンタ氏の無料予想を参考する方が、穴馬が当たる確率は上がるでしょう。

サンタ氏の予想は、メールアドレス登録と返信メール内にあるURLをクリックするだけで誰でも見ることが出来ます。

穴馬選びに自信がない人は是非。

今週末からサンタ氏の無料予想を活用してみて下さい。

サンタ氏の無料予想を見る